Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
協同組合金融機関(クレジットユニオン)は、商業銀行に反して実店舗拡大路線(2021年2月16日付けエスタード紙) 2021/02/17

大手商業銀行はフィンテックの導入加速並びにインターネットバンキング拡大に伴って、コスト削減のために維持費の高い商業銀行の実店舗閉鎖を余儀なくされている。

一方250 万人を超える顧客を擁して、ブラジル最大のクレジット・ユニオンのCredit Unions System for Brazil (Sicoob) は、中銀の支持を得て、商業銀行と逆走する実店舗の支店網拡大を図っている。

過去1年間で大手の公立銀行並びに民間銀行は1000支店の閉鎖を余儀なくされ、今年も支店物閉鎖を余儀なくされている一方で、協同組合金融機関(クレジットユニオン)のSicoobは、今年は2億レアルを投資して、250カ所の支店開設で拡大路線に拍車をかける戦略を採っている。

昨年の協同組合金融機関のSicoob社は、前年比6.0%増加に相当する197支店の実店舗を開設して支店総数は3480店舗に拡大してブラジル銀行の4400支店に肉薄してきている。

中銀は国家ファイナンスシステムに沿って2022年までにクレジットユニオンのマーケットシェアを現在の10%から20%に引き上げを容認しており、クレジットユニオンのクレジット総額を全体の5.0%まで引き上げる。

現在のブラジル国内には5,000以上の金融ユニオンが存在、そのうちクレジットユニオンは827ユニオン、総資産は3,100億レアル、クレジット総額は1560億レアルに達しているとブラジルユニオン組織システム(OCB).は発表している。

2020年12月のブラジル銀行の支店数は4,400支店、Sicoobは3,500支店、ブラデスコ銀行3,400支店、連邦貯蓄金庫3,400支店、イタウー銀行2,800支店、サンタンデール銀行は2,700支店となっている。

大都市部の周辺を含めて、現金や小切手を含む取引が依然として重要である僻地での金融サービスとしては、協同組合機関のクレジットユニオンの開設は不可欠となっている。

「中央銀行が率いる即時支払いと電子手段のpix時代にも拘らず、農村部の住民にとって支払い手段なども含めて金融サービスのオンライン決済は困難であるが、実店舗での金融アクセスは容易」とSicoobのマルコ・アウレリオ・アルマダ社長は支店開設は不可欠と説明している。 

Sicoobの昨年11月~今年1月までの3か月間の小切手取扱量は800万枚以上に達しており、現金や小切手取引は不可欠であり、今年末のSicoobの支店総数は、前年比14.0%増加の2,144市町村に拡大する計画となっている。



2021/04/06 » 今年第1四半期のスタートアップ企業は110億レアルの資金調達(2021年4月5日付けヴァロール紙)
2021/04/06 » 今年3月の海外投資家の株式投資引揚げ残高は46億1,200万レアル(2021年4月5日付けヴァロール紙)
2021/03/23 » 今年2月のクレジット部門伸び率は、前年同月比マイナス15.9%(2021年3月22日付けヴァロール紙)
2021/03/05 » 今年2月のポウパンサ預金は、引出金額が預金金額を58億レアル上回った(2021年3月4日付けエスタード紙)
2021/02/24 » BNDES銀行はヴァーレ社の持ち株を全て放出(2021年2月23日付けエスタード紙)
2021/02/24 » 今年1月の国債償還総額は、発行総額を7億3,400万レアル上回った(2021年2月23日付けヴァロール紙)
2021/02/17 » 協同組合金融機関(クレジットユニオン)は、商業銀行に反して実店舗拡大路線(2021年2月16日付けエスタード紙)
2021/02/15 » ブラジル銀行の昨年の純益は、前年比22.2%減少の138億8,400万レアル(2021年2月12日付けヴァロール紙)
2021/02/10 » ソフトバンクは今年ラテンアメリカに10億ドルの投資案件を模索(2021年2月9日付けヴァロール紙
2021/02/05 » 3大民間銀行の昨年の純益は前年比24.6%下落(2021年2月4日付けエスタード紙)
2021/02/04 » 2月のIPOによる資金調達は220億レアル突破か(2021年2月3日付けヴァロール紙)
2021/01/27 » 2020年の一般家庭の負債率は記録更新も延滞率減少(2021年1月26日付けヴァロール紙)
2021/01/22 » 2020年のクレジット部門伸び率は、前年比15.4%の二桁増加予想(2021年1月21日付けヴァロール紙)
2021/01/20 » 海外投資家は新興国向け投資を楽観視(2021年1月19日付けヴァロール紙)
2021/01/15 » 今年は既に40件の新規株式公開準備中(2021年1月14日付けヴァロール紙)
2021/01/12 » ブラジル銀行は112支店閉鎖など行員削減政策で5,000人の臨時退職者募集(2021年1月11日付けエスタード紙)
2021/01/08 » 2020年末のポウパンサ預金残高は1兆360億レアルを記録(2021年1月7日付けヴァロール紙)
2021/01/07 » 過去3か月間の海外投資家の株式投資は560億レアル回帰(2021年1月6日付けエスタード紙)
2020/12/10 » 中銀の通貨政策委員会は、政策導入金利(Selic)を3回連続で2.00%に据置(2020年12月9日付けヴァロール紙)
2020/12/09 » 今後数か月間にIT及びe-commerce企業が相次いでIPO予定(2020年12月8日付けエスタード紙)

バックナンバー »