Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
4月のインフレ指数のIPCAは0.64% 2012/05/10

ブラジル地理統計院(IBGE)の発表によると、4月のインフレ指数である広範囲消費者物価指数(IPCA)は、食料品の値上がりが牽引して0.64%と3月の0.21%を大幅に上回った。

4月のインフレは、食料品の値上がり以外にタバコ並びに医薬品の値上がり、ハウスキーパーの賃金上昇がインフレ指数の40%を占めていたが、中古車価格の値上がりも予想を上回った。

4月のサービス料金の値上がりは、最低サラリーの大幅な調整以外にもハウスキーパーの確保が難しくなってきているために、賃金の上昇に結びついている。

5月は電力エネルギー料金並びに水道料金の値上がり、また食料品価格が継続して値上がりすると予想されているために、インフレのIPCA指数は、4月の0.64%を僅かに下回る0.5%が予想されている。

今年4カ月間のIPCA指数は1.87%、過去12カ月間では5.10%、4月の食料品は0.51%と3月の0.25%から大幅に増加、以下それぞれ住居費は0.80%、0.48%、衣類は0.98%、マイナス0.61%、交通費は0.10%、0.16%、医療保険0.96%、0.38%、教育費は0.04%、0.54%となっている。(2012年5月10日付けエスタード紙)


 



2020/10/28 » 9月の連邦政府の公共負債残高は2.59%増加の4兆5,260億レアルを記録(2020年10月27日付けヴァロール紙)
2020/10/27 » ブラジルのCOVID-19パンデミック対応策による財政支出は新興国でトップ(2020年10月26日付けエスタード紙)
2020/10/26 » 今年9月の経常収支は6ヶ月連続で黒字計上(2020年10月23日付けエスタード紙)
2020/10/26 » 今年9月の失業率は14.0%に達する(2020年10月23日付けヴァロール紙)
2020/10/23 » 年内の新規株式公開を急ぐ企業が目白押し(2020年10月22日付けエスタード紙)
2020/10/23 » Ibre/FGVの調査では、第3四半期のGDPの伸び率は前四半期比7.1%増加に上方修正(2020年10月22日付けヴァロール紙)
2020/10/22 » 9月の歳入総額は同月としては2014年以降で最高(2020年10月21日付けヴァロール紙)
2020/10/20 » 今年の全国消費者物価指数の予想以上の上昇で来年の公共サービス停止の可能性(2020年10月19日付けヴァロール紙)
2020/10/20 » ブラジル人の63%は今後1年以内の失業不安を抱いている(2020年10月19日付けヴァロール紙)
2020/10/19 » 20201年のGDP伸び率を3.47%増加に下方修正(2020年10月19日付けヴァロール紙)
2020/10/16 » 来年初め4か月間のブラジル国債償還総額は6,430億レアル(2020年10月16日付けエスタード紙)
2020/10/16 » 今年8月の経済活動指数(IBC-Br)は1.06%増加(2020年10月15日付けヴァロール紙)
2020/10/16 » ムーディーズは税制改革如何でブラジルの信用格付け見直か(2020年10月15日付けエスタード紙)
2020/10/15 » 8月のサービス部門生産量は3ヶ月連続の前月比2.9%増加(2020年10月14日付けエスタード紙)
2020/10/14 » サンパウロ州内の零細・小規模の製造業は原材料費上昇で苦戦(2020年10月13日付けヴァロール紙)
2020/10/13 » 最終フォーカスレポートは、9週連続で今年のインフレ指数を2.47%に引き上げ(2020年10月13日付けエスタード紙)
2020/10/09 » 9月のインフレ指数としては2003年以降最高の0.64%を記録(2020年10月9日付けヴァロール紙)
2020/10/07 » 8月の鉱工業部門売上は、COVID-19パンデミック前を上回った(2020年10月6日付けエスタード紙)
2020/10/06 » 連邦政府は簡素個人所得税の20%割引措置の廃止検討(2020年10月5日付けヴァロール紙)
2020/10/06 » フォーカスレポートは4週連続で今年のGDP伸び率を上方修正(2020年10月5日付けヴァロール紙)

バックナンバー »