Câmara do Japão
Português
検索: OK

鉱業

検索期間を指定してください: OK
ヨーロッパ連合は資源外交を活性化 2011/06/07

ヨーロッパ連合国(EU)の域内にほとんど天然資源が存在しないために、資源大国のブラジル、中国、ロシアや南アメリカから輸入しているが、中国のレアアース輸出制限などで自動車、通信機器などの生産に打撃を受ける可能性があるために、資源外交を活性化させて資源確保を進める。

ヨーロッパ連合の経済は14種類の鉱物資源供給に左右されており、ニオブの84%、鉄鉱石の51%はブラジルからの輸入に依存、またマンガン鉱39%、タンタル16%、アルミ、ボーキサイト並びにマグネシウムはそれぞれ11%とブラジルから輸入している。

中国は経済成長に従って資源確保にアフリカをはじめ世界中で資源外交や投資を展開、過去10年間で中国の銅鉱石の消費は世界の12%から40%に跳ね上がっており、欧米や日本も資源確保を余儀なくされている。

また世界のレアアース埋蔵量の97%を占めている中国では自国内の消費を優先して輸出を制限しているために、コモディティ価格が急上昇している。

天然資源が特定の国に偏って今後の供給リスクを抱えているのはカナダのコバルト、ロシア並びに南アメリカのプラチナ、コンゴのコバルト並びにタンタル、中国のレアアース、ベリリウム、蛍石、ガリウム、タングステンなどとなっている。(2011年6月7日付けヴァロール紙)


 



2018/04/17 » 今年第1四半期のヴァーレ社の鉄鉱石販売は8,430万トンで記録更新
2017/07/26 » 鉄鉱石のロイヤリティ徴収は価格変動に対応
2017/06/22 » 連邦政府は年内の1,000カ所の鉱山の電子入札予定
2017/05/11 » 今年初め4か月間のセメント販売は依然として不振継続
2017/05/09 » 中国の鉄鉱石輸入減少でコモディティ価格減少
2017/03/09 » 資源大手各社は2017年を楽観視
2017/01/17 » 今年のセメント業界は過去最悪の可能性
2016/12/05 » 2017年のセメント販売は今年を6.0%以上落ち込むと予想
2016/11/01 » 中国の景気回復傾向で10月の鉄鉱石価格は16%上昇
2016/10/27 » ヴァーレ社の第3四半期の純益は18億4,200万レアルを記録
2016/10/03 » 中国モリブデン社は、アングロ・アメリカン社のニオブ・リン酸事業の経営権取得
2016/09/22 » ヴァーレ社は肥料部門をモザイク社に譲渡か
2016/08/04 » ヴァーレ社は社債発行で10億ドル調達
2016/07/01 » 第2四半期の石油、鉄鉱石、非鉄金属価格は上昇
2016/06/24 » Votorantimは8億6,000万レアルを投資してセメント工場操業開始
2016/05/16 » 今年第2四半期の鉄鉱石価格は上昇予想
2016/04/29 » 中国モリブデンが15億ドルでブラジルのニオブ鉱・リン酸鉱事業を買収
2016/04/27 » ヴァーレ社の今年第1四半期の純益は黒字を確保か
2016/04/13 » 第1四半期のセメント販売は公共事業ストップで14.7%下落
2016/04/07 » ヴァーレ社は今年の投資を更に30億ドルカット

バックナンバー »