Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
Nubank(ヌーバンク)は3億7,500万レアルの資金調達で事業拡大 2019/06/18

2013年にコロンビア人デヴィット・ヴェレス氏が設立したNubank(ヌーバンク)は、更なるメキシコ並びにアルゼンチンでの事業拡大のために3億7,500万レアルの資金調達に成功している。

Nubankは、2018年10月に中国資本テンセント社から1億8,000万ドルを調達、同社の時価総額は評価額は40億ドルに達し、ブラジルで最も有名なユニコーン企業の同社の出資元には、セコイア・キャピタルやKaszek Ventures、Tiger Global Managementが名を連ねている。

Nubankは昨年1月に、ブラジルの中央銀行から消費者向けローンを提供する正式な許可を取得、「ブラジルの金融当局はフィンテック領域で過当競争が起きることを懸念しているが、金融当局と連携をとりつつ、この分野に適切なルールがもたらされることを期待している」とヴェレス氏はコメントしている。

Nubankがブラジルで成功を収めた要因の一つに、銀行サービスよりも先に、クレジットカードサービスの提供を開始。クレジットカードサービスなら知名度のない企業でも利用者拡大ができるとヴェレス氏は成功の要因を説明している。

Nubankは5行の投資銀行から償還期間が10年物の確定金利付き債権発行で7,500万レアルを調達、また償還期間が2年物で金利が銀行間預金証(CDI)の116%の債権を18金融投資銀行から3億レアル調達している。

総額3億7500万レアルの調達資金は先月に営業を開始したメキシコ支店の従業員を年末までに100人に増員するが、3,600万人のメキシコ人は口座を持っていない。人口の25%だけがクレジットカードを擁している。

またアルゼンチンでは1,600万人が銀行口座を擁していないために、Nubankはフィンテック領域での急速な拡大を目論んでいる。Nubankはラテンアメリカ地域ですでに900万人の顧客を開拓、調達資金は既に4億2,000万レアルに達している。昨年のNubankは前年比14.0%減少の1億30万レアルの赤字を計上している。(2019年6月18日付けエスタード紙)



2019/10/15 » 2022年までブラジル国内のIPO並びにM&Aは活性化
2019/10/14 » 金利低下に伴ってクレジットは過去9年間で最も増加
2019/10/08 » 大半の金融市場関係者は今年末のSelic金利の5.0%以下を予想
2019/10/03 » 米国と欧州連合の航空機補助金の報復関税問題で世界中の株価下落
2019/09/27 » 今年8月の公的債務残高は初めて4兆レアルを突破
2019/09/26 » 金利が天文学的なクレジットカード及び特別小切手の使用が増加
2019/09/25 » 海外投資家は弱いGDP伸び率を警戒
2019/09/23 » ドル高の為替はコスト上昇も価格転嫁できず
2019/09/19 » 2018年のフィンテック会社のクレジット総額は約12億レアルに急伸
2019/09/19 » 中銀の通貨政策委員会は、全会一致でSelic金利を5.5%に決定
2019/09/18 » ソフトバンクはMadeiraMadeira に1億1,000万ドル投資
2019/09/12 » オーガニック食品のスタートアップ企業Liv Up社は9,000万レアル調達
2019/09/03 » 14企業は新規株式公開で250億レアルの資金調達を目論んでいる
2019/08/30 » 連邦公社の民営化はM&A案件を牽引
2019/08/29 » アルゼンチン政府は債権者に支払い猶予要請
2019/08/15 » 世界的リセッション懸念で世界中の株価が下落
2019/08/09 » 個人の投資残高が初めて3兆レアルを突破
2019/08/08 » ソフトバンクは中古車販売Volanty社に7,000万レアル投資
2019/08/01 » 中銀は満場一致でSelic金利を6.0%に引き下げ
2019/07/31 » ソフトバンクはBanco Inter社の8%の株を7億6,000万レアルで購入

バックナンバー »