Câmara do Japão
Português
検索: OK

鉱業

検索期間を指定してください: OK
需要の落ち込みを受けアルセロール・ミタルに続きウジミナスとゲルダウも減産で対応(2020年4月6日付けバロール紙) 2020/04/06

国内鉄鋼業界では、アルセロール・ミタル(ArcelorMittal)に続いてウジミナス(Usiminas)とゲルダウ(Gerdau)が、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う景気の減速に対応するための減産を発表した。業界は、2020年4月にブラジル国内の鋼材の見かけ消費量(国内生産から輸出を差し引き輸入を加えたもの)が50%縮小し、年間でも20%の落ち込みになると予想している。

4月3日夕にゲルダウは声明を発表し、4月を通じて複数の電気製鋼所と棒鋼圧延工場を休業すると通知した。さらに4月中に年間150万トンの生産能力を持つミナス・ジェライス州のオウロ・ブランコ(Ouro Branco)製鉄所の2号高炉の稼働を停止する。同製鉄所で300万トンの生産能力を持つ1号高炉は稼働を継続する。「一連の対策は、とりわけ工業及び土木建築部門を中心とした需要の落ち込みによるものである」と同社は強調した。

他方、収入の40%を占める北米では、建築需要と工業需要が縮小する状況に緩やかに生産を対応させつつ4月は通常通りの稼働を継続している。

ゲルダウの重要事業のひとつである特殊鋼(主に自動車業界で使用)は、4月に、ブラジルだけでなくアメリカでも電気製鋼所及び圧延工場の計画的な生産停止を実施する。この対策は、既存の在庫と顧客からの発注を勘案して判断を下す。またゲルダウは、両国の自動車業界がこの種の鋼材の需要に強いインパクトを与える集団休暇を4月に実施すると発表していることを強調した。

更にゲルダウによると、「南米では、ペルーとアルゼンチンで当該国の政府が宣言した非常事態に伴う措置に応じるため、当社の事業所は、顧客への製品の納入を含めて営業を完全に停止している」という。

またすべての事業所で、「必要な場合には」集団休暇を実施することになり、その場合でも、衛生当局の定めた条件の範囲内で顧客には特別な配慮を持って引き続き対応するとしている。また鋼材は病院の建築や保健分野及び安全分野の機械・設備とコンポーネントに欠かせない投入財であるとして、同社は鉄鋼業界を「根本的に書くことのできない経済活動である」と位置付けた。

他方、ウジミナスは4月2日夕、翌日に同社株が大幅安となる発表を行った。ミナス・ジェライス州のイパチンガ(Ipatinga)製鉄所が保有する3基の高炉の内2基の送風量を削減しスラブの圧延という下流事業のみを継続していたサンパウロ州クバトン(Cubatão)製鉄所の稼働を停止するというもので、アナリストは回復に最も悲観的な判断と受け止めている。

市場は、ウジミナスが短期的に市場が回復しないとみていると受け止めている。同社の大口顧客のひとつが自動車業界で売上の35%を占めるが、自動車メーカー各社は既に製造ラインを停止している。

業界関係者の1人は、「これは受注が深刻な非常に深刻な状況を示している。生産量を40%削減するというのは、第2四半期(4―6月期)の販売が50%落ち込むと想定していることを示している。高炉の送風量を落とすのは、採用可能な対策の中でも最後の手段だ。稼働を再開させるのに多くの時間を必要とする」と話す。「ウジミナスがこういう状況なら、それは(競合社の)ナシオナル製鉄会社(CSN)も同様だ」と強調した。

クレディ・スイスのアナリスト、カイオ・リベイロ(Caio Ribeiro)氏とガブリエル・ガルボン(Gabriel Galvão)氏が執筆したレポートで同銀行は、ウジミナスの判断は、今後数か月は同社の売上科目が非常に困難な状況に直面することを示している。「今回のイベントは当銀行の目から見て、同社の収益という観点から明らかにネガティブなものである。というのも、今後の需要がさらに縮小するのを示唆している飲みにとどまらず、生産コストも恐らくは上昇するということを示しているためである」と説明した。

またこの2人のアナリストは、3か月にわたって高炉が稼働を停止するという状況を考慮し、ウジミナスの利払い前・税引き前・減価償却前利益(EBITDA)が第2四半期に1億レアルにとどまる可能性があると指摘する。ただしウジミナスは、2020年の投資を4億レアル削減し、同社年金基金から3億9,000万レアル、強制借入金によりエレトロブラスからさらに3億レアルを受け取ることで現金預金を強化できる。両氏によると、「EBITDAの大幅な落ち込みを支えるウジミナスの現在の財務体質は、負債レバレッジが1.6倍と低いため、非常に良好だ。一般論として、2015年から2016年の状況と異なり、流動資産不足に陥る可能性は低い」という。(2020年4月6日付けバロール紙)



2020/06/29 » Sigma社は8月からリチウム鉱開発に着手、2022年から生産開始予定(2020年6月29日付けヴァロール紙)
2020/06/09 » ヴァーレ社ミナス州の鉱山操業停止で、鉄鉱石の国際コモディティ価格上昇(2020年6月8日付けエスタード紙)
2020/04/29 » 資源大手ヴァーレ社の第1四半期の純益は9億8,400万レアルの黒字計上(2020年4月29日付けエスタード紙)
2020/04/24 » 2020年4月に鋼材販売量が1995年の水準まで後退したとIABrが指摘(2020年4月24日付けバロール紙)
2020/04/16 » 2020年第1四半期の国内鉱工業生産量が前年同期比-17.67%の2億2,044万トン(2020年4月16日付けバロール紙)
2020/04/10 » ヴァーレ社は4月末まで10億レアルをサプライヤーに前払い
2020/04/06 » 需要の落ち込みを受けアルセロール・ミタルに続きウジミナスとゲルダウも減産で対応(2020年4月6日付けバロール紙)
2020/04/03 » パンデミックによる需要減でUsiminasが20年4月から減産(2020年4月3日付けバロール紙)
2020/03/30 » MRSが支払期日の先送りを顧客に認めることも検討(2020年3月30日付けバロール紙)
2020/03/26 » 新型コロナウイルスの検疫隔離措置の影響で国内鉄鋼会社が減産を検討(2020年3月26日付けバロール紙)
2019/10/07 » 連邦政府はウラン鉱開発並びに原子力発電所建設拡大
2019/06/05 » ミナス州の中小鉱業会社が鉄鉱石生産再開
2019/05/14 » ヴァーレ社は鉄鉱石乾燥プロセスに110億レアル投資
2019/04/15 » ヴァーレ社の鉱滓用ダム決壊事故で鉄鉱石ペレット不足懸念
2019/04/09 » 今年の鉄鉱石価格は既に30%以上値上がり
2019/04/05 » Sigma Mineração社は7,000万ドル投資でリチウム鉱開発
2019/03/29 » 今年のヴァーレ社の鉄鉱石生産は7,500万トン減産予想
2019/03/28 » 昨年のヴァーレ社の純益は鉄鉱石価格とドル高で45%上昇
2019/02/08 » ヴァーレ社の廃水用ダム事故や操業停止で鉄鉱石価格は100ドル突破か
2019/01/09 » 2019年のセメント生産は3.3%増加の5,440万トン予想

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

【会議所 トピックス】

Pdf第7回ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)『雇用維持のための救済措置の状況と今後について』(Fator法律事務所の佐藤ジルセウ弁護士 2020年7月8日)

Pdf『チリにおける新型コロナウイルスの影響』ジェトロ・サンチアゴ事務所の佐藤 竣平所長 2020年7月1日

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う企業活動や危機管理に関するアンケート結果【速報】(2020年6月)

________

Pdf『2020年度第1四半期決算発表からみる新型コロナウイルスのブラジル企業への影響』(コンサルタント部会の吉田幸司部会長 2020年6月24日)

Pdf4回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」(ジェトロサンパウロ事務所の大久保敦所長 2020年6月17日)

Pdf第3回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」ジェトロリマ事務所の設楽 隆裕所長(2020年6月10日)

 

Pdf「アルゼンチンにおける新型コロナウイルスの影響」ジェトロブエノスアイレス事務所の紀井寿雄所長 2020年6月3日

Pdfブラジル等における新型コロナ対応状況(ジェトロサンパウロ事務所 大久保敦所長 2020年5月27日)

Pdf雇用維持のための救済措置解説セミナー発表資料 (佐藤ジルセウ弁護士 2020年4月27日)

 

  会員企業の新型コロナSDGs (CSR) 他、関連取り組み状況

 

Pdf【速報2】新型コロナウィルス感染に関するアンケート【その2】一時帰国対応について 3/31日現在

Pdf【速報 (更新)】新型コロナウィルス感染に関するアンケート調査結果 4/3日現在 128社

Pdf新型コロナウィルス対策に関連する各種法律・政令 3/24

Pdf感染対策情報(サンパウロ日伯援護協会提供)3/19

Pdf新型コロナウィルス情報(ポル語、サンタクルス病院提供)3/17

Pdfブラジル保健省フェイスブック

Pdf新型コロナウイルスに関するQ&A 保健省(ポルトガル語)

Pdfブラジル保健省ホームページ

Pdf感染発生連絡③ 3/20

Pdf感染発生連絡② 3/17

Pdf感染発生連絡① 3/11

 

______

「ブラジル労働法のポイント」
(表紙クリックで内容表示)

Pdfブラジルのポテンシャル

(麻生元総理との意見交換会)

 

→ バックナンバー

Pdfブラジル概要資料