Câmara do Japão
Português
検索: OK
(518)

観光/運輸サービス

検索期間を指定してください: OK
今年5月のディーゼル燃料消費は回復傾向(2020年6月29日付けヴァロール紙) 2020/06/29

新型コロナウイルスのパンデミックの影響で、今年4月のディーゼル燃料消費は底を打ち、5月からは回復傾向を示しているもののパンデミック以前のレベルには達していないとブラジル石油監督庁(ANP)の統計は示している。

穀物の収穫期による農業部門の国内輸送並びに輸出向けトラック輸送が牽引して、今年5月ディーゼル燃料消費は回復傾向になっていると燃料配給業界3位のRaízen社のCláudio Oliveira取締役は説明している。

農産部門のトラック輸送が牽引してガソリンポストのディーゼル燃料販売を牽引している一方で、製造業部門向けトラック輸送は依然としてパンデミック以前のレベルに達していない。5月のディーゼル燃料販売は3月末以前の水準に近付いたが、6月は穀物の輸出増加で更に上昇して、パンデミック以前のレベル近づくとOliveira取締役は予想している。

BR社並びにIpiranga社に次いでブラジル国内のディーゼル燃料販売で17.7%のマーケットシェアを擁しているRaízen社のCláudio Oliveira取締役は、北部地域並びに北東部地域でのディーゼル燃料需要は増加しているが、COVID-19パンデミック対応の外出自粛要請で、都市の公共交通機関のディーゼル燃料消費が僅かに回復したが、今後数か月間は継続して消費低迷すると予想している。

ディーゼル燃料販売で28.9%のトップシェアを誇るBR社の4月のディーゼル燃料販売は、今年第1四半期の平均を5.0%下回っていたが、5月は3.0%上回った。6月は3月並みになると予想している。

ブラジル国内の98%の石油・天然ガスの精油能力を擁するペトロブラス石油公社のAnelise Lara取締役は、今年5月のディーゼル燃料販売は32億リットルとパンデミック前の水準に回復していると説明している。

今年5月のディーゼル燃料消費は前月比8.7%増加したが、前年同月比では9.0%減少、今年第1四半期比では3.5%減少、今年5月の石油派生品販売は43億6,100万リットルに達している。



2020/08/06 » Latam航空は2,758人のパイロットや客室乗務員を今月14日までに解雇(2020年8月5日付けヴァロール紙)
2020/07/13 » ブラジル観光業界の今年3月~6月の損害は1,220億レアル(2020年7月10日付けエスタード紙)
2020/06/29 » 今年5月のディーゼル燃料消費は回復傾向(2020年6月29日付けヴァロール紙)
2020/06/23 » 今年5月の国内便需要はマイナス90.97%(2020年6月22日付けヴァロール紙)
2020/06/17 » アズール航空とラタン航空が共同運航並びにロイヤルティ・プログラムで調印(2020年6月16日付けヴァロール紙)
2020/05/13 » ブラジルの観光業界はパンデミック危機ですでに625億レアルの被害を被る(2020年5月12日付けエスタード紙)
2020/05/05 » GOL社の第1四半期は22億レアルの赤字計上も年末までのキャッシュフローは大丈夫(2020年5月4日付けエスタード紙)
2020/04/29 » 2020年の輸出が最悪の場合は前年比-20%とIpeaが予想(2020年4月29日付けバロール紙)
2020/04/28 » パンデミック対策で不足する人工呼吸器の国内製造に輸入コンポーネントの調達で苦慮(2020年4月28日付けバロール紙)
2020/04/27 » ボーイングとエンブラエルは民間機事業統合中止を発表
2020/04/20 » 航空機業界は最低でも2023年迄業績悪化の影響を受ける
2020/04/15 » パンデミックでブラジルの輸出に占めるアジアの比重が拡大(2020年4月15日付けバロール紙)
2020/04/15 » パンデミックによる世界経済の停滞で企業が発注品の納期先送りを模索(2020年4月15日付けバロール紙)
2020/04/14 » COVID-19の封じ込めで中国が外国人船員の検疫隔離措置を導入(2020年4月14日付けバロール紙)
2020/04/14 » パンデミックが陸上道路輸送業界に与える影響は4か月継続
2020/04/09 » 今年3月の観光業界の売上は、前年同月比140億レアル減少予想
2020/03/26 » 今年2月のブラジル人の海外旅行による支出は過去4年間で最低
2020/02/18 » サントス港湾取扱量は今後20年間で50%増加
2020/01/10 » 電動キックボード事業を展開するLime社はブラジルから撤退
2020/01/10 » スタートアップ企業Rappi社は6.0%の人員削減発表

バックナンバー »