Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
製造業界は大統領候補の不透明な工業政策に不服 2018/10/10

10月7日の大統領選挙では、極右候補のジャイール・ボウソナロ候補(社会自由党-PSL)の支持率は46%、フェルナンド・ハダジ候補(労働者党-PT)は29%、両候補は今月末の第2次決戦投票に駒を進めたが、製造業界の代表者は、両大統領候補の不透明な工業政策に不服を募らせている。

ジャイール・ボウソナロ候補(社会自由党-PSL)が当選すれば財務相になると見込まれているPaulo Guedes氏が製造業部門よりも金融部門に注意を払っていると全国自動車工業会(Anfavea)のアントニオ・メガーレ会長は指摘している。

またPaulo Guedes氏が指摘している財務省とブラジル商工サービス省(MDIC)との統一による財源カット政策や輸入関税引き下げなどの貿易政策、2017年12月31日で終了した自動車技術革新政策(Inovar Auto)に替わる環境にやさしいエコカーを優遇するROTA2030プログラムの年内の国会承認の延長などをアントニオ・メガーレ会長は危惧している。

ブラジル機械・装置工業会(Abimaq)のジョアン・カルロス・マルケザン会長は、Abimaq工業会では自由貿易協定推進には反対しないが、製造業界に対する競争力強化政策、税制改革や年金・恩給改革などの構造改革実施を要請している。

我々も自由貿易協定推進は賛成であるが、その前に安定した為替、低金利、減税、インフラ整備によるブラジル製造業界の競争力強化を優先しなければならないとブラジル・インフラ基幹産業協会(Abdib)のヴェニルトン・タジニ会長は指摘している。(2018年10月10日付けエスタード紙)



2019/06/17 » 今年4月のIBC-Br指数はマイナス0.47%
2019/06/14 » 今年4月のサービス部門のGDP伸び率は0.3%に留まる
2019/06/13 » 年金改革案による今後10年間の歳出削減は8,500億レアルに縮小か
2019/06/12 » 国会は2,489億レアルの臨時支出承認
2019/06/11 » 最終フォーカスレポートは15週連続で今年のGDSP伸び率を下方修正
2019/06/10 » ブラジルは35自由貿易協定を擁するもブロクラシーが足枷
2019/06/10 » 新社会保障年金改革案のサラリーボーナス支給額引上げか
2019/06/07 » 最高裁は国会の承認なしに連邦公社子会社の民営化承認
2019/06/06 » 今年第1四半期のハイテク分野はテクニカルリセッション入りか
2019/06/05 » 財政均衡プラン(PEF)適用申請の州政府は最大限の財政削減が不可欠
2019/06/05 » 2,100市町村は連邦政府との統一新社会保障案に合流
2019/06/04 » 今年4月の製造業部門生産は0.7%増加予想
2019/06/03 » 今年2月~4月の平均失業率は就職活動停止拡大で12.5%に減少
2019/06/03 » 連邦政府は各地方政府の新社会保障案を容認か
2019/05/31 » 連邦政府は経済活性化でFGTS預金引出を検討
2019/05/30 » 今年第1四半期のGDP伸び率はマイナス0.2%
2019/05/30 » 今年4月の財政プライマリー収支は65億3,700万レアルの黒字計上
2019/05/30 » アルゼンチンはマクリ政権で5回目のゼネストで国家機能マヒ
2019/05/29 » 今年のブラジルの世界競争力ランキングは59位
2019/05/28 » 州政府公務員の時短制度導入で388億レアルのコストカット

バックナンバー »