Câmara do Japão
Português
検索: OK
(505)

化学・石油化学

検索期間を指定してください: OK
合計: 108

2011/08/30 » 2015年までの化学・石油化学部門の投資は250億ドル
2011/08/16 » 人件費高騰でオートメーション化を促進
2011/07/28 » ブラスケン社はダウケミカルの4工場買収で世界5指に
2011/06/28 » ブラスケンは米国並びにメキシコで増産
2011/05/10 » ボンブリウはコスメティック業界に参入
2011/05/05 » ブラジルの香水やコロンの市場規模は世界トップ
2011/04/19 » 再生可能なバイオプラスティック消費が拡大
2011/04/05 » Comperjコンビナートは岩塩層下原油を活用
2011/03/09 » ブラスケンはPVC増産で10億レアル投資
2011/01/14 » ブラスケンはタイヤ用合成ゴム生産に3億レアルを投資
2010/12/07 » 原油価格上昇に伴ってナフサ価格が上昇
2010/11/29 » Cebraceは2億ドルを板ガラス生産に投資
2010/10/28 » ブラスケンは更にバイオプラスチック工場を建設
2010/10/21 » ファイザーは40億レアルで Teutoのに40%資本参加
2010/06/16 » 再生可能プラスチック生産でエタノールの需要が増加
2010/05/31 » 今年のプラスチック生産は10%増加か
2010/02/01 » ペトロブラスの時価総額はGDP比10%に増加
2010/01/07 » クアトールを吸収合併したブラスケンは世界11位
2010/01/04 » 再生可能なプラスティック樹脂生産プロジェクトが再開
2009/12/11 » 化学肥料工場建設でミナス州と南マット・グロッソ州が誘致合戦
2009/12/02 » EMS製薬はジェネリックでトップを狙う
2009/11/09 » ブラスケンはメキシコで石油コンビナート建設
2009/08/24 » ブラスケンはQuattor社を買収か
2009/08/13 » Comperj石油コンビナートにアジア企業参加の可能性
2009/08/07 » 昨年のブラジルの農薬消費は71億ドルで世界最大市場
2009/06/15 » Pfizerは新興国で買収案件にターゲットを絞る
2009/05/14 » ジェネリック医薬品販売は19.4%増加
2009/03/06 » ドル高の為替でブラスケンは赤字に転落
2009/02/12 » ジェネリック医薬品販売が好調
2009/01/21 » 昨年末のタイヤ生産は45%と大幅に減少
2009/01/08 » ナフサ価格は2ヶ月間で56.8%低下
2008/12/19 » 化粧品業界は来年も二桁成長が見込まれる
2008/11/19 » ジェネリック医薬品販売が好調
2008/11/13 » 化学工業部門の貿易赤字が83%増加
2008/11/13 » ミシュランはタイヤ増産で投資変更しない
2008/10/30 » ブラスケンはエタノール原料のプラスティック樹脂計画続行
2008/10/24 » ペットボトルの53.5%がリサイクルされている
2008/10/01 » Raia薬局チェーンは資本30%をファンドに譲渡
2008/09/25 » 衛生・化粧品部門の売上好調
2008/09/10 » 輸入DOPPフィルムがドーピングの疑い
2008/08/26 » 包装関連の輸出は好調
2008/08/19 » ペトロブラスの石油化学コンビナートにインド企業が参加
2008/07/25 » 石油価格高騰で肥料会社の利益が急上昇
2008/06/30 » グッドイヤーは2億ドルを投資してタイヤ増産
2008/06/25 » 連邦政府は化学肥料の国内自給達成に拍車
2008/06/23 » PACと地方統一選挙でアスファルト需要拡大
2008/06/23 » ツバロン製鉄は鉄鋼スラグから代替石灰を商業化
2008/06/19 » コピー医薬品で年間60億レアルの損害
2008/05/27 » ブンゲは32億レアルを肥料関連に投資
2008/04/07 » ドル安で医薬品の輸入が急増

« 戻る