Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
合計: 3156

2013/06/06 » 【(論評)GDPと金利 セルソ・ミンギ】
2013/06/05 » アルゼンチン政府はALLに対して民営化コンセッション契約をキャンセルか
2013/06/05 » 4月の製造業部門の生産伸び率は前月比1.8%
2013/06/04 » 製造業界は連邦政府に自由貿易協定促進で圧力をかける
2013/06/03 » 5月の投資の収益率トップはドルの7.24%
2013/06/02 » 【低調なGDP成長率の状況打開に向け連邦政府が事業認可を促進へ】
2013/05/29 » 中銀はレアルの為替安を放置か
2013/05/29 » 今年の中央銀行による基本金利引き上げはブラジルとアフリカ4カ国のみ
2013/05/28 » 連邦政府は今年のGDP伸び率を最低でも2.7%に設定
2013/05/27 » 【ポンテオピラティズム(事なかれ主義)】
2013/05/23 » 4月の経常収支は83億1,800万ドルの赤字を記録
2013/05/22 » 連邦政府は270億レアルの予算削減を発表か
2013/05/22 » 今年初めの4カ月間の国庫庁の歳入は昨年同期並みで経済回復の遅れを示す
2013/05/21 » 今年初めの4カ月間の新規雇用は前年同期比28%減少
2013/05/21 » イタイプー水力発電所のクレジット使用を前倒し
2013/05/17 » 第1四半期のIBC-Br伸び率は前四半期比1.05%増加
2013/05/17 » 港湾ターミナル民営化の暫定令595号/12が上院で承認
2013/05/16 » 港湾ターミナル民営化の暫定令595号/12が下院で承認
2013/05/15 » 【先進国の「マネーサプライ拡大」がブラジルの競争力に打撃を与えているとジルマ大統領が発言】
2013/05/14 » 連邦政府は港湾暫定令承認で駆け引き
2013/05/13 » インフレが所得に影響して債務不履行の減少に歯止め
2013/05/13 » 先進国と途上国の対立がアゼベード氏の勝利を後押し
2013/05/09 » 新興諸国の後押しを受けブラジルがWTOで勝利
2013/05/09 » 4月のインフレ率は予想以上の0.55%
2013/05/09 » サンパウロ州のアフィフ副知事が小・零細企業担当大臣としてジウマ政権に入閣 PSDとPTの関係を強化
2013/05/09 » 分析:個人的利害を理由に副知事の不在を認めてはならない
2013/05/08 » 与党は上院の委員会で承認されたICMS改革修正案阻止へ
2013/05/07 » ジウマ大統領は記録更新した貿易赤字は振動にすぎないと一蹴
2013/05/06 » 市場で2013年のGDP成長率の予想を3%未満に下方修正する動きが拡大
2013/05/06 » 【(インタビュー)エンリケ・ペーニャ・ニエト「我々は競争を恐れない」】
2013/05/06 » (特別記事)ブラジル経済が成長しないのはなぜか?
2013/05/06 » インフレの政治問題化
2013/05/03 » 予算削減に関して政府内で意見が対立
2013/05/02 » 2013年の実質ベアは前年を下回る1.4%
2013/04/30 » 連邦政府の歳入が2013年3月に9.3%下落
2013/04/30 » (論評)インフレと完全雇用
2013/04/29 » 米国と日本、EUがブラジルの「差別的」工業政策をWTOに提訴へ
2013/04/29 » (特別記事)イエス、アイ・キャン……だがインフレはさらに深刻化する
2013/04/29 » (特別記事)サンパウロ州がICMS制度の変更で71億レアルの損失
2013/04/29 » (特別記事)ブラジルとベネズエラ ― 経済が意味するものは?
2013/04/28 » (論評)かすんだ未来
2013/04/25 » 上院CAEがICMSの新しい枠組みを承認
2013/04/24 » (論評)歴史に逆行する経済政策
2013/04/22 » (論評)中央銀行に対する独立性―今度こそは?
2013/04/22 » (論評)誤った処方箋は病人を死に至らせかねず
2013/04/22 » 負債の拡大で消費に占めるBクラスの比重が低下
2013/04/22 » (論評)影響力の強い効果を期待する
2013/04/19 » 第1四半期のGDP伸び率は前四半期比1.0%以上か
2013/04/18 » Selic金利は緩やかな切り上げサイクルに突入か
2013/04/17 » IMFは今年のブラジルのGDP伸び率を3.0%に下方修正

« 戻る