Câmara do Japão
Português
検索: OK
(518)

観光/運輸サービス

検索期間を指定してください: OK
COVID-19の封じ込めで中国が外国人船員の検疫隔離措置を導入(2020年4月14日付けバロール紙) 2020/04/14

中国政府が13か国の国籍の船員を対象に14日間の検疫隔離措置を導入した。対象となる国には、アメリカとフランス、日本、ドイツなどが含まれる。感染した船員を通じて新型コロナウイルス(COVID-19)が中国国外から持ち込まれるのを回避するのが目的。

中国運輸局海上安全環境部によると、同国内の港湾には1日平均約500隻の貨物船で7,000人の船員が国外から到着しており、その一部が今回の検疫隔離措置の対象となる。このため現地のコンサルティング会社などは、世界貿易に打撃を与える可能性があると受け止めている。

農務省のオルランド・リベイロ(Orlando Ribeiro)貿易外交局長は今回の措置に関して、ブラジル産農産物の対中輸出には影響しないという見方を示した。「コンテナ不足も発生しておらず、ブラジルは14日間の検疫隔離措置の対象国のリストにも入っていない」という。

同局長によると、これまでのところブラジル政府は、ブラジルの対中輸出あるいはその他の国々への輸出が被害を受けるような相手国の規制を把握していないという。

リベイロ局長はさらに、農務省は他省と協力して中国の状況を見守っており、ブラジルが打撃を受けかねない問題の確認に努めているが、今のところ明確なものはないという。「明確にブラジルにマイナスの影響を与える状況があるかという点で、明確に言い切れるない状態。中国国内にコンテナが滞留してはいるが、ブラジルは被害を受けておらず、ブラジルの競合国の物流コストが上昇している」という。

また同局長は、主な競合国の経済活動が限定的な状況下で、ブラジルの輸出業者の物流コストは今後低下する可能性もあるという認識を示した。

ただし中国国内のブラジル人農事関係者は14日朝、船員を対象にした中国政府の検疫隔離措置が世界の海運ロジスティクスに新たな悪影響を及ぼす可能性があると警鐘を鳴らしている。

この関係者が発表した文書では、予定されていた船便のキャンセルが波状的に発生する可能性があり、これにより「中国とその他の諸外国がパンデミックによる経済的な打撃から立ち直り始めようする状況下で貨物輸送能力が一時的に減少するかも知れない」としている。

複数のブラジル人農事関係者が言及した中国のコンサルティング会社は、「経済活動が再開すれば自社の船舶に必要なスペースが不足する可能性があるため」、事前に運航計画を策定するよう勧めている。

検疫隔離措置の対象となる船員の国籍はアメリカとオーストラリア、ベルギー、デンマーク、フランス、ドイツ、日本、韓国、オランダ、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、スイス。上海港と寧波舟山港を含む主要な港湾で実施される。(2020年4月14日付けバロール紙)



2020/08/06 » Latam航空は2,758人のパイロットや客室乗務員を今月14日までに解雇(2020年8月5日付けヴァロール紙)
2020/07/13 » ブラジル観光業界の今年3月~6月の損害は1,220億レアル(2020年7月10日付けエスタード紙)
2020/06/29 » 今年5月のディーゼル燃料消費は回復傾向(2020年6月29日付けヴァロール紙)
2020/06/23 » 今年5月の国内便需要はマイナス90.97%(2020年6月22日付けヴァロール紙)
2020/06/17 » アズール航空とラタン航空が共同運航並びにロイヤルティ・プログラムで調印(2020年6月16日付けヴァロール紙)
2020/05/13 » ブラジルの観光業界はパンデミック危機ですでに625億レアルの被害を被る(2020年5月12日付けエスタード紙)
2020/05/05 » GOL社の第1四半期は22億レアルの赤字計上も年末までのキャッシュフローは大丈夫(2020年5月4日付けエスタード紙)
2020/04/29 » 2020年の輸出が最悪の場合は前年比-20%とIpeaが予想(2020年4月29日付けバロール紙)
2020/04/28 » パンデミック対策で不足する人工呼吸器の国内製造に輸入コンポーネントの調達で苦慮(2020年4月28日付けバロール紙)
2020/04/27 » ボーイングとエンブラエルは民間機事業統合中止を発表
2020/04/20 » 航空機業界は最低でも2023年迄業績悪化の影響を受ける
2020/04/15 » パンデミックでブラジルの輸出に占めるアジアの比重が拡大(2020年4月15日付けバロール紙)
2020/04/15 » パンデミックによる世界経済の停滞で企業が発注品の納期先送りを模索(2020年4月15日付けバロール紙)
2020/04/14 » COVID-19の封じ込めで中国が外国人船員の検疫隔離措置を導入(2020年4月14日付けバロール紙)
2020/04/14 » パンデミックが陸上道路輸送業界に与える影響は4か月継続
2020/04/09 » 今年3月の観光業界の売上は、前年同月比140億レアル減少予想
2020/03/26 » 今年2月のブラジル人の海外旅行による支出は過去4年間で最低
2020/02/18 » サントス港湾取扱量は今後20年間で50%増加
2020/01/10 » 電動キックボード事業を展開するLime社はブラジルから撤退
2020/01/10 » スタートアップ企業Rappi社は6.0%の人員削減発表

バックナンバー »