Câmara do Japão
Português
検索: OK
(505)

化学・石油化学

検索期間を指定してください: OK
ブラスケンは米国並びにメキシコで増産 2011/06/28

海外戦略を果敢に進めている石油化学大手のブラスケン社は2015年までに米国並びにメキシコに40億ドルを投資して、現在のプラスティック樹脂の生産量500万トンを1,000万トンに倍増する。

現在のブラスケンは石油化学企業としては世界ランク8位、しかし計画通りに1,000万トンと倍増できれば、念願の世界5指にランク入りする。

同社は昨年、Sunoco社の米国に3工場を買収、メキシコではEtileno XXIプロジェクトを2015年から開始、このプロジェクトはメキシコ資本Idesa社と共同で25億ドルを投資する。

このプロジェクトのブラスケンの資本参加は65%、エチレン並びにポリエチレンを年間100万トン生産、またヴェネズエラ、ペルー並びにボリビアで投資を行っているが、米国並びにメキシコのプロジェクトが優先される。

ブラスケンは米国で1990年代から新しい天然ガス資源として重要視されるようになった頁岩(シェール)層から採取される天然ガスであるシェールガスの開発にも参入を予定している。

ブラスケンにはテキサス州に日産10万バレルの精製能力を擁する製油所を抱えて同社に資本参加しているペトロブラス石油公社があるために、シェールガス開発への参入が容易となっている。(2011年6月28日付けヴァロール紙)


 



2020/07/02 » 化学製品の国内消費の46%は輸入製品が席捲(2020年7月1日付けヴァロール紙)
2020/06/16 » 今年初め5か月間の化学工業部門の貿易収支赤字は2.6%減少(2020年6月15日付けヴァロール紙)
2020/04/30 » パンデミックで化学品メーカーの一部は設備稼働率が50%まで下落(2020年4月30日付けバロール紙)
2020/04/16 » パンデミックで化学品の輸入が20年3月に記録を更新(2020年4月16日付けバロール紙)
2020/04/13 » COVID-19 Abiquimが生産戦略を見直しへ
2020/01/14 » ペトロブラスはパラナ州の化学肥料工場(Fafen)を閉鎖か
2019/06/06 » ペトロブラス石油公社の盗油による損害額は年間1億5,000万レアル
2019/05/23 » ブラジル資本Natura社は Avon社買収で世界4位の化粧品会社誕生
2018/12/07 » 今年の化学業界の貿易収支赤字は291億ドル予想
2018/11/19 » 今年の工業用シリコーン生産は7.0%増加予想
2018/07/12 » 6月の段ポール箱出荷は11.6%と二桁増加
2018/05/25 » 今年末の石油価格は90ドルの可能性
2018/04/17 » Natura社はUnilever社を追い越して化粧品業界リーダーに再登場
2018/03/21 » ペトロブラスは北東部の肥料工場2カ所を操業停止
2018/02/06 » 2018年の化学部門の投資総額は7億ドルに留まるか
2017/02/03 » 2016年の薬局の医薬品販売は前年比11.0%増加に留まる
2016/05/06 » ブラスケン社は米国で新工場建設か
2016/04/27 » 今年第1四半期のジェネリック医薬品の販売は駆け込み需要で18.7%増加
2016/04/06 » 特許切れでジェネリック医薬品業界の売上は年間6億1,500万レアル増加予想
2016/03/21 » ブラスケン社はシェールガス輸入でペトロブラスの依存度を下げる

バックナンバー »