Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
ブラジル鉄道施術建設公社(VALEC)並びに半導体製造CEITEC社を清算 2019/01/10

ジャイール・ボルソナロ新政権は、国庫庁の助成金の依存率が異常に高く、尚且つ従事する公務員給与を支給する収入のないブラジル鉄道施術建設公社(VALEC)並びにポルト・アレグレ市に半導体製造目的で設立されたCEITEC社の清算を発表している。

VALEC公社並びにCEITEC社に従事する公務員総数1,177人は公社の清算に伴って解雇を余儀なくされ、また両公社の資産は負債支払いのために、すべて処分される計画となっている。

CEITEC社はブラジル初となる国内設計による半導体デバイス製造を目的として2011年に南大河州ポルト・アレグレ市に設立、現在194人の従業員を擁しており、従業員の平均サラリーは8,600レアル、2017年に国庫庁から7,500万レアルの助成金を支給されている。

ボルソナロ新政権では、鉄道網の民営化加速するためにブラジル鉄道施術建設公社(VALEC)を廃止、運輸省輸送インフラ局(Dnit)が民営化を一括して推進する。

ブラジル鉄道施術建設公社(VALEC)は、2008年にルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ元大統領によって再設立され、南北鉄道やFiol鉄道のインフラ整備や建設に携わっているが、同公社幹部は連邦警察や検察庁から汚職関連不正を指摘されている。

ブラジル鉄道施術建設公社(VALEC)の純資産は119億レアル、2017年の国庫庁から2億5,900万レアルの助成金を受け取っており、2017年は9億4,740万レアルの赤字を計上、従業員総数は983人、平均サラリーは9,500レアルとなっている。(2019年1月10日付けエスタード紙)



2019/01/21 » マクリ大統領は政権誕生時よりも貧困層拡大で幕引きか
2019/01/21 » 2018年の正規雇用は43万6,000人予想
2019/01/15 » 7,000件の環境ライセンス認可が停滞
2019/01/11 » 今年のラテンアメリカ経済はブラジルとコロンビアが牽引か
2019/01/10 » ブラジル鉄道施術建設公社(VALEC)並びに半導体製造CEITEC社を清算
2019/01/10 » 2018年11月の製造業部門生産は前月比0.1%増加
2018/12/21 » 今年11月の正規雇用は5万8,700人
2018/12/20 » ブラジル人の平均年金受給期間は21年に増加
2018/12/19 » 当選した州知事は年金改革実現で連結強化
2018/12/19 » アルゼンチン経済はリセッション入りが確定
2018/12/18 » 民間製造業部門は新政権への容易な対話に期待
2018/12/18 » 10月の経済活動指数(IBC-Br)は、前月比0.02%微増
2018/12/06 » 市役所は財政責任法(LRF)改正で人件費の規定枠超過可能
2018/12/06 » 昨年ブラジル国民197万人が貧困層に下落
2018/12/05 » ボウソナロ次期政権の年金・恩給改革案は二転三転か
2018/12/05 » 今年10月の製造業部門生産は前月比僅か0.2%増加に留まる
2018/12/04 » 年金改革実施でも2022年の対内債務残高はGDP比80%を突破
2018/12/04 » ブラジルの税負担率はGDP比32.43%
2018/12/03 » 今年第3四半期のGDP伸び率は0.8%増加
2018/12/03 » ブラジルのアングラ経済規模は南アフリカのGDP相当

バックナンバー »