Câmara do Japão
Português
検索: OK

鉱業

検索期間を指定してください: OK
鉄鉱石価格とドル上昇で資源大手のヴァーレ社の決算改善か 2013/08/05

7月の含有量が62%の鉄鉱石の国際コモディティ価格は、1トン当たり127.2ドルと昨年第3四半期の112.1ドルから大幅に上昇、また米国の景気回復に伴って新興国の通貨が下落しているために、資源大手のヴァーレ社、CSN社、 MMX社にとっては追い風となってきている。

8月初めの鉄鉱石の国際コモディティ価格は130ドルで推移しているが、BHP Billiton 社並びにRio Tinto社が開発中の鉄鉱石鉱山が生産開始するために、今年末の鉄鉱石の国際コモディティ価格は115ドルまで減少する可能性がある。

1年前の中国の鉄鉱石の在庫は1億トンであったが、今では7,700万トンに減少、また中国政府は今年の国内総生産(GDP)7.5%の維持を発表しているために、今後の鉄鉱石価格の上昇の可能性が高い。

今週、ヴァーレ社は第2四半期の決算の発表を予定、売上は112億2,000万ドル、税引き前利益に支払利息と減価償却費を加算したEBITDAは50.7憶ドル、純益は19億4,000万ドルが予想されている。

イタウーBBA社では、第2四半期のヴァーレ社の売上は、前年同期比74%減少の7億ドルと予想、昨年第2四半期のヴァーレ社の売上は121億5,000万ドル、EBITDAは51億1,000万ドル、純益は26億6,000万ドルであった。(2013年8月5日付けヴァロール紙)

 



2018/04/17 » 今年第1四半期のヴァーレ社の鉄鉱石販売は8,430万トンで記録更新
2017/07/26 » 鉄鉱石のロイヤリティ徴収は価格変動に対応
2017/06/22 » 連邦政府は年内の1,000カ所の鉱山の電子入札予定
2017/05/11 » 今年初め4か月間のセメント販売は依然として不振継続
2017/05/09 » 中国の鉄鉱石輸入減少でコモディティ価格減少
2017/03/09 » 資源大手各社は2017年を楽観視
2017/01/17 » 今年のセメント業界は過去最悪の可能性
2016/12/05 » 2017年のセメント販売は今年を6.0%以上落ち込むと予想
2016/11/01 » 中国の景気回復傾向で10月の鉄鉱石価格は16%上昇
2016/10/27 » ヴァーレ社の第3四半期の純益は18億4,200万レアルを記録
2016/10/03 » 中国モリブデン社は、アングロ・アメリカン社のニオブ・リン酸事業の経営権取得
2016/09/22 » ヴァーレ社は肥料部門をモザイク社に譲渡か
2016/08/04 » ヴァーレ社は社債発行で10億ドル調達
2016/07/01 » 第2四半期の石油、鉄鉱石、非鉄金属価格は上昇
2016/06/24 » Votorantimは8億6,000万レアルを投資してセメント工場操業開始
2016/05/16 » 今年第2四半期の鉄鉱石価格は上昇予想
2016/04/29 » 中国モリブデンが15億ドルでブラジルのニオブ鉱・リン酸鉱事業を買収
2016/04/27 » ヴァーレ社の今年第1四半期の純益は黒字を確保か
2016/04/13 » 第1四半期のセメント販売は公共事業ストップで14.7%下落
2016/04/07 » ヴァーレ社は今年の投資を更に30億ドルカット

バックナンバー »