Câmara do Japão
Português
検索: OK
(372)

食品部会

検索期間を指定してください: OK
食品部会 2016/01/19
 
 
 
 

                                                  2019年2月6日

                 2019年度 食品部会 活動方針

1.運営体制

  部会長   佐々木達哉(ブラジル味の素)←黒崎 正吉(ブラジル味の素)6月30日まで

  副部会長  降旗 英樹(三井アリメントス)

  副部会長  秋元 壮介(キッコーマン・ブラジル)

  副部会長  関 宏道 (ブラジル味の素)

        

2.活動方針

・部会メンバー相互の親睦を深め、有益な情報収集や共有を図る。

・日伯農業・食料対話への協力。

・部会メンバーの関心事項や共通課題に対する取組、企画の実施。

 

3.具体的活動計画

  1. 定例食品部会の開催(含む懇親会・情報交換会)。定例2回+必要に応じ臨時部会の開催。
  2. 業種別部会長シンポジウムにおける、部会としての取りまとめと発表。
  3. 日伯農業・食料対話及び関連事項への協力。対話等の場を通じたブラジル政府への投資環境の改善や整備に向けた提案。
  4. 部会メンバーの関心事項や共通課題を取り上げての情報交換、勉強会等の企画。

 

                                                  以 上

 

バックナンバー

2018年 食品部会

2017年 食品部会

2016年 食品部会

2015年 食品部会

2014年 食品部会

2013年 食品部会

2012年 食品部会

2011年 食品部会

2010年 食品部会
2009年 食品部会
2008年 食品部会
2007年 食品部会



2016/01/19 » 食品部会

バックナンバー »

関連記事

第5回日伯農業・食料対話等に関する意見交換会開催

22人が参加して食品部会開催

JICA主催の食分野における南米日系ビジネスリーダー招聘帰国報告会開催

食品部会は業種別部会長シンポジウム発表資料作成で意見交換

食品部会主催のブラジル味の素㈲社リメイラ工場見学会

21人が参加した食品部会では、多岐に亘って意見交換会開催

食品部会は第3回日伯農業・食料対話セミナーについて会合

24人が参加して食品部会開催

食品部会で産学交流などについて意見交換

食品部会は、業種別部会長シンポ、第二回日伯農業・食料対話、ウルグアイの農林水産業などの議題について20人が参加して会合を開催

7人が参加して食品部会開催

食品部会に19人が参加して業種別部会長進歩の資料作成

食品部会に16人が参加して部会長シンポの資料作成

今年初めての食品部会に18人が参加して開催

食品部会に18人が参加して開催

食品部会に14人が参加して部会長シンポの資料作成や組織変更を行った

食品部会は業種別部会長シンポジウムの発表資料作成のために開催

業種別部会長シンポジウムの発表資料作成で食品部会開催

業種別部会長シンポの発表資料作成で食品部会開催

食品部会は下期の部会長シンポの発表資料作成で開催

食品部会に12人が参加して業種別部会長シンポの発表資料作成

食品部会は固形廃棄物法で意見交換会開催

食品部会は業種別部会長シンポジウムの発表資料作成に9人が参加して開催

食品部会に8人が参加して業種別部会長シンポジウム発表資料作成

「日清味の素アリメントス工場見学会」 に46人が参加

食品部会では工場見学会について意見交換

食品部会に10人が参加して開催、業種別部会長シンポの発表資料作成のために意見交換

食品部会主催の「三井アリメントス焙煎工場見学会」に32人が参加

食品部会に10人が参加して業種別部会長シンポジウムの発表資料作成

新体制の食品部会で初めての会合

食品部会をレストラン乱月で開催

食品部会に11人が参加して部会長シンポの発表資料作成や下半期の部会活動で意見交換

食品部会に10人が参加してシンポ用資料の作成

食品部会に8人が参加して開催

食品部会に11人が参加して開催

東山農場コーヒー収穫見学会はバス2台、98人が参加して開催された

食品部会主催の味の素工場見学

食品部会が4月27日に開催、今後の部会活動について意見を交換した

ニチレイグループ・ブラジル事業50周年に本社の浦野光人社長が来伯、4月24日午前に商工会議所を表敬訪問

2007年第1回目の食品部会

食品部会業種別部会長シンポジウムの発表資料作成を話合った

2006年第1回目の食品部会

2005年2回目の食品部会

食品部会が、部会長懇談会を前に開催