Câmara do Japão
Português
検索: OK

鉱業

検索期間を指定してください: OK
今年初め4か月間のセメント販売は依然として不振継続 2017/05/11

今年初め4か月間の国内のセメント販売は、前年同期比10.1%減少の1,696万2,000トンに留まっており、今年のセメント販売は、経済リセッションからの回復の兆しが表れているにも関わらず、前年比5.0%~7.0%減少を13セメントメーカーが加盟する全国セメント工業組合(SNIC)では予想している。

今年4月の国内のセメント販売は、前年同月比16.0%と大幅が楽の402万トンに留り、1日当たりの営業日だけの平均セメント販売は前年同期比7.8%減少の18万9,800トン、消費量は16.5%と大幅に減少している。

2016年のセメント販売は前年比11.8%減少。また伝統的に下半期は降雨量が少ないため上半期よりもセメント販売が増加する傾向となっていると全国セメント工業組合(SNIC)のパウロ・カミーロ・ペーナ会長は、下半期の販売増加に期待している。

2016年5月~今年4月の過去12カ月間の国内セメント販売は5,549万トンに留まっていたが、国内経済が好調に推移していた2014年までの年間販売の記録は7,080万トンに達していた。

現在のセメントメーカーの平均設備稼働率は、僅かに44%に留まって1983年に記録した最悪の設備稼働率43%に接近しているにも関わらず、今後のセメント販売は、引出が禁止されている勤続期間保障基金(FGTS)の積立金解禁の効果やテーメル大統領による経済成長加速プログラム(PAC)の大衆住宅建設プログラム“私の家、私の暮らし” による大衆住宅60万戸の建設発表などのプラス要因にパウロ・カミーロ・ペーナ会長は期待している。

しかし2年以上継続していた国内経済リセッションや未だに継続するラヴァ・ジャット作戦関連汚職問題による公共事業の停滞、高止まりする失業率などの要因で、セメント販売は回復には程遠いとパウロ・カミーロ・ペーナ会長はコメントしている。(2017年5月11日付けヴァロール紙)



2018/04/17 » 今年第1四半期のヴァーレ社の鉄鉱石販売は8,430万トンで記録更新
2017/07/26 » 鉄鉱石のロイヤリティ徴収は価格変動に対応
2017/06/22 » 連邦政府は年内の1,000カ所の鉱山の電子入札予定
2017/05/11 » 今年初め4か月間のセメント販売は依然として不振継続
2017/05/09 » 中国の鉄鉱石輸入減少でコモディティ価格減少
2017/03/09 » 資源大手各社は2017年を楽観視
2017/01/17 » 今年のセメント業界は過去最悪の可能性
2016/12/05 » 2017年のセメント販売は今年を6.0%以上落ち込むと予想
2016/11/01 » 中国の景気回復傾向で10月の鉄鉱石価格は16%上昇
2016/10/27 » ヴァーレ社の第3四半期の純益は18億4,200万レアルを記録
2016/10/03 » 中国モリブデン社は、アングロ・アメリカン社のニオブ・リン酸事業の経営権取得
2016/09/22 » ヴァーレ社は肥料部門をモザイク社に譲渡か
2016/08/04 » ヴァーレ社は社債発行で10億ドル調達
2016/07/01 » 第2四半期の石油、鉄鉱石、非鉄金属価格は上昇
2016/06/24 » Votorantimは8億6,000万レアルを投資してセメント工場操業開始
2016/05/16 » 今年第2四半期の鉄鉱石価格は上昇予想
2016/04/29 » 中国モリブデンが15億ドルでブラジルのニオブ鉱・リン酸鉱事業を買収
2016/04/27 » ヴァーレ社の今年第1四半期の純益は黒字を確保か
2016/04/13 » 第1四半期のセメント販売は公共事業ストップで14.7%下落
2016/04/07 » ヴァーレ社は今年の投資を更に30億ドルカット

バックナンバー »