Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
エンブラエル社は更に900人の従業員解雇発表(2020年9月3日付けヴァロール紙) 2020/09/04

3日エンブラエル社は、新たに900人の従業員解雇を発表したが、COVID-19パンデミック並びに4月25日のボーイングとエンブラエルは計画していた民間機事業の統合中止発表などの要因で、全従業員の12.5%に相当する2,500人の解雇を余儀なくされているが、航空業界の航空機メーカー各社は既に全従業員の10%~20%の削減を行っている。

エンブラエル社は、ボーイング社との民間機事業の統合中止並びにCOVID-19パンデミックの影響で、今年上半期の航空機の納入は、前年同期比で75.0%下落を記録して壊滅的な打撃を受けている。

ボーイング社との民間機事業の統合中止の発表直後に、エンブラエル社のFrancisco Gomes Neto社長は、COVID-19パンデミックの影響による販売並びに純益悪化対応として、コスト削減のための集団休暇制度、希望退職制度(PDV)、労働時間短縮並びにレイオフ制度の導入を実施していた。

今回の900人の従業員解雇には、ボーイング社との合弁会社に就任予定の取締役が含まれている。今年6月に4人の副社長がエンブラエル社を去ったが、その中にはエンジニアリング担当や企業戦略担当の副社長も含まれていた。また7月にはその他の取締役やマネージャー級の従業員がエンブラエル社を離職していた。

今回のエンブラエル社の900人の従業員解雇で最も影響を受けたのは、サンパウロ州サン・ジョゼ・ドス・カンポス工場の従業員であった。

COVID-19パンデミックの影響で、世界各国が感染拡大が激しい都市のロックダウン並びに外出自粛政策の導入で観光業界並びに航空業界は計り知れない影響を受けており、またCOVID-19パンデミックの終焉が不透明なために、今後の見通しが立たない状況が続いている。

エンブラエル社は、今年の商用ジェット機販売を当初予定の50%削減を余儀なくされている。またBoeing社並びにAirbus社では、自社従業員の10%~15%の削減を既に発表。航空機業界のサプライヤー最大手のGeneral Electric社では航空機向けタービン工場などの従業員を中心に25%に相当する1万3,000人の従業員の解雇を実施している。

エンブラエル社並びにボーイング社のジョイントベンチャー計画では、2019年に4億8,550万レアルを投資して民間機事業の新会社「Boeing Brasil – Commercial」の株式をボーイングが80%、残り20%をエンブラエルで合意していた経緯があった。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大による需要急減が、航空会社の経営に打撃を与えており、各航空会社は大幅減便や運休などで対応しているものの感染の終息は見通せず、またエンブラエルが生産している小型ジャット機の需要がコロナウイルス発生前のレベルに回復するのは、2021年最終四半期になると予想されている。

 



2020/10/30 » 今年第3四半期決算でヴァーレ社は黒字、ペトロブラスは赤字計上(2020年10月29日付けヴァロール紙)
2020/10/30 » 9月の財政プライマリー収支は761億レアルの赤字記録(2020年10月29日付けエスタード紙)
2020/10/30 » 9月の正規雇用は31万3,000人増加(2020年10月29日付けエスタード紙)
2020/10/28 » 9月の連邦政府の公共負債残高は2.59%増加の4兆5,260億レアルを記録(2020年10月27日付けヴァロール紙)
2020/10/27 » ブラジルのCOVID-19パンデミック対応策による財政支出は新興国でトップ(2020年10月26日付けエスタード紙)
2020/10/26 » 今年9月の経常収支は6ヶ月連続で黒字計上(2020年10月23日付けエスタード紙)
2020/10/26 » 今年9月の失業率は14.0%に達する(2020年10月23日付けヴァロール紙)
2020/10/23 » 年内の新規株式公開を急ぐ企業が目白押し(2020年10月22日付けエスタード紙)
2020/10/23 » Ibre/FGVの調査では、第3四半期のGDPの伸び率は前四半期比7.1%増加に上方修正(2020年10月22日付けヴァロール紙)
2020/10/22 » 9月の歳入総額は同月としては2014年以降で最高(2020年10月21日付けヴァロール紙)
2020/10/20 » 今年の全国消費者物価指数の予想以上の上昇で来年の公共サービス停止の可能性(2020年10月19日付けヴァロール紙)
2020/10/20 » ブラジル人の63%は今後1年以内の失業不安を抱いている(2020年10月19日付けヴァロール紙)
2020/10/19 » 20201年のGDP伸び率を3.47%増加に下方修正(2020年10月19日付けヴァロール紙)
2020/10/16 » 来年初め4か月間のブラジル国債償還総額は6,430億レアル(2020年10月16日付けエスタード紙)
2020/10/16 » 今年8月の経済活動指数(IBC-Br)は1.06%増加(2020年10月15日付けヴァロール紙)
2020/10/16 » ムーディーズは税制改革如何でブラジルの信用格付け見直か(2020年10月15日付けエスタード紙)
2020/10/15 » 8月のサービス部門生産量は3ヶ月連続の前月比2.9%増加(2020年10月14日付けエスタード紙)
2020/10/14 » サンパウロ州内の零細・小規模の製造業は原材料費上昇で苦戦(2020年10月13日付けヴァロール紙)
2020/10/13 » 最終フォーカスレポートは、9週連続で今年のインフレ指数を2.47%に引き上げ(2020年10月13日付けエスタード紙)
2020/10/09 » 9月のインフレ指数としては2003年以降最高の0.64%を記録(2020年10月9日付けヴァロール紙)

バックナンバー »