Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
今年の対内直接投資はCOVID-19パンデミックの影響で昨年の半分以下か(2020年11月25日付けエスタード紙) 2020/11/26

 中銀の発表によると、2020年1月から10月までの海外投資家による対内直接投資は、COVID-19パンデミックの影響を受けて319億ドルに留まっており、昨年同期の692億ドルの半分以下に留まっている。

今年10月の海外投資家による金融部門の短期投資を除いた製造業部門などの長期投資の対内直接投資は、18億ドルと昨年同月の82億ドルの4分の1以下に留まっている。中銀の最終の第四半期インフレレポート(RTI)では、今年の対内直接投資は500億ドルに留まると予想している。

ジャイール・ボルソナロ大統領は今年9月の国連の演説で、今年上半期のブラジルへの対内直接投資は、海外投資家のブラジルへの信頼回復で前年同期比増加したと強調していた。

しかし中銀の統計によると、今年上半期のブラジルへの海外投資家による対内直接投資は253億ドルに留まって、昨年上半期の322億ドルの投資額を下回っていた。

今年10月の過去12か月間の対内直接投資は、GDP比2.94%に相当する435億ドル、10月の経常収支は、14億7,300万ドルの黒字計上で7か月連続で黒字を計上している。10月の14億7,300万ドルの経常収支黒字は、10月としては統計を取り始めた1995年1月以降では2006年10月の14億9,500万ドルの黒字に次ぐ記録となっている。

COVID-19パンデミック開始の今年3月から外出自粛や必需品以外の営業・製造自粛要請で、輸入額が大幅に減少した影響で経常収支の中の貿易収支黒字が拡大している。

10月の経常収支は14億7,300万ドルの黒字の内訳として、貿易収支は48億1,400万ドルの黒字を計上した一方で、サービス部門は16億3,700万ドルの赤字を計上、第一次所得収支は18億9,500万ドルの赤字、金融収支は14億4,600万ドルの黒字を計上している。

今年初め10か月間の経常収支は75億8,800万ドルの赤字を計上、中銀の最終の第四半期インフレレポート(RTI)では、今年の経常収支は102億ドルの赤字を予想している。

10月の過去12か月間の経常収支は、GDP比1.04%に相当する153億4,700万ドルの赤字を計上しているが、2018年2月のGDP比0.97%以降では最小の比率を記録している。

10月のブラジル人の海外旅行の支出総額は、COVID-19パンデミックによる国境封鎖で旅行客が大幅に減少及び今年初め10か月間のレアル通貨に対するドルの為替が43%上昇した影響で、2億8,400万ドルと昨年同月の15億600万ドルよりも81%減少している。

今年初め10か月間のブラジル人の海外旅行による支出総額は46億9,500万ドルで、昨年同期の148億4,900万ドルよりも68.4%減少している。



2021/01/18 » 2020年11月の経済活動指数(IBC-Br)は0.59%増加(2021年1月18日付けヴァロール紙)
2021/01/15 » 昨年11月鉱工業部門生産は調査対象の15地域の10地域で増加(2021年1月14日付けヴァロール紙)
2021/01/14 » 2020年11月のサービス部門生産量(生産性指数)は前月比2.6%増加(2021年1月13日付けヴァロール紙)
2021/01/13 » 2020年のインフレ指数は連邦政府の中央目標値を突破(2021年1月12日付けヴァロール紙)
2021/01/12 » 臨時給付金支給終了で340万人が最貧層に落下か(2021年1月11日付けエスタード紙)
2021/01/11 » 2020年11月の鉱工業部門生産は、前月比1.2%増加(2021年1月8日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/01/07 » 2020年のブラジルのレアル換算のコモディティ指数は前年比28%上昇(2021年1月6日付けヴァロール紙)
2021/01/06 » 今年の経済好転予想は僅か28%(2021年1月5日付けヴァロール紙)
2021/01/05 » フォーカスレポートは今年のGDP伸び率を3.40%予想(2021年1月4日付けヴァロール紙)
2020/12/18 » 11月の経常収支は2億200万ドルの黒字計上(2020年12月18日付けヴァロール紙)
2020/12/18 » 中銀は今年のGDP伸び率をマイナス4.4%に上方修正(2020年12月17日付けヴァロール紙)
2020/12/17 » 医療関係業界はM&Aによる業界再編加速(2020年12月16日付けエスタード紙)
2020/12/17 » 下院は来年度予算の基本テキスト承認(2020年12月16日付けエスタード紙)
2020/12/16 » 2019年度のブラジルの人間開発指数(HDI)は84位に後退(2020年12月15日付けヴァロール紙)
2020/12/16 » 経済省は2023年の連邦政府の債務残高はGDP比75%に達すると予想(2020年12月15日付けヴァロール紙)
2020/12/15 » 10月の経済活動指数(IBC-Br)は前月比0.86%増加(2020年12月14日付けエスタード紙)
2020/12/14 » 10月のサービス部門生産量は5ヶ月連続で増加を記録(2020年12月11日付けエスタード紙)
2020/12/10 » 10月のサンパウロ州の鉱工業部門生産は、6ヶ月連続で増加記録(2020年12月9日付けヴァロール紙・IBGEサイトから抜粋)
2020/12/08 » 10月の鉱工業部門の生産活動は僅かに上昇(2020年12月7日付けヴァロール紙)
2020/12/07 » 中銀フォーカスレポートは5週連続で今年のGDP伸び率を上方修正(2020年12月7日付けヴァロール紙)

バックナンバー »