Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
合計: 3069

2017/04/27 » 3月の国庫庁の歳入総額は1,000億レアルを割った
2017/04/27 » 労働法改正案が下院通過
2017/04/27 » 年金改革法案の修正で今後10年間に1,890億レアルの歳出増加
2017/04/26 » 3月の経常収支は過去12年間で最高の14億ドルの黒字計上
2017/04/26 » 昨日の特別委員会で労働法改革最終案承認、今日国会通過か
2017/04/25 » マイア下院議長は今週中に労働法修正案を国会で承認
2017/04/24 » ラヴァ・ジャット作戦汚職関連ゼネコン10社は過去3年間で60万人解雇
2017/04/24 » マイア下院議長は年金改革投票の先送りの可能性を示唆
2017/04/18 » 女性の年金受給年齢引下で最終修正案作成か
2017/04/18 » 2月の経済活動指数(IBC-Br)は計算方法変更で上方修正
2017/04/17 » 連邦政府は宝くじ部門民営化で歳入倍増
2017/04/10 » 財政プライマリー収支黒字化は2020年以降
2017/04/07 » 年金・恩給改革法案の国会通過のため5項目で変更容認
2017/04/06 » 年金・恩給改革案の国会での承認は試算の業
2017/04/06 » 新レパトリアソン法による臨時歳入は150億レアルに達するか
2017/04/05 » 2月の鉱工業生産伸び率は僅かに0.1%増加に留まる
2017/04/04 » 女性の年金受給開始年齢は継続して男性以下か
2017/04/03 » 景気低迷による失業者が1,350万人突破
2017/04/03 » 3月31日テーメル大統領が労働者派遣法案にサイン
2017/04/03 » 州政府公務員の51%はすでに特別年金受給資格を保有
2017/03/31 » 2月の財政プライマリー収支赤字は262億レアルで記録更新
2017/03/30 » 今年の財政プライマリー収支目標達成のため421億レアルの減税政策見直し
2017/03/28 » FGTS凍結預金の引出開始で一般消費者の景況感上昇
2017/03/27 » 7職種グループ代表が年金・恩給改革除外を要請
2017/03/24 » 労働者派遣法承認で派遣労働者比率が75%まで増加の可能性を指摘
2017/03/24 » 今年第1四半期のGDP伸び率は農畜産部門が牽引か
2017/03/23 » 86%の公務員は年金改革の蚊帳の外
2017/03/23 » 下院でアウトソーシング職種規制緩和を承認
2017/03/22 » 昨年のブラジルの人間開発指数は79位
2017/03/22 » 地方政府除外で年金改革案崩壊開始か
2017/03/16 » 今年のプライマリー収支の許容赤字1,390億レアルの達成で増税検討
2017/03/16 » ムーディーズはブラジルの格付け見通しを「ネガティブ」から「安定的」に変更
2017/03/14 » 中銀の最終フォーカスレポートは今年のインフレ指数を4.19%に下方修正
2017/03/13 » 今年2月のインフレ指数は0.33%に留まって2000年以降では最低記録
2017/03/10 » メイレーレス財務相は年金改革しなければ財政破綻は避けられない
2017/03/09 » 1月の鉱工業生産は34カ月ぶりに増加に転じた
2017/03/08 » 過去2年間のGDP伸び率はマイナス7.2%で未曽有のリセッションを記録
2017/02/24 » 2017年1月の財政プライマリーは189億7,000万レアルの黒字を計上
2017/02/21 » 今年1月の対内公的債務残高は1.6%減少の2兆9,380億レアル
2017/02/20 » 連邦公社は希望退職制度(PDV)導入で4万9,000人削減
2017/02/20 » 財務省は経済回復シグナル地図作成
2017/02/20 » 労働者のFGTS凍結資金の42%は負債返済に充てるか
2017/02/16 » 2016年のサービス部門のGDP伸び率はマイナス5.0%を記録
2017/02/15 » 労働者のFGTS凍結資金350億レアルが市場に潤沢か
2017/02/14 » 最終フォーカスレポートでは今年のSelic金利は9.50%に据置き
2017/02/10 » 2016年の建設業界の失業者は41万4,000人に達した
2017/02/09 » 2017年1月のインフレ指数は予想を大幅に下回る0.38%に留まる
2017/02/08 » 2016年12月の製造業部門生産は回復兆候か
2017/02/06 » ボルサ・ファミリア・プログラム補助金は市町村の歳入減少を補った
2017/02/02 » 2016年の鉱工業生産は前年比マイナス6.6%

« 戻る