Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
合計: 3092

2010/02/24 » 1月の過去12ヶ月間の対内直接投資が経常収支の赤字幅を下回った
2010/02/23 » 1月の公的債務残高は2.65%減少の1兆4,500億レアル
2010/02/11 » 今年の鉱工業部門は7.1%増加予想
2010/02/11 » 金融危機後はA/Bクラスが最も増加
2010/02/10 » ヨーロッパ諸国の財政赤字問題はブラジル経済への影響は少ない
2010/02/04 » 今年のINSSの赤字は523億2,000万レアルの予想
2010/02/04 » 1月のドル流入は10億7,500万ドル
2010/02/03 » 昨年の鉱工業部門はマイナス7.4%と過去19年間で最悪
2010/02/03 » 1月のインフレは過去7年間で最高
2010/02/03 » マンテガ財務相はSelic金利の据え置きを主張
2010/02/02 » ルーラ政権の利益・配当金送金は277%増加
2010/01/29 » 昨年の名目財政収支はGDP比3.34%の赤字
2010/01/29 » 昨年の6大都市圏の失業率は8.1%
2010/01/29 » 白物家電のIPI減税政策の延長はない
2010/01/28 » 昨年のプライマリー収支黒字はGDP比1.25%
2010/01/28 » Selic金利は8.75%に据え置き
2010/01/27 » 公的債務残高が1兆4,970億レアルに増加
2010/01/27 » 低所得者ほど消費者景況感が高い
2010/01/26 » IPI減税政策で国庫庁は210億レアル減収
2010/01/26 » 今年のインフレは4.6%予想
2010/01/22 » 昨年の国庫庁の税収は2.96%減少の6,982億8,000万レアル
2010/01/22 » 2013年のブラジルのGDPは世界5位か
2010/01/22 » オバマ米大統領が新金融規制案を提案
2010/01/21 » 昨年の雇用は99万5,110人
2010/01/21 » 昨年の経常収支赤字は243億4,000万ドル
2010/01/20 » 昨年のINSSの赤字は429億レアル
2010/01/20 » 昨年のブラジルへの対内直接投資は49%減少
2010/01/19 » 消費者信頼感指数が上昇
2010/01/19 » 今年の経常収支赤字は455億ドルに上昇か
2010/01/18 » 今年の利益・配当金の送金は記録更新か
2010/01/18 » アルゼンチンは非自動輸入ライセンスの手続き期間短縮
2010/01/14 » 金融危機の影響でインフレが目標値を下回る
2010/01/13 » 昨年11月の鉱工業部門の雇用は1.1%増加
2010/01/12 » FSBは大手銀行の経営危機処理提言/メイレーレス総裁を常任理事に選出
2010/01/11 » 昨年の鉱工業部門の平均設備稼働率は83.8%
2010/01/11 » 金融危機後の生産性は4.1%減少
2010/01/07 » 昨年11月の鉱工業部門はマイナス0.2%
2010/01/06 » 民間銀行はSelic金利の切上げ開始を3月もしくは4月を予想
2010/01/06 » サンパウロ州政府はICMS免税政策を6月末まで延長
2010/01/05 » 昨年の外貨準備高は452億ドル増加
2010/01/05 » フォーカスレポートでは今年のGDPを5.2%
2010/01/04 » ブラジルの企業家の71%は今年の経済を楽観視
2010/01/04 » ブラジルの国内消費拡大で多国籍企業が注目
2009/12/17 » 5都市でブラジルのGDPの25%を占める
2009/12/17 » 11月の雇用は24万6,700人で11月の月間記録を更新
2009/12/17 » 所得税の不正規払戻申請に対して75%の課税
2009/12/15 » 来年の経常収支赤字は倍増
2009/12/11 » 第3四半期のGDP伸び率は予想以下の1.3%に留まる
2009/12/11 » ルーラ政権のレアル通貨は100.64%上昇
2009/12/08 » 10月の鉱工業部門の売上げは1.8%増加

« 戻る