Câmara do Japão
Português
検索: OK

鉱業

検索期間を指定してください: OK
来年のヴァーレの投資総額は240億ドル 2010/10/29

第3四半期の純益が60億ドルで四半期の記録を塗り替えたヴァーレ社の来年の投資総額は今年の129億ドルの倍増に相当する240億ドルと鉄鉱石の増産を中心に積極的な投資を予定している。

来年の投資総額の63.8%に相当する153億ドルはブラジル国内向け投資であり、主に鉄鉱石、ロジスティック並びの化学肥料部門に向けられる。

海外向け投資ではカナダのニッケル生産に19億5,900万ドル、アルゼンチン13億9,300万ドル、中国6億6,300万ドル、オーストラリア向けには4億3,600万ドル、そのほかではオーマン、マレーシア、ペルー、コロンビア、リベリア並びにザンビアにも投資を予定している。

鉄鉱石やマンガン生産向け投資には全体の35%に相当する85億ドル、ロジスティックには21%の50億ドル、化学肥料は10.4%の25億500万ドル、石炭には6.8%の15億8,800万ドル、エネルギーは3.3%の7億9,400万ドル、鉄鋼は2.8%の6億7,700万ドルが予定されている。

鉄鉱石開発ではカラジャス鉱山の開発で生産量を1億9,100万トンに引き上げ、セーラ・レステ鉱山には2億7,400万ドルを投資して2012年には更に1,000万トンを増産する。(2010年10月29日付けエスタード紙)


 



2018/04/17 » 今年第1四半期のヴァーレ社の鉄鉱石販売は8,430万トンで記録更新
2017/07/26 » 鉄鉱石のロイヤリティ徴収は価格変動に対応
2017/06/22 » 連邦政府は年内の1,000カ所の鉱山の電子入札予定
2017/05/11 » 今年初め4か月間のセメント販売は依然として不振継続
2017/05/09 » 中国の鉄鉱石輸入減少でコモディティ価格減少
2017/03/09 » 資源大手各社は2017年を楽観視
2017/01/17 » 今年のセメント業界は過去最悪の可能性
2016/12/05 » 2017年のセメント販売は今年を6.0%以上落ち込むと予想
2016/11/01 » 中国の景気回復傾向で10月の鉄鉱石価格は16%上昇
2016/10/27 » ヴァーレ社の第3四半期の純益は18億4,200万レアルを記録
2016/10/03 » 中国モリブデン社は、アングロ・アメリカン社のニオブ・リン酸事業の経営権取得
2016/09/22 » ヴァーレ社は肥料部門をモザイク社に譲渡か
2016/08/04 » ヴァーレ社は社債発行で10億ドル調達
2016/07/01 » 第2四半期の石油、鉄鉱石、非鉄金属価格は上昇
2016/06/24 » Votorantimは8億6,000万レアルを投資してセメント工場操業開始
2016/05/16 » 今年第2四半期の鉄鉱石価格は上昇予想
2016/04/29 » 中国モリブデンが15億ドルでブラジルのニオブ鉱・リン酸鉱事業を買収
2016/04/27 » ヴァーレ社の今年第1四半期の純益は黒字を確保か
2016/04/13 » 第1四半期のセメント販売は公共事業ストップで14.7%下落
2016/04/07 » ヴァーレ社は今年の投資を更に30億ドルカット

バックナンバー »