Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
新社会保障案への支持表明は僅か149票 2019/03/14

先週のパウロ・ゲーデス財務相は、エスタード紙とのインタビューで新社会保障案が下院議会での承認を得るには、僅か48票が不足しているに過ぎないと楽観的な胸算用をしていた。

しかし今日から毎日公表されるコンサルタント会社Atlas Politico社の「社会保障案温度計」では、新社会保障案に無条件支持を表明している連立与党の下院議員は95人、条件付き支持の下院議員は54人と合わせて149人の支持に留まって、下院議会通過が必要な308票には159票不足している。

また社会保障案に対して未決定下院議員は220人、社会保障案に反対表明している野党議員は144人も存在しており、パウロ・ゲーデス財務相やロドリゴ・マイア下院議長は220人の未決定議員の取込みを余儀なくされている。

パウロ・ゲーデス財務相は、新社会保障案による10年間での1兆レアルの歳出削減は不可避であるにも拘らず、たとえ500億レアルに縮小しても国会承認が急務であることを認めている。

しかしパウロ・ゲーデス財務相は、野党議員取込みのために新社会保障案を大幅に譲渡して、新社会保障原案を緩めて通せば子供たち次世代に過剰な負担が掛かると警告している。

昨日、新社会保障案に関する下院憲法・法務委員会(CCJ)が設置、ジャイール・ボルソナロ大統領と同じ社会自由党(PSL)のパラナ州選出のFelipe Francischini議員が議長に選出されている。(2019年3月14日付けヴァロール紙)



2019/05/16 » 今年第1四半期の平均失業率は12.7%と前4半期比1.1%上昇
2019/05/16 » 今年第1四半期のIBC-Brはマイナス0.68%
2019/05/14 » 一般消費者並びに企業経営者の景況感が依然として停滞
2019/05/13 » 各州知事は投資誘致で中国詣
2019/05/10 » 2011年~2018年のブラジルの経済成長率を上回る国は174ヵ国
2019/05/09 » 公社民営化の大半は2021年にずれ込みか
2019/05/08 » 過去18年間の健康保険プラン料金はインフレ指数の約2倍上昇
2019/05/07 » ブラジルは投資対象国の圏外
2019/05/07 » 今年のGDP伸び率は10週連続で下方修正
2019/05/06 » 今年第1四半期の製造業部門のGDP伸び率はマイナス2.2%予想
2019/05/03 » 新社会保障案による経済効果は4,000億レアル~9,900億レアル予想
2019/05/02 » 今年3月の対内名目債務残高はGDP比78.4%で記録更新
2019/04/30 » 今年3月の財政プライマリー収支は過去2番目の赤字計上
2019/04/29 » 昨年の連邦公社の純益は前年比132%増加
2019/04/29 » 今年の連邦公社は希望退職制度で6万人削減
2019/04/26 » STFがZFMへの助成を拡大
2019/04/24 » 大手銀行が2019年第1四半期に16%の増益
2019/04/24 » 余裕をもって年金制度改革案が下院CCJを通過
2019/04/23 » 金融アナリストが2019年のGDP成長率の見通しを+1.71%に下方修正
2019/04/22 » 連邦政府が外国人投資家支援に行政監察官を設置へ

バックナンバー »