Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
今年1月の連邦国税庁の歳入総額は1,800億レアル(2021年2月25日付けエスタード紙) 2021/02/26

20201年1月の連邦国税庁のインフレ指数を差引いた実質歳入総額は、前年同月比1.5%減少の1,802億2,100万レアルに留まって、前月まで5か月連続増加から一転して減少に転じている。一方前月比では13,02%増加を記録している。

ブロードキャストプロジェクションの19金融機関を対象とした調査では、今年1月の連邦国税庁の歳入総額の最低予想は1,665億2,800万レアル、最高予想は1,900億レアルであった。

今年1月の連邦国税庁の歳入は、法人所得税(IRPJ)並びに純利益に対する社会納付金(CSLL)、またCOVID-19パンデミックの影響による個人所得税の先延ばしによる歳入増加が牽引している。

今年1月の実質歳入総額1,802億2,100万レアルは、統計を取り始めて2008年以降では昨年1月の1,829億6,900万レアルに次ぐ歳入総額を記録している。

今年1月の法人所得税(IRPJ)並びに純利益に対する社会納付金(CSLL)による歳入総額は、5.78%増加の575億9,100万レアルを記録。また複数企業による株式処分に起因する15億レアルの臨時歳入が記録されている。

今年1月の個人所得税(IRPF)は63.75%増加の34億9,800万レアル、29.08%に達するレアル通貨に対するドル高の為替の影響で、自動車向け工業製品税(IPI Vinculado) は、20.26%と大幅増加を記録している。



2021/04/21 » 連邦政府と国会は2021年度予算基本法で合意(2021年4月19日付けエスタード紙)
2021/04/20 » 今年2月の経済活動指数(IBC-Br)は1.70%増加(2021年4月19日付けヴァロール紙)
2021/04/20 » 最終フォーカスレポートは、今年のインフレ予想を4.92%に上方修正(2021年4月19日付けエスタード紙)
2021/04/16 » 今年2月のサービス部門生産量は、前月比3.7%増加(2021年4月15日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/04/14 » 今年2月の一般小売販売量は前月比0.6%増加(2021年4月13日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/04/13 » 今年4月のIPOによる資金調達は245億レアル予想(2021年4月12日付けヴァロール紙)
2021/04/13 » 最終フォーカスレポートは、今年のインフレ指数を4.85%に上方修正(2021年4月12日付けエスタード紙)
2021/04/09 » 今年3月のインフレ指数は同月としては過去6年で最高の0.93%(2021年4月9日付けIBGEサイトから抜粋)
2021/04/09 » 2月の鉱工業生産は調査対象15地域のうち10地域でマイナスを記録(2021年4月8 日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/03/25 » 今年2月のブラジルの債務残高は5兆2,000億レアル(2021年3月24日付けヴァロール紙)
2021/03/24 » 今年の予算基本法では、国防省向けが給与調整を含めて全体の22.0%を占めている(2021年3月23日付けエスタード紙)
2021/03/23 » 今年2月の国庫庁の歳入総額は、4.3%増加の1,277億レアル(2021年3月22日付けエスタード紙)
2021/03/23 » 最終フォーカスレポートは、インフレ圧力上昇で年末のSelic金利を5.0%に引き上げ(2021年3月22日付けヴァロール紙)
2021/03/18 » 中銀は6年ぶりにインフレ圧力軽減のためにSelic金利を2.75%に引上げた(2021年3月17日付けエスタード紙)
2021/03/17 » 今年1月の正規雇用は26万人に達した(2021年3月16日付けヴァロール紙)
2021/03/16 » 今年1月の経済活動指数(IBC-Br)は1.04%増加(2021年3月15日付けエスタード紙)
2021/03/16 » 最終フォーカスレポートは今年のインフレ指数を4.60%に上方修正(2021年3月15日付けヴァロール紙)
2021/03/15 » スタートアップ企業のIPO申請が数珠つなぎ(2021年3月12日付けエスタード紙)
2021/03/11 » 2020年の月間平均失業率は13.5%で記録更新(2021年3月10日付けIBGEサイトから抜粋)
2021/03/11 » 今年3月の企業経営者の景況感は減速(2021年3月10日付けヴァロール紙)

バックナンバー »