Câmara do Japão
Português
検索: OK
(506)

食品・飲料

検索期間を指定してください: OK
フードトラックブーム衰退 2019/10/03

2014年のサンパウロ市内のハンバーガーやシューロス、寿司や焼きそばなど様々なフードトラック営業申請に対して、サンパウロ市役所は、153件にライセンスを認可してフードトラックブームの発端となっていた。

しかし2018年のフードトラック営業申請に対して、サンパウロ市役所は89件と2014年の153件から41%も減少、フードトラックブームに陰りが出てきている。

フードトラック営業に関するサイトのMercado LivreやOLXでは、フードトラック営業向けに改造したトラックの新車価格は20万レアル、しかしフードトラック営業から撤退する中古トラックは僅か3万レアルで購入できる。

2013年にフードトラック営業を開始したEATineranteのAlex Caputo 氏は、一時3台のフードトラック所有で、週末だけで2,500個のハンバーグを販売して4万レアルを売り上げていた。

しかしサンパウロ市役所は、ニューヨークなど移動営業の許可ではなくて、フードトラック営業許可として固定した場所での営業しか許可しないために、フードトラックでの営業が厳しくなってきているとAlex Caputo 氏はコメントしている。(2019年10月3日付けエスタード紙)



2019/10/03 » フードトラックブーム衰退
2019/05/31 » BRFと Marfrig合併で世界4位に食肉会社誕生か
2019/04/08 » 東南アジアは牛肉輸出のニューフロンティア
2019/02/14 » 2019年の食品業界売上は4.0%増加を予想
2019/01/08 » 2018年の牛肉輸出は163万9,000トンで記録更新
2018/07/18 » ブラジル国内の食品業界の再編が加速
2018/05/22 » ココナッツウオーターメーカーObridado社は北米市場開拓にターゲット
2018/04/10 » MarfrigはNational Beef買収で世界2位の牛肉加工メーカーに
2018/03/06 » 第3弾カルネ・フラカ作戦敢行でBRF株価は50億レアル霧散
2018/02/21 » 米国投資ファンドが有名シュラスカリア“フォーゴ・デ・シャン”を買収
2017/05/23 » JBS社の株価は31.3%下落で時価総額75億レアルが瞬時に雲散霧消
2017/03/21 » 食肉偽造事件発覚で主な輸出相手国が輸入禁止措置発令
2017/03/20 » 食肉偽造事件発覚でブラジルの信用は壊滅的なダメージ
2017/01/31 » ブラジルの家畜向け飼料生産は世界3位
2016/11/24 » オレンジジュースメーカー6社がカルテル形成で3億100万レアルの罰金支払い
2016/10/17 » イスラム諸国向け食肉輸出が急増
2016/08/02 » 米国へのブラジル産牛生肉輸出解禁
2016/07/05 » 今後10年間でブラジルの農畜産部門生産は大幅に拡大
2016/04/11 » 昨年の牛肉消費は過去14年間で最低
2015/12/03 » BDF社は3億6,000万ドルでタイ資本Golden Foods Siam社を買収

バックナンバー »