Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
最高裁は国会の承認なしに連邦公社子会社の民営化承認 2019/06/07

昨日連邦最高裁判所(STF)は国会の承認なしで、連邦公社子会社の民営化を承認した一方で、母体となる主要連邦公社の民営化には、国会の承認を得なければならないと決定した。

ペトロブラス石油公社は、石油・天然ガス関連の輸送ロジスティック会社Transpetro社やBR DISTRIBUIDORA社など36社の子会社を擁しているが、連邦公社134公社の内88公社は子会社となっている。

昨日の連邦最高裁判所(STF)の国会承認なしの連邦公社子会社の民営化決定で、ペトロブラスは、積極的な自社資産売却で269億ドルに達する資金調達が容易になると金融市場関係者は予想している。

昨日の最高裁判所の子会社の民営化承認で、ペトロブラス傘下のTransportadora Associada de Gas(TAG)の外資系企業への売却に待ったをかけていたEdson Fachin判事は、一転して売却を承認した。

今年4月初めにペトロブラスは、Transportadora Associada de Gas(TAG)の株式の90%をフランス資本Engie社並びにカナダの年金ファンドCaisse de Depot e Placement du Quebec(CDPQ)で構成されるコンソーシアムに86億ドル(330億レアル相当)で売却していたが、最高裁判所が待ったをかけていた経緯があった。

昨年6月に最高裁判所のリカルド・レバンドフスキー判事は、連邦公社子会社の民営化は、国会の承認を得なければならないと判決を下して物議を醸していた経緯があった。

ペトロブラスのロベルト・カステロ・ブランコ総裁は、最高裁判所の決定はブラジルにとっては大きな勝利と最高裁判所の公社民営化促進に繋がる決定を歓迎している。

ブラジル中央電力公社(Eletrobras)のWilson Ferreira総裁は、昨年中に同社子会社13社の株式を総額13億レアルで売却して負債軽減を図っており、今回の最高裁の決定は、更なる負債軽減並びに競争力の強化に繋がると歓迎、連邦貯蓄金庫(Caixa)もペトロブラス社の持ち株の放出が容易になると歓迎している。(2019年6月7日付けエスタード紙)



2019/07/18 » FGTS預金引出政策導入で今年のGDP伸び率は1.1%増加に上昇
2019/07/17 » 消費活性化で現役サラリーマンの勤続期間保障基金も預金引出検討
2019/07/17 » 社会経済開発銀行は年内に860億レアルを国庫庁に返済
2019/07/17 » 年金改革法案の国会承認予想で経済指数改善予想
2019/07/16 » 税制改革で付加価値税(IVA)が世界最高税率になる可能性も
2019/07/16 » 5月の経済活動指数(IBC-Br)は僅か前月比0.54%増加
2019/07/15 » 公社民営化で4,500億レアル調達の胸算用
2019/07/15 » ボルソナロ大統領はメルコスールと日本、韓国、米国とのFTA協定推進
2019/07/12 » 新社会年金改革案は9,000億レアル以上の歳出削減を維持か
2019/07/11 » 第一回年金改革案は最低可決票を71票上回る379票の余裕綽々で可決
2019/07/10 » 298下院議員は社会保障年金改革支持表明
2019/07/05 » 年金改革特別委員会での年金改革法案可決
2019/07/04 » 今年5月の鉱工業部門生産は前月比マイナス0.2%
2019/07/03 » 新社会保障改革案テキストでは10年間で1兆710億レアルの歳出削減
2019/07/03 » 農業大国フランスはメルコスールとのFTAに反対表明
2019/07/02 » EUとメルコスールFTA協定締結後の輸入急増時に臨時関税措置適用
2019/07/01 » 20年間を要して漸くEUとメルコスールはFTA締結
2019/06/28 » ゲーデス経済相は年金改革に続いて相次いで経済活性化政策を準備
2019/06/28 » 5月の正規雇用は過去3年間最低の3万2,100人に留まる
2019/06/26 » マイア下院議長は新社会保障改革採決で最高380票の胸算用

バックナンバー »