Câmara do Japão
Português
検索: OK
(505)

化学・石油化学

検索期間を指定してください: OK
輸入DOPPフィルムがドーピングの疑い 2008/09/10

包装用光沢フィルムである輸入BOPPフィルムでドーピングの疑いがあるために、通商保護局(Decon)ではアルゼンチン、中国、エクアドルやペルーからの輸入フィルムを調査する。

2003年から2007年にかけて輸入フィルムは146%増加しており、ブラジルのDOPPフィルム生産大手のVitopel社とPoloフィルム社がドーピングの疑いで通商保護局に訴えた。

2003年の輸入フィルムは国内市場の6.7%のシェアであったが、昨年は13.2%と大幅に上昇、この間の同フィルムの国内消費は38.4%増加しているが、輸入フィルム価格は国産よりも23.4%も低価格となっている。

2003年の国産DOPPフィルムは15万9,000トン、昨年は19万4,000トンに増加したが、2001年以降の国内メーカーの設備投資は4億1,000万ドル、来年から2012年にかけて1億ドルの投資が見込まれている。

優遇関税適用国であるエクアドル、コロンビア、ペルーからの輸入が増加してきており、国内メーカーのシェア並びに収益を圧迫している。(2008年9月9日付けヴァロール紙)



2019/05/23 » ブラジル資本Natura社は Avon社買収で世界4位の化粧品会社誕生
2018/12/07 » 今年の化学業界の貿易収支赤字は291億ドル予想
2018/11/19 » 今年の工業用シリコーン生産は7.0%増加予想
2018/07/12 » 6月の段ポール箱出荷は11.6%と二桁増加
2018/05/25 » 今年末の石油価格は90ドルの可能性
2018/04/17 » Natura社はUnilever社を追い越して化粧品業界リーダーに再登場
2018/03/21 » ペトロブラスは北東部の肥料工場2カ所を操業停止
2018/02/06 » 2018年の化学部門の投資総額は7億ドルに留まるか
2017/02/03 » 2016年の薬局の医薬品販売は前年比11.0%増加に留まる
2016/05/06 » ブラスケン社は米国で新工場建設か
2016/04/27 » 今年第1四半期のジェネリック医薬品の販売は駆け込み需要で18.7%増加
2016/04/06 » 特許切れでジェネリック医薬品業界の売上は年間6億1,500万レアル増加予想
2016/03/21 » ブラスケン社はシェールガス輸入でペトロブラスの依存度を下げる
2016/03/15 » ダウ・デュポン統合で世界の化学業界再編か
2015/11/30 » 世界的な医薬品業界再編がブラジルでも開始
2015/08/05 » ペトロブラスは肥料工場建設で海外投資家を受け入れ
2015/07/06 » 2015年のブラジル医薬品業界の売り上げは1,320億レアルを予想
2015/06/12 » 【ANPがローカル・コンテンツ規定を変更せず】
2015/05/26 » 石油化学会社ブラスケンは国内向け樹脂価格を値上げ
2015/03/23 » 中国化工集団はイタリアのタイヤ大手ピレリを買収

バックナンバー »