Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
4月の正規雇用は5万9,800人増加 2017/05/17

就労・失業者管理センター(Caged)の調査によると、4月の労働手帳に記載される正規雇用者は5万9,856人増加、4月としては2014年の1万500人の正規雇用増加以来の雇用を記録している。

4月の6万人近い正規雇用増加は失業率低下サイクル入りの可能性があるものの今後の雇用増加は緩やかな曲線を描くとLCA Consultores社エコノミストのファビオ・ロマン氏は予想している。

4月の6万人の正規雇用増加にも関わらず、今年初め4か月間では933人増加に留まっており、4月は南東部地域のサトウキビ収穫終了に伴って3万人の季節労働者が解雇されたが、3月は約7万人の季節労働者が解雇されていた。

4月の部門別正規雇用比較では、サービス部門の正規雇用は2万4,712人、農畜産部門は1万4,648人、製造業部門は1万3,689人、商業部門は5,327人、公務員は2,287人、鉱業部門は263人それぞれ増加した一方で、唯一建設業部門は1,760人の雇用減少となっている。

4月の州別正規雇用比較では、サンパウロ州が3万227人でトップ、ミナス1万4,818人、バイア州7,192人、ゴイアス州7,170人、パラナ州6,742人、エスピリット・サント州3,548人、連邦直轄地ブラジリア2,045人、サンタ・カタリーナ州は1,839人とそれぞれ1,000人以上の雇用増加となっている。

一方正規雇用が減少した州はアラゴアス州がマイナス4,008人でトップ、南大河州マイナス3,044人、リオ州2,544人、パラー州1,297人、マラニョン州1,159人、北大河州マイナス921人、セアラー州マイナス675人、パライバ州マイナス532人、アクレ州マイナス329人、アマゾナス州マイナス260人、セルジッペ州マイナス72人となっている。(2017年5月17日付けエスタード紙)



2018/06/11 » 非正規雇用の実質賃金は10%近く減少
2018/06/07 » トラック運転手抗議デモ終息後も産業界は抵抗
2018/06/06 » 減税政策の44%は監査コントロール野放し
2018/06/06 » 4月の鉱工業部門生産は前月比0.8%増加も5月は一転して大幅下落か
2018/06/05 » 今年のGDP伸び率を軒並み下方修正
2018/06/04 » 新労働法施行6カ月後の労働組合収入88%減少
2018/05/30 » 2018年第1四半期のGDP伸び率は前四半期比0.4%増加
2018/05/30 » 今年2月~4月の月間平均失業率12.9%は前年同期比0.7%と大幅増加
2018/05/29 » 2018年4月の国庫庁の歳入総額は前年同月比7.83%増加
2018/05/28 » 経済防衛行政審議会(Cade)では寡占化向け企業買収の審査強化
2018/05/28 » 韓国メルコスール貿易協定交渉開始セレモニー開催
2018/05/28 » 道路封鎖ストライキ終結に向けて連邦政府は大幅譲渡
2018/05/28 » 道路封鎖ストライキで第2四半期のGDP伸び率は悪化
2018/05/24 » 3日間の抗議デモでペトロブラスはディーゼル燃料価格を10%値下げ
2018/05/24 » 28セクターに対してINSS納付率免税措置を継続
2018/05/23 » トラック運転手の国道封鎖による抗議デモは自動車業界や食品業界を直撃
2018/05/23 » 厚生省は糖分過剰摂取に対する警告ラベル使用義務化
2018/05/22 » ディーゼル価格高騰で全国のトラック運転手が抗議デモ
2018/05/21 » 青年層の失業率が28.1%に達している。
2018/05/17 » 今年3月の経済活動指数(IBC-Br)は期待外れのマイナス0.74%

バックナンバー »