Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
連邦政府は地方政府公務員の2年間給与凍結で更なる支援を約束 2020/04/22

連邦政府は、新型コロナウイルスcovid-19 のパンデミック撲滅するための地方政府へのファイナンス条件改善について、上院議員たちと地方政府の州公務員並びに市役所職員の2年間の給与凍結で交渉している。

昨日のBTG Pactual銀行主催の会合で、パウロ・ゲーデス経済相は、大半の上院議員は「連邦政府のカウンターパートナーがいれば救済金額金が上昇するのも止むを得ない。それで10月の統一地方選挙の結果が変わらないことを誰もが熟知している」とパウロ・ゲーデス経済相は、大半の上院議員は地方公務員の2年間の給与凍結案を理解していると説明している。

パンデミック危機の影響で地方政府の歳入減少の補填上限が設定されていない救済プロジェクト案にサインするは、無責任であるとゲーデス経済相は指摘している。
今年の州税の商品流通サービス税(ICMS)、市税のサービス税(ISS)は、昨年比でこの2種類の税収総額が30%減少すると仮定して算出される連邦政府へのインパクトは930億レアルに達すると計算されている。

またゲーデス経済相は、連邦公務員並びに地方公務員全ての公務員の2年間の給与凍結を支持している。「パンデミック危機の真っただ中でブラジル国民が職を失う中で、公務員も何らかの貢献ができるのではないか」と説明している。

ジャイール・ボルソロ大統領が19日、ブラジリアで行われた軍事クーデターや新たな軍政令第5条(AI5)施行を支持したデモに参加して多くの国民を驚かせたニュースの後、「ボルソロ大統領は民主主義者」、「大統領がブラジル国旗を掲げてデモ行進は選挙戦時の叫びの繰返しであり、彼は民主主義者」とゲーデス経済相は強調している。

地方政府への救済プロジェクトニュース後に、ゲーデス経済相とロドリゴ・マイア下院議長との不仲が噂になったが、「誰とも喧嘩していないしそれを望まない。何時でも手を差し伸べる用意がある」とゲーデス経済相は不仲説を否定している。

新型コロナウイルスのパンデミック終焉後のブラジル経済は、「V字型回復」で「経済悪化も早いが回復も早く、世界を驚かす」とゲーデス経済相は太鼓判を押している。

マンデッタ前保健相解任、ネウソン・タイシ氏を新保健相に指名後、ボルソナロ大統領によるパンデミック対応で大きな違いがある指揮官の交換をゲーデス経済相は支持している。また「国民の命を係わる危機的状況下では、大臣が大統領を選ぶのではなく、大統領が大臣を選ぶ」とゲーデス経済相はボルソナロ大統領の決断を支持している。

新型コロナウイルス感染防止で社会的距離を保ちながらの一部のセクターの経済活動、また食料供給や不可欠な社会的サービス提供の継続が重要であるとゲーデス経済相は説明している。(2020年4月21日付けエスタード紙サイトより抜粋)



2021/02/26 » 今年1月の中央政府の財政プライマリー収支は、11ヶ月ぶりに黒字計上(2021年2月25日付けエスタード紙)
2021/02/26 » 今年1月の連邦国税庁の歳入総額は1,800億レアル(2021年2月25日付けエスタード紙)
2021/02/26 » 今年1月の連邦政府の債務残高は、0.99%増加の5兆590億レアル(2021年2月24日付けヴァロール紙)
2021/02/25 » 今年1月の経常収支は73億ドルの赤字計上(2021年2月24日付けヴァロール紙)
2021/02/25 » 2月の一般消費者の景況感は4ヶ月ぶりに上昇に転じる(2021年2月24日付けヴァロール紙)
2021/02/23 » ボルソナロ大統領のペトロブラス総裁人事介入で株価暴落(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/22 » フォーカスレポートは今年のGDP伸び率を3週連続で下方修正(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/19 » 年金受給者向け13か月目サラリーや低所得者向けサラリーボーナスの前倒し支給による570億レアル注入で経済活性化(2021年2月19日付けエスタード紙)
2021/02/18 » 最終フォーカスレポートは今年のインフレ指数を6週連続で上方修正(2021年2月17日付けエスタード紙)
2021/02/17 » 今年初め40日間のB3のIPOやfollow-onsによる資金調達は、前年同期比21%増加(2021年2月16日付けエスタード紙)
2021/02/15 » 連邦政府はコワーキング形態労働導入などで、年間5億レアルの賃貸料削減(2021年2月15日付けエスタード紙)
2021/02/15 » 全国工業連盟(CNI)の経済成長を促す25項目のブラジルコスト削減を提案(2021年2月12日付けヴァロール紙)
2021/02/12 » 昨年の経済活動指数(IBC-Br)は、マイナス4.05%を記録(2021年2月12日付けヴァロール紙)
2021/02/12 » 正規雇用に結びつく臨時雇用形態が増加傾向(2021年2月11日付けエスタード紙)
2021/02/10 » 2020年の鉱工業部門生産は調査対象15地域中12地域でマイナスを記録(2021年2月9日付けヴァロール紙)
2021/02/08 » 今年のGDP伸び率を3.47%に下方修正(2021年2月8日付けヴァロール紙)
2021/02/04 » 2021年のサンパウロ州のGDP伸び率は5.0%予想(2021年2月3日付けヴァロール紙)
2021/02/03 » 2020年の鉱工業部門生産は、COVID-19パンデミックの影響でマイナス4.5%(2021年2月2日付けブラジル地理統計院(IBGE)サイトより抜粋)
2021/02/02 » 今年のGDP伸び率を3.50%に上方修正(2021年2月1日付けヴァロール紙)
2021/02/02 » 今年1月の企業経営者の景況感指数は過去9か月間で最低(2021年2月1日付けヴァロール紙)

バックナンバー »