Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
上院は港湾戦争終結のために決議案第72号を承認 2012/04/25

州税のためその課税率が調整できる商品流通サービス税(ICMS)の税率を各州政府が引下げ競争を展開する「港湾戦争」と呼ばれる、輸入製品に関する誘致合戦を終結するために、ロメロ・ジュカー上院議員が起草した決議第72号は、上院で承認され税制改革の拡大に一歩を踏み出した。

州境をまたいで流通する製品に対するICMS税率の一律4.0%への引下げで、大きな損出を被るエスピリット・サント州並びにサンタ・カタリーナ州、ゴイアス州の州政府関係者は、州内の失業率の増加並びに鉱工業部門の投資が減少して、製造業はサンパウロ州に一層集中してしまうと指摘している。

決議案第72号の起草者ロメロ・ジュカー上院議員に代わって、この提案防衛の新たなリーダーであるエドゥアルド・ブラガ上院議員(PMDB:ブラジル民主運動党‐アマゾナス州)は、「決議第72号の上院での承認でブラジルの製造業は一息つけるが、この議決案の承認だけでは、ブラジルの製造業の競争力の改善には結びつかない。しかし金利の低下並びに電力エネルギーの値下げはコスト削減に結びつく」とコメントしている。

連邦政府がブラジル国内経済の一極集中を避けるために、サンタ・カタリーナ州の港湾整備に20億レアルを投資したにも関わらず、決議第72号の承認は再度、一極集中の方向へ進むため、同州選出のルイズ・エンリケ上院議員(PMDB-SC)は、連邦最高裁判所(STF)に承認無効の提訴を予定している。

ICMS税率の一律4.0%の引下げが除外される対象として、マナウスフリーゾーン向け輸入製品、コンピューター法並びに半導体テクノロジー開発支援プログラムで保護されている輸入製品などとなっている。(2012年4月25日付けエスタード紙)


 



2021/02/23 » ボルソナロ大統領のペトロブラス総裁人事介入で株価暴落(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/22 » フォーカスレポートは今年のGDP伸び率を3週連続で下方修正(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/19 » 年金受給者向け13か月目サラリーや低所得者向けサラリーボーナスの前倒し支給による570億レアル注入で経済活性化(2021年2月19日付けエスタード紙)
2021/02/18 » 最終フォーカスレポートは今年のインフレ指数を6週連続で上方修正(2021年2月17日付けエスタード紙)
2021/02/17 » 今年初め40日間のB3のIPOやfollow-onsによる資金調達は、前年同期比21%増加(2021年2月16日付けエスタード紙)
2021/02/15 » 連邦政府はコワーキング形態労働導入などで、年間5億レアルの賃貸料削減(2021年2月15日付けエスタード紙)
2021/02/15 » 全国工業連盟(CNI)の経済成長を促す25項目のブラジルコスト削減を提案(2021年2月12日付けヴァロール紙)
2021/02/12 » 昨年の経済活動指数(IBC-Br)は、マイナス4.05%を記録(2021年2月12日付けヴァロール紙)
2021/02/12 » 正規雇用に結びつく臨時雇用形態が増加傾向(2021年2月11日付けエスタード紙)
2021/02/10 » 2020年の鉱工業部門生産は調査対象15地域中12地域でマイナスを記録(2021年2月9日付けヴァロール紙)
2021/02/08 » 今年のGDP伸び率を3.47%に下方修正(2021年2月8日付けヴァロール紙)
2021/02/04 » 2021年のサンパウロ州のGDP伸び率は5.0%予想(2021年2月3日付けヴァロール紙)
2021/02/03 » 2020年の鉱工業部門生産は、COVID-19パンデミックの影響でマイナス4.5%(2021年2月2日付けブラジル地理統計院(IBGE)サイトより抜粋)
2021/02/02 » 今年のGDP伸び率を3.50%に上方修正(2021年2月1日付けヴァロール紙)
2021/02/02 » 今年1月の企業経営者の景況感指数は過去9か月間で最低(2021年2月1日付けヴァロール紙)
2021/02/01 » 2020年のブラジルの財政プライマリー収支赤字は、7,029億5,000万レアル(2021年1月29日付けヴァロール紙)
2021/01/29 » 2020年のブラジルの正規雇用はCOVID-19パンデミックにも関わらず、14万2,000人増加(2021年1月28日付けヴァロール紙)
2021/01/29 » 2020年のブラジルの債務残高総額は5兆レアル突破(2021年1月27日付けヴァロール紙)
2021/01/29 » 2020年の中央政府の財政プライマリー収支は、GDP比10%に相当する7,440億レアルを記録(2021年1月28日付けエスタード紙)
2021/01/28 » 2020年のブラジルの経常収支赤字は125億ドル、対内直接投資は2009年以降で最低(2021年1月27日付けヴァロール紙)

バックナンバー »