Câmara do Japão
Português
検索: OK
(505)

化学・石油化学

検索期間を指定してください: OK
2018年の化学部門の投資総額は7億ドルに留まるか 2018/02/06

ブラジル化学工業会(Abiquim)の発表によると、2018年のブラジル国内の化学部門投資は、昨年の10億ドルからさらに減少して僅か7億ドルに留まると予想している。

2017年のブラジルの化学部門の輸入製品比率は全体の38%に達しており、統計を取り始めた1990年以降では輸入製品比率が最高に達している。1995年の化学部門の輸入製品比率は僅か14.0%であった。

昨年の化学製品の輸入では肥料並びに医薬品向け原材料が牽引しており、昨年の化学品の輸入総額は372億ドルに達し、貿易収支は234億ドルの赤字計上の原因となっている。

昨年の化学製品の輸入比率は38.0%と前年の33.0%、2015年の30%から3年連続で増加傾向となっている。化学製品の輸入比率増加の要因として、原材料の石油・天然ガスが自給できるにも関わらず、石油・天然ガスの国内価格並びに膨大な消費を擁する電気エネルギー価格が高いために、ブラジル国内の化学部門向け投資が停滞している。

2012年~2015年のブラジル国内の化学部門向け投資総額は116億ドルに達していた。また過去5年間の投資総額は23億ドルに達しているものの生産開始されたプロジェクトは皆無。2017年~2022年の投資は、僅か33億ドルが見込まれているに過ぎない。(2018年2月6日付けヴァロール紙)



2018/07/12 » 6月の段ポール箱出荷は11.6%と二桁増加
2018/05/25 » 今年末の石油価格は90ドルの可能性
2018/04/17 » Natura社はUnilever社を追い越して化粧品業界リーダーに再登場
2018/03/21 » ペトロブラスは北東部の肥料工場2カ所を操業停止
2018/02/06 » 2018年の化学部門の投資総額は7億ドルに留まるか
2017/02/03 » 2016年の薬局の医薬品販売は前年比11.0%増加に留まる
2016/05/06 » ブラスケン社は米国で新工場建設か
2016/04/27 » 今年第1四半期のジェネリック医薬品の販売は駆け込み需要で18.7%増加
2016/04/06 » 特許切れでジェネリック医薬品業界の売上は年間6億1,500万レアル増加予想
2016/03/21 » ブラスケン社はシェールガス輸入でペトロブラスの依存度を下げる
2016/03/15 » ダウ・デュポン統合で世界の化学業界再編か
2015/11/30 » 世界的な医薬品業界再編がブラジルでも開始
2015/08/05 » ペトロブラスは肥料工場建設で海外投資家を受け入れ
2015/07/06 » 2015年のブラジル医薬品業界の売り上げは1,320億レアルを予想
2015/06/12 » 【ANPがローカル・コンテンツ規定を変更せず】
2015/05/26 » 石油化学会社ブラスケンは国内向け樹脂価格を値上げ
2015/03/23 » 中国化工集団はイタリアのタイヤ大手ピレリを買収
2014/11/26 » 過去12カ月間の化学製品の貿易収支は315億ドルの赤字を計上
2014/10/09 » 米国大手薬局チェーンはBR Pharmaと買収交渉
2014/09/19 » バイエル社はプラスチック事業マテリアルサイエンスを売却か

バックナンバー »