Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
COVID-19パンデミックで貧困層D/Eクラスが380万家族増加予想(220年8月3日付けヴァロール紙) 2020/08/04

COVID-19パンデミックのインパクトの影響のよるブラジル国内経済の停滞に伴って、労働手帳に記載される正規雇用の減少に反比例して、非正規雇用の増加や収入の減少を余儀なくされている。

COVID-19パンデミックの影響で、今年末には解雇された中間層から所得分布ピラミッドの底辺の貧困層にランク付けされるD/E層に、380万家族が移動を余儀なくされるとコンサルタント会社Tendências社の調査で判明している。 

今年末のD/E層は、4,100万家族でブラジル人口の56%を占めて2009年の60%以降では最高の比率に上昇すると予想されており、昨年末のD/E層は、ブラジル人口の51%に相当する3,720万家族を10%以上の増加が予想されている。

今年末の中間所得層のCクラスからD/Eクラスには181万6,000家族が移動、Bクラスも67万2,000家族減少、Aクラスは26万家族の減少が見込まれている。

Tendências社エコノミストのCamila Saito氏は、D/Eクラスの大半は非正規雇用や全国法人登録台帳(CNPJ)を持たない自営業者であり、露天商、アプリの宅配サービス業並びに日雇い労働者として従事している。

COVID-19パンデミック危機対応策として,連邦政府が導入した非正規労働者に対する600レアル支給は、COVID-19パンデミック期間中の一時的な最貧困層の救済に繋がるが、Cクラスの生活レベル維持にはつながらない。

Tendências社では、家族の総収入が1か月間2,564レアル迄をD /E をラス、2,564レアル~6,185レアル迄をCクラス、6,185レアル~1万9,257レアルをBクラス、1万9,257レアル以上をAクラスとランク付けしている。

XP Investimentos社は、今年第2四半期の上場企業の73%の税引前利益に支払利息と減価償却費を加算したもので総資本に対してどの程度のキャッシュフローを産みだしたかを簡易的に示すEbitdaは、前年同期比で減少すると予想、ブラジル地理統計院(IBGE)の調査によると、COVID-19パンデミックの影響で既に52万2,000社が倒産している。

2013年~2015年の中間層は人口の50%を超えていた。特に2014年は52.5%とピークに達していたが、今年は既に44.1%まで減少しているが、年末にかけて中間層は更に減少すると予想されている。



2020/09/25 » 中銀は今年のGDP伸び率をマイナス6.4%からマイナス5.0%と大幅に上方修正(2020年9月24日付けエスタード紙)
2020/09/25 » 今年初め8か月間の対内直接投資は前年同期比41.0%減少(2020年9月24日付けヴァロール紙)
2020/09/24 » Localiza社とUnidas社合併で時価総額480億レアルの企業誕生 (2020年9月23日付けエスタード紙)
2020/09/24 » COVID-19パンデミック期間中の4か月で失業率は27.6%増加(2020年9月23日付けヴァロール紙)
2020/09/23 » 中銀は短期間に一般消費者向けインフレ上昇を警告(2020年9月22日付けヴァロール紙)
2020/09/23 » 国庫庁の調査では8月の1日当たりの電子ノッタは13.4%増加(2020年9月22日付けヴァロール紙)
2020/09/22 » 9月の鉱工業部門の設備稼働率は2015年3月以降で最高(2020年9月21日付けエスタード紙)
2020/09/21 » 8月最終週の失業率は、COVID-19パンデミック以降では最高の14.3%に上昇(2020年9月18日付けエスタード紙)
2020/09/18 » ブラジル銀行、連邦貯蓄金庫並びに造幣公社は民営化対象外とボルソナロ大統領は示唆(2020年9月18日付けヴァロール紙)
2020/09/18 » マガジン・ルイーザ社は郵便公社民営化で入札参加か(2020年9月16日付けヴァロール紙)
2020/09/16 » 38.6%の企業が未だにCOVID-19パンデミックの悪影響を受けている(2020年9月15日付けブラジル地理統計院(IBGE)サイトから抜粋)
2020/09/15 » 今年7月の経済活動指数(IBC-Br)は2.15%増加(2020年9月14日付けヴァロール紙)
2020/09/14 » 今年7月のサービス部門生産量は前月比2.6%増加(2020年9月11日付けヴァロール紙)
2020/09/10 » COVID-19パンデミックの経済回復比較でブラジルは51位(2020年9月9日付けヴァロール紙)
2020/09/09 » 2021年から通常業務に戻るのは調査対象企業の38.0%(2020年9月8日付けエスタード紙)
2020/09/04 » 2019年のブラジルの工業生産高は16位に後退(2020年9月4日付けエスタード紙)
2020/09/04 » エンブラエル社は更に900人の従業員解雇発表(2020年9月3日付けヴァロール紙)
2020/09/04 » 今年7月の鉱工業部門生産は前月比8.0%増加(2020年9月3日付けヴァロール紙)
2020/09/03 » 今年の一人当たりのGDP伸び率マイナス6.1%はスペイン風邪流行時を上回る過去120年間で最大の下落か(2020年9月2日付けヴァロール紙)
2020/09/02 » 連邦政府は2023年迄13年連続で財政赤字継続か(2020年9月1日付けエスタード紙)

バックナンバー »