Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
新労働法施行後の労働訴訟件数は半減 2018/02/05

世界で最も労働者に手厚い保護を70年以上に亘って継続していたブラジルの労働法は、2017年11月11日から新労働法が施行されたが、新労働法施行後の月間平均の労働訴訟件数は大幅に減少している。

ブラジル国内の新労働法施行前の月間平均労働訴訟件数は、20万件を突破していたにも関わらず、新労働法施行後の2017年12月の労働訴訟件数は8万4,200件に留まり、新労働法では敗訴側が訴訟費用の負担を余儀なくされるために、労働訴訟に対して慎重になっている。

新労働法が施行された2017年11月の労働訴訟件数は、既得権利獲得のための駆け込み需要の影響で28万9,400件に達し、月間平均労働訴訟件数の20万件を大幅に上回っていた。

2017年12月のブラジル国内の24カ所の地方労働裁判所のうち訴訟件数が1,000件を下回ったのは、ロンドニア州並びにアクレ州を管轄する第14地方労働裁判所、セルジッペ州管轄の第21地方労働裁判所、北大河州管轄の第21地方労働裁判所、ピアウイ州管轄の第22地方労働裁判所、南マット・グロッソ州管轄の第24地方労働裁判所だけであった。

ブラジルで最も労働訴訟件数の多い大サンパウロ圏並びにサントス沿岸地域を担当する第2地方労働裁判所の昨年11月以前の1日当たりの平均労働訴訟件数は3,000件に達していたものの、新労働法施行後は500件以下に減少している。(2018年2月4日付けエスタード紙)



2018/05/24 » 3日間の抗議デモでペトロブラスはディーゼル燃料価格を10%値下げ
2018/05/24 » 28セクターに対してINSS納付率免税措置を継続
2018/05/23 » トラック運転手の国道封鎖による抗議デモは自動車業界や食品業界を直撃
2018/05/23 » 厚生省は糖分過剰摂取に対する警告ラベル使用義務化
2018/05/22 » ディーゼル価格高騰で全国のトラック運転手が抗議デモ
2018/05/21 » 青年層の失業率が28.1%に達している。
2018/05/17 » 今年3月の経済活動指数(IBC-Br)は期待外れのマイナス0.74%
2018/05/16 » 国庫庁では滞納税回収計画(Refis)は脱税温床で捜査対象
2018/05/16 » 2018年3月のサービス部門伸び率は前月比マイナス0.2%
2018/05/15 » Green Economyはブラジル国内での雇用創生拡大
2018/05/14 » 企業経営者組合も新労働法施行で80%以上の収入減少
2018/05/10 » 各州政府公務員年金・恩給支給が州政府財政を圧迫
2018/05/10 » 昨年は90万人がAクラス並びにBクラスから転落
2018/05/09 » ブラジル外務省はアジア諸国との貿易協定締結でミッション派遣
2018/05/08 » 今年第1四半期のFBCFは僅か0.3%増加
2018/05/04 » 組合加入費支払い義務終了に伴って労働組合収入80%減少で壊滅的ダメージ
2018/05/04 » 今年3月の鉱工業生産は予想以下に留まる
2018/05/03 » 米国のブラジル製鉄鋼製品に対する輸入制限は強烈なダメージ
2018/05/02 » 2018年第1四半期の月間平均失業率は13.1%に上昇
2018/04/27 » 連邦政府はヴェネズエラ政府やモザンビーク政府の債務不履行カバーか

バックナンバー »