Câmara do Japão
Português
検索: OK
(515)

指標・政策

検索期間を指定してください: OK
合計: 2686

2019/05/24 » 米国は公式にブラジルのOECD加盟を支持
2019/05/24 » 今年4月の歳入総額は微増の1,390億レアル
2019/05/24 » 連邦政府は優遇税制や保護政策の見直し財政赤字改善
2019/05/22 » 格付会社Fitchはブラジルの格付けを「BB-」に据置
2019/05/22 » プラットフォーム企業は将来のユニコーン企業発掘に賭ける
2019/05/21 » 昨年のブラジル人の一人当たりのGDPは米国の僅か1/4まで縮小
2019/05/21 » 今年のGDP伸び率は12週連続下方修正の1.24%まで下落
2019/05/20 » 経済リセッション開始5年後の全ての産業は回復途上
2019/05/16 » 今年第1四半期の平均失業率は12.7%と前4半期比1.1%上昇
2019/05/16 » 今年第1四半期のIBC-Brはマイナス0.68%
2019/05/14 » 一般消費者並びに企業経営者の景況感が依然として停滞
2019/05/13 » 各州知事は投資誘致で中国詣
2019/05/10 » 2011年~2018年のブラジルの経済成長率を上回る国は174ヵ国
2019/05/09 » 公社民営化の大半は2021年にずれ込みか
2019/05/08 » 過去18年間の健康保険プラン料金はインフレ指数の約2倍上昇
2019/05/07 » ブラジルは投資対象国の圏外
2019/05/07 » 今年のGDP伸び率は10週連続で下方修正
2019/05/06 » 今年第1四半期の製造業部門のGDP伸び率はマイナス2.2%予想
2019/05/03 » 新社会保障案による経済効果は4,000億レアル~9,900億レアル予想
2019/05/02 » 今年3月の対内名目債務残高はGDP比78.4%で記録更新
2019/04/30 » 今年3月の財政プライマリー収支は過去2番目の赤字計上
2019/04/29 » 昨年の連邦公社の純益は前年比132%増加
2019/04/29 » 今年の連邦公社は希望退職制度で6万人削減
2019/04/26 » STFがZFMへの助成を拡大
2019/04/24 » 大手銀行が2019年第1四半期に16%の増益
2019/04/24 » 余裕をもって年金制度改革案が下院CCJを通過
2019/04/23 » 金融アナリストが2019年のGDP成長率の見通しを+1.71%に下方修正
2019/04/22 » 連邦政府が外国人投資家支援に行政監察官を設置へ
2019/04/22 » 工業部門でリセッション前の水準に回復した業種はわずか3業種
2019/04/17 » 再度のトラック運転手のストライキ阻止で大幅譲渡
2019/04/17 » 今年第1四半期の製造業部門のGDP伸び率はマイナス予想
2019/04/17 » 今年3月の実質歳入は僅か0.2%増加
2019/04/16 » 今年第1四半期のGDP伸び率は2016年以降で初めてマイナスか
2019/04/16 » 2020年の財政プライマリー収支の上限赤字目標は1,241億レアル
2019/04/12 » IMFでは財政プライマリー収支は2022年に黒字に転じると予想
2019/04/11 » ボルソナロ政権100日の35目標項目のうち僅か13項目実施に留まる
2019/04/11 » 連邦政府は新社会保障改革案と並行して税制改革案を検討
2019/04/10 » ゲーデス経済相は統一連邦税創出を示唆
2019/04/08 » 昨年の製造業部門がGDPに占める割合は過去40年間で最低
2019/04/03 » 経済加速プログラムとして4パッケージを準備
2019/04/03 » 今年2月の鉱工業部門伸び率は前月比0.7%増加
2019/04/03 » ロドリゴ・マイア下院議長は新社会保障改革と並行して税制改革案を準備
2019/04/02 » 今年のGDP伸び率は相次ぐ下方修正で2.0%を下回る
2019/04/01 » 2月の平均失業率は12.4%に上昇
2019/03/28 » パウロ・ゲーデス氏は経済相に執着はしないが無責任には放棄しない
2019/03/27 » マナウスフリーゾーンの恩典税制比率が大幅に減少傾向
2019/03/27 » 今年は3年連続で国内の消費拡大予想
2019/03/26 » 今年2月の正規雇用は過去5年で最高
2019/03/26 » 今年初め2カ月間の経常収支は前年同期比7.9%縮小
2019/03/20 » ブラジルのOECD加盟支持とWTO違反の優遇税制撤廃を突きつける

« 戻る