Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
ジウマ大統領が拒否権行使で環境保護法案の12項目却下 2012/05/30

2012年6月20日~22日までの3日間、リオデジャネイロ市に於いて、「国連持続可能な開発会議(リオ+20)」の開催が迫ってきている25日、ジウマ・ロウセフ大統領は、4月末に連邦下院議会で承認された環境保護法(CódigoFlorestal)改正案の12項目を却下、32項目の変更をイザベラ・テイシェイラ環境相並びにぺぺ・バルガス農務開発相、メンデス・リベイロ農務相、連邦弁護庁(AGU)のルイス・アダムス長官などが同席して発表した。

テイシェイラ環境相は、連邦政府は環境保護法案の却下項目を定義するためにガイドラインを作成、○不法伐採に対する恩赦措置の禁止、○小規模農家の保護、○環境保全の責任負担、○河川流域の永久保護地区(APP)に関する条例の順守などが織り込まれている。

今回の暫定措置では、4区画(モジュール)までの敷地を所有するブラジル国内の90%に達する小規模農家が恩恵を受けることが可能となり、また、連邦政府の目的はあくまで森林及び生態系保護と持続可能な農業生産であるために、同環境相は、違法な森林伐採を行う者に対する恩赦や保護区域の縮小は実施されないと強調している。

今回の暫定令では森林伐採に対する恩赦は認められず、森林伐採者はAPPの回復を図ることが明記されており、小規模農家にとっては、回復させる必要のあるAPP面積も少なく、大規模農家ほど回復しなければならない面積が大きくなる。

例えば1モジュールまでの農家は、農地内を流れる川の幅に関係なく川の両岸5メートル幅の環境保全が義務付けされ、1モジュールから2モジュールの農家は8メートルの環境保全、2モジュールから4モジュールの農家は15メートルの環境保全が義務付けされている。

4モジュールから10モジュールの農家は、川幅が10メートルまでは20メートルの環境保全、同モジュールの10メートル以上の川幅では30メートルから100メートルの環境保全、10モジュール以上の農家は10メートルまでの川幅は30メートル、同モジュールの農家で10メートル以上の川幅は、30メートルから100メートルの環境保全が義務付けされている。(5月26日、29日付けエスタード紙)

 



2021/03/05 » 昨年のサンパウロ州のGDP伸び率は0.4%増加(2021年3月4日付けヴァロール紙)
2021/03/04 » 2020年のGDP伸び率は、マイナス4.1%で過去3番目の最悪記録(2021年3月3日付けエスタード紙)
2021/03/02 » 最終フォーカスレポートは今年のインフレ指数を3.87%に上方修正(2021年3月1日付けヴァロール紙)
2021/02/26 » 今年1月の中央政府の財政プライマリー収支は、11ヶ月ぶりに黒字計上(2021年2月25日付けエスタード紙)
2021/02/26 » 今年1月の連邦国税庁の歳入総額は1,800億レアル(2021年2月25日付けエスタード紙)
2021/02/26 » 今年1月の連邦政府の債務残高は、0.99%増加の5兆590億レアル(2021年2月24日付けヴァロール紙)
2021/02/25 » 今年1月の経常収支は73億ドルの赤字計上(2021年2月24日付けヴァロール紙)
2021/02/25 » 2月の一般消費者の景況感は4ヶ月ぶりに上昇に転じる(2021年2月24日付けヴァロール紙)
2021/02/23 » ボルソナロ大統領のペトロブラス総裁人事介入で株価暴落(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/22 » フォーカスレポートは今年のGDP伸び率を3週連続で下方修正(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/19 » 年金受給者向け13か月目サラリーや低所得者向けサラリーボーナスの前倒し支給による570億レアル注入で経済活性化(2021年2月19日付けエスタード紙)
2021/02/18 » 最終フォーカスレポートは今年のインフレ指数を6週連続で上方修正(2021年2月17日付けエスタード紙)
2021/02/17 » 今年初め40日間のB3のIPOやfollow-onsによる資金調達は、前年同期比21%増加(2021年2月16日付けエスタード紙)
2021/02/15 » 連邦政府はコワーキング形態労働導入などで、年間5億レアルの賃貸料削減(2021年2月15日付けエスタード紙)
2021/02/15 » 全国工業連盟(CNI)の経済成長を促す25項目のブラジルコスト削減を提案(2021年2月12日付けヴァロール紙)
2021/02/12 » 昨年の経済活動指数(IBC-Br)は、マイナス4.05%を記録(2021年2月12日付けヴァロール紙)
2021/02/12 » 正規雇用に結びつく臨時雇用形態が増加傾向(2021年2月11日付けエスタード紙)
2021/02/10 » 2020年の鉱工業部門生産は調査対象15地域中12地域でマイナスを記録(2021年2月9日付けヴァロール紙)
2021/02/08 » 今年のGDP伸び率を3.47%に下方修正(2021年2月8日付けヴァロール紙)
2021/02/04 » 2021年のサンパウロ州のGDP伸び率は5.0%予想(2021年2月3日付けヴァロール紙)

バックナンバー »