Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
合計: 3092

2015/09/21 » 8月の歳入総額は9.32%減少の937億4,000万レアルに留まる
2015/09/21 » ブラジル国債のS&P以外の格下げの可能性は90%か
2015/09/18 » 中銀は今年の経常収支赤字30%減少を予想
2015/09/17 » 今年の主要製造業部門の失業者は61万人以上に達するか
2015/09/17 » 公務員は今月23日にゼネスト決行か
2015/09/16 » S&P以外の格下げを警戒
2015/09/15 » 連邦政府は新たに260億レアルの支出カット発表
2015/09/14 » ジウマ大統領は社会政策補助金カットを余儀なくされる
2015/09/10 » 個人所得税の増税を検討
2015/09/03 » 7月の過去12か月間の製造業部門の生産は5.3%下落
2015/08/28 » 今年初め7か月間の中央政府のプライマリー収支は90億5,000万レアルの赤字
2015/08/28 » 今年上半期のインフレ指数を差し引いた実質賃金上昇は0.51%
2015/08/27 » 通称銀行小切手税と呼ばれていた金融取引暫定納付金(CPMF)の再開検討
2015/08/26 » 第2四半期の失業率は8.3%に上昇
2015/08/26 » 「ラヴァ・ジャット作戦」汚職疑惑で今後12か月間のGDP伸び率を2.5%抹消
2015/08/25 » 国庫庁は今年の公的債務残高上限を引上げ
2015/08/24 » 今年の雇用総数は前年比100万人以上減少か
2015/08/12 » ムーディーズはブラジルの長期債務格付けを「Baa2」から「Baa3」に引下
2015/08/11 » 中銀の最終フォーカスレポートは今年のGDP伸び率を9.32%に上方修正
2015/08/11 » 最低サラリー調整で2016年の社会保障院の赤字は400億レアル増加
2015/08/10 » 今年7か月間の広範囲消費者物価指数(IPCA)は6.83%
2015/08/05 » 6月の製造業部門の生産は2009年7月の水準まで下落している
2015/08/03 » 大半の製造業部門の在庫が増加
2015/07/31 » 連邦政府は新たに86億レアルの予算削減
2015/07/30 » 今年のブラジルの国内総生産は世界9位に後退予想
2015/07/28 » 最終フォーカスレポートは今年のGDP伸び率をマイナス1.76%に下方修正
2015/07/27 » 連邦政府は労働者とのフォーラムを3か月間以上放棄
2015/07/27 » ブラジル富裕層は財産相続税引き上げ前に無償譲渡開始
2015/07/27 » 商業銀行は2年連続のリセッションを予想
2015/07/24 » 財政プライマリー収支黒字の再度の引下げでブラジル国債格下げが濃厚
2015/07/22 » 今年の中央政府の財政プライマリー収支黒字はGDP比0.15%に下方修正
2015/07/22 » 今年上半期の製造業部門生産は軒並み低調に推移
2015/07/20 » 5月の経済活動指数(IBC-Br)は前月比0.03%増加
2015/07/20 » 6月の純雇用人数は11万1,000人減少
2015/07/16 » 大半の民間銀行は2016年までリセッションが継続すると予想
2015/07/16 » 今年上半期の財政収支は前年同期比3.0%減少
2015/07/15 » ICMS税の一律4.0%への税制改革は難航
2015/07/14 » 最終フォーカスレポートでは今年のインフレ指数を9.12%に上方修正
2015/07/14 » 州間取引で問題が生じているICMS税は2017年1月から新税率適用
2015/07/13 » 今年の財政プライマリー収支黒字の修正で話合い
2015/07/08 » 勤続期間保障基金(FGTS)の金利変更審議を8月に延長
2015/07/08 » 30%の時短勤務並びにサラリーカットで雇用保護計画(PPE)を創出か
2015/07/07 » フォーカスレポートでは今年のインフレ指数を9.04%に上方修正
2015/07/03 » 5月の製造業部門の生産は微増も回復傾向は示さず
2015/07/01 » 今年5か月間の財政プライマリー収支黒字は256億レアルに留まる
2015/06/29 » 8月の過去12か月間にインフレ指数は二桁に達する可能性
2015/06/26 » 2015年の公的債務残高は外貨準備高を上回ると予想
2015/06/26 » マナウスフリーゾーンの労働者3万5,000人が生産調整のために集団休暇
2015/06/25 » 最低サラリー以上の年金・恩給調整は最低サラリー調整と同率
2015/06/23 » 的中率が高いトップ5銀行の2017年の広範囲消費者物価指数(IPCA)は4.5%

« 戻る