Câmara do Japão
Português
検索: OK
(493)

インフラ

検索期間を指定してください: OK
中国はITやインフラ、宇宙開発でブラジルと関係強化 2014/08/07

中国は国内経済の発展に伴って世界の20%を占める人口に対して、食糧供給のためにブラジルから主に穀物を輸入、特にブラジルからの大豆の輸入は輸入全体の57%を占めて2013年から米国を抜いてトップとなっている。

しかし7月にブラジルを訪問した中国の習近平国家主席とジルマ大統領が32件の経済関係強化で調印、これにはエンジン工場や建設機械の工場建設、太平洋へ抜ける鉄道の建設などが含まれており、インフラ整備や自動車などの分野にも積極的に関係を強化する。

ブラジルの大西洋岸からアンデス山脈を横断し、ペルーの太平洋岸に至る鉄道路線の建設の一部区間である中国資本のChina Railway Construction Corporation(CRCC)とブラジル資本カマルゴ・コレア社が共同で、マット・グロッソ州のルッカス・ド・リオ・ ヴェルデ市とゴイアス州カンピノルテ市を結ぶ鉄道を共同で建設する。

中国のインターネット検索サイト最大手の百度(バイドゥ)は、7月に人口が2億人近いブラジルに事務所を開設して進出、世界で5億人がバイドゥを利用している。

中国・ブラジル地球資源衛星(China-Brasil Earth Resources Satellite、CBERS)は中華人民共和国・ブラジル共同の資源探査衛星・地球観測衛星であり、中国空間技術研究院(CAST)とブラジル国立宇宙研究所(INPE)が共同で開発、これまでにトータル4機のサテライトを打ち上げている。(2014年8月7日付けヴァロール紙)



2019/10/16 » 今年初め8か月間の連邦公社の投資は過去20年間で最低
2019/09/16 » 2019年~2022年までの投資総額は2.7%増加予想
2019/08/07 » シーメンスは輸送やエネルギー部門に焦点を当てた大型投資を予定
2019/04/26 » 地域企業が入札で特権を失う可能性も
2019/04/23 » 省間の対立でコンセッショネアの事業権返還に関する政令の告知が足踏み
2019/03/29 » RUMO社は27億レアルで南北鉄道コンセッション落札
2019/03/20 » 中国資本CRECは東西統合鉄道(Fiol)入札参加か
2019/03/11 » 道路民営化コンソーシアムは僅か22%の複線化実行
2019/03/07 » ボルソナロ新政権で初めての民営化は12リージョナル空港
2019/01/17 » ボロソナロ新政権誕生100日以内に83億レアル相当の入札実施か
2019/01/15 » ボロソナロ新政権は上下水道完備プロジェクトに250億レアル投資
2019/01/10 » Ferrogrão鉄道建設でマット・グロッソ州の穀物生産が70%増産可能
2019/01/09 » 2018年の中国のブラジルへの投資は75%下落
2019/01/07 » ボルソナロ新政権はインフラ投資プロジェクト促進で規則や条例改正加速
2018/11/30 » テーメル大統領は最後のPPIプロジェクト発表
2018/11/28 » 2000年以降のブラジルの公共投資は調査対象42カ国の41位
2018/10/25 » 任期終了2カ月前のテーメル大統領は20カ所の開所式に心逸
2018/10/18 » 次期政権は未完成の52インフラ整備プロジェクト引継ぎ
2018/10/17 » 中国企業は2009年からエネルギー部門を中心に540億ドル投資
2018/10/15 » 州立水道公社の50%は赤字計上

バックナンバー »