Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
合計: 3026

2016/09/22 » ロナルド・ノゲイラ労働相は、労働法改正審議は2017年下半期に先送り
2016/09/22 » 州知事団は連邦政府と交付金並びにファイナンス支援要請
2016/09/21 » 第2四半期の最貧困層の実質収入は9.0%減少
2016/09/20 » 経済リセッションにも関わらず、2015年の税収はGDP比32.66%に上昇
2016/09/19 » 7月のIBC-Br指数はマイナス0.09%
2016/09/15 » テーメル大統領は構造改革案の誤解釈明に躍起
2016/09/09 » ロナルド・ノゲイラ労働相は1日12時間勤務許容を示唆
2016/09/06 » 社会保障院では傷害失業保険・年金の不正受給者審査開始
2016/09/06 » 今年8か月間の企業再生法・破産法申請は1,235件
2016/09/05 » 7月の鉱工業部門生産は前月比0.1%増加
2016/09/01 » 第2四半期のGDP伸び率はマイナス0.6%
2016/08/31 » 7月の中央政府の財政プライマリー収支赤字は過去最高
2016/08/31 » 7月の失業率は11.6%に達する
2016/08/30 » テーメル新政権では柔軟な労働法改正を模索
2016/08/30 » 製造業部門の企業経営者の景況感指数は足踏み状態
2016/08/29 » ハイテク分野生産回復がミドテク分野を先行
2016/08/29 » 第2四半期は景気の底を打ったか
2016/08/26 » 7月の正規雇用の失業者総数は9万4,724人
2016/08/25 » 8月の広範囲消費者物価指数(IPCA-15)は0.45% 増加に留まる
2016/08/23 » 労働者党の市長候補は前回比47.8%減少
2016/08/23 » トップ5は今年のインフレ指数を7.51%に上方修正
2016/08/18 » 今年第2四半期の失業率は大半の州で2012年以降では最高
2016/08/17 » 鉱工業部門の企業経営者の景況感が改善
2016/08/16 » テーメル暫定政権は2017年のGDP伸び率を1.6%に上方修正
2016/08/12 » 6月の経済活動指数(IBC-Br)は前月比0.23%増加
2016/08/11 » 7月のインフレ指数は食品並びにサービス料金値上げで0.52%上昇
2016/08/09 » ブラジルの年金・恩給支出は世界13位
2016/08/08 » 連邦政府は年金改革で最低年齢設定以外の解決方法を模索
2016/08/03 » 第2四半期の鉱工業部門生産は前四半期比1.2%増加
2016/08/01 » 年金改革は50歳以上の年齢層で調整が必要
2016/07/29 » 今年上半期の財政プライマリー収支赤字は325億2,100万レアルを計上
2016/07/29 » 今年第2四半期の失業率は11.3%
2016/07/20 » IMFは今年のブラジルのGDP伸び率をマイナス3.3%に上方修正
2016/07/20 » 7月のインフレ指数IGP-Mは0.32%予想
2016/07/19 » テーメル暫定政権はBプランで1,200億レアル調達か
2016/07/19 » 今年6月の歳入は7.1%減少
2016/07/15 » 2017年は増税で80億レアルの臨時歳入を織り込む
2016/07/14 » 5月のサービス部門生産伸び率は前月比マイナス0.1%
2016/07/14 » 連邦政府は全国の市役所に27億レアル分配
2016/07/14 » 5月の経済活動指数(IBC-Br)は前月比0.51%減少
2016/07/08 » 年金改革前に労災保険及び障害年金受給者を再審査
2016/07/08 » 2017年の財政プライマリー収支赤字を1,390億レアルに設定
2016/07/06 » ジェット燃料に対するICMS税を12%に統一か
2016/07/05 » セーラ外相は中国を貿易優先国に指定
2016/07/04 » 2014年~2016年の一人当たりのGDPは9.4%減少か
2016/07/01 » 5月の鉱工業生産は僅かに上昇傾向
2016/07/01 » 6月のサービス業並びに小売業部門の景況感が上昇
2016/06/30 » テーメル暫定政権の慈善パッケージは1,250億レアルの財政支出
2016/06/30 » 6月のインフレ指数IGP-Mは1.69%上昇
2016/06/29 » 5月の財政プライマリー収支は155億レアルの赤字

« 戻る