Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
COVID-19は女性の正規雇用を剥奪(2020年11月9日付けヴァロール紙) 2020/11/10

就労・失業者管理センター(Caged)の発表によると、COVID-19パンデミックの2020年3月~9月の労働手帳に記載される正規雇用調査によると、正規雇用を失った65.6%の女性が占めている。

今年3月~9月の正規雇用は89万7,100人が解雇されたが、そのうちの2/3に相当する58万8,500人は女性の正規雇用の解雇が占めていた。COVID-19パンデミック前の今年1月の正規雇用の80%は男性であったが、2月は程同じ水準であった。

今年初め9か月間の男性の正規雇用数から過去数を差し引いた数はマイナス10万7,700人であったが、女性はマイナス45万1,400人全体の81%を占めている。

労働市場アナリストによると、COVID-19パンデミックによる女性も正規雇用の解雇比率が男性を上回っているうえに、7月から正規雇用が解雇数を上回って回復傾向を示しているものの女性の正規雇用比率が男性と比較して非常に低いことが憂慮されている。

7月~9月の女性の正規雇用総数は16万300人の増加に留まった一方で、男性の正規雇用総数は53万7,000人と女性の3.5倍も増加している。COVID-19パンデミック開始の今年3月の解雇数が正規雇用数を上回ったのは26万8,000人で女性は12万9,500人で男性の13万8,600人を下回っていた。

今年4月の正規雇用の女性の解雇数は41万4,300人、男性は52万5,300人と約80%であったが、5月は女性15万9,000人、男性は20万3,300人、6月は女性の解雇は4万6,100人に対して男性の正規雇用は2万1,500人増加して反転している。

7月の男性の正規雇用は12万7,600人増加に対して、女性の正規雇用は1万2,100人に留まっている。また8月は前期同様に19万200人に対して5万3,900人、9月は21万9,200人に対して9万4,300人に留まっている。

今年7月から3か月連続で正規雇用が増加傾向を示しており、3か月間の正規雇用総数は69万7,300人に達したにも拘らず、男性の比率が77.0%を占めている。9月の女性の正規雇用は6月比で僅か1.1%増加に留まったが、男性の正規雇用は2.4%増加、過去12か月間の女性の正規雇用はマイナス3.7%に対して男性はマイナス1.3%に留まっている。

今年第1四半期の女性の経済活動人口は4,720万人であったが、第2四半期には9.7%減少の4,260万人と約460万人減少したが、男性の経済活動人口は7.5%減少、第1四半期の女性の経済活動人口は前年同期比11.0%減少したが、男性は8.1%減少に留まっている。

今年9月の女性の失業率は17.0%に達している一方で、男性の失業率は11.8%と5.0%以上の開きが存在。特に女性の臨時雇用の解雇及び就職活動停止が増加している。



2021/01/18 » 2020年11月の経済活動指数(IBC-Br)は0.59%増加(2021年1月18日付けヴァロール紙)
2021/01/15 » 昨年11月鉱工業部門生産は調査対象の15地域の10地域で増加(2021年1月14日付けヴァロール紙)
2021/01/14 » 2020年11月のサービス部門生産量(生産性指数)は前月比2.6%増加(2021年1月13日付けヴァロール紙)
2021/01/13 » 2020年のインフレ指数は連邦政府の中央目標値を突破(2021年1月12日付けヴァロール紙)
2021/01/12 » 臨時給付金支給終了で340万人が最貧層に落下か(2021年1月11日付けエスタード紙)
2021/01/11 » 2020年11月の鉱工業部門生産は、前月比1.2%増加(2021年1月8日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/01/07 » 2020年のブラジルのレアル換算のコモディティ指数は前年比28%上昇(2021年1月6日付けヴァロール紙)
2021/01/06 » 今年の経済好転予想は僅か28%(2021年1月5日付けヴァロール紙)
2021/01/05 » フォーカスレポートは今年のGDP伸び率を3.40%予想(2021年1月4日付けヴァロール紙)
2020/12/18 » 11月の経常収支は2億200万ドルの黒字計上(2020年12月18日付けヴァロール紙)
2020/12/18 » 中銀は今年のGDP伸び率をマイナス4.4%に上方修正(2020年12月17日付けヴァロール紙)
2020/12/17 » 医療関係業界はM&Aによる業界再編加速(2020年12月16日付けエスタード紙)
2020/12/17 » 下院は来年度予算の基本テキスト承認(2020年12月16日付けエスタード紙)
2020/12/16 » 2019年度のブラジルの人間開発指数(HDI)は84位に後退(2020年12月15日付けヴァロール紙)
2020/12/16 » 経済省は2023年の連邦政府の債務残高はGDP比75%に達すると予想(2020年12月15日付けヴァロール紙)
2020/12/15 » 10月の経済活動指数(IBC-Br)は前月比0.86%増加(2020年12月14日付けエスタード紙)
2020/12/14 » 10月のサービス部門生産量は5ヶ月連続で増加を記録(2020年12月11日付けエスタード紙)
2020/12/10 » 10月のサンパウロ州の鉱工業部門生産は、6ヶ月連続で増加記録(2020年12月9日付けヴァロール紙・IBGEサイトから抜粋)
2020/12/08 » 10月の鉱工業部門の生産活動は僅かに上昇(2020年12月7日付けヴァロール紙)
2020/12/07 » 中銀フォーカスレポートは5週連続で今年のGDP伸び率を上方修正(2020年12月7日付けヴァロール紙)

バックナンバー »