Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
年内のSelic金利引下げが優勢 2019/06/14

Valor Data社の63人にエコノミスト対象の政策誘導金利(Selic)調査によると、全体の60%に相当するエコノミストは年内のSelic金利の引下を予想している。

しかし5月8日の中銀のロベルト・カンポス・ネット総裁として2回目となる通貨政策委員会(Copom)では、全会一致で政策誘導金利(Selic)を9回連続で過去最低の6.5%の据置を決定直後は、僅か1/3のエコノミストが年内のSelic金利引き下げを予想していたに過ぎない。

予想を下回る今年第1四半期のGDP伸び率、4月の製造業部門並びに小売部門の低調、予想を下回るインフレ指数、米国の更なる金融緩和予想、新社会保障改革案の国会通過の可能性の上昇などの要因で、今年下半期のSelic金利引き下げをRio Bravo社チーフエコノミストのEvandro Buccini氏は予想している。

今年第1四半期のGDP伸び率は前四半期比ではマイナス0.2%、4月の自動車並びに建材を除く一般小売販売は前月比マイナス0.6%、また4月の製造業部門の生産も予想を下回った。

今年5月のインフレ指数の広範囲消費者物価指数(IPCA)は僅かに0.13%増加に留まって6月はデフレに陥る可能性もあり、今年のIPCA指数は予想の4.0%を下回る3.68%に下方修正されている。

また2020年のIPCA指数は3.14%、2021年は3.55%、2022年は3.71%とそれぞれ大幅な下方修正を余儀なくされており、金融緩和政策を促すSelic金利の引き下げ要因となっている。

今年末のSelic金利予想調査では、金融機関Novus社は唯一Sekic金利が5.00%まで下がると予想、 Fator社並びに Fibre社は、今年末のSelic金利を5.25%と予想している。

また2020年末Selic金利予想調査では、Ativa社が5.00%、Fator社並びにOrama社は5.25%を予想している一方で、MUFG社並びに4E社、Saint Paul社、Haitong社はそれぞれ8.00%を予想している。

米国連邦準備制度理事会(FRB)は経済活性化のための金融政策の変更の可能性、欧州中央銀行(ECB)は少なくとも来年半ばまで金利据置方針、またチリ並びにインド、オーストラリアはそれぞれ基本金利の引下プロセスに入っている。

昨日社会保障年金改革特別委員会のサムエル・モレイラ報告官は、初めて年金改革特別委員会でまとめた新社会保障改革案を発表、パウロ・ゲーデス経済相が謳っていた新社会保障案による10年間での1兆2,000億レアルの歳出削減による経済効果は、9,150億レアル前後に留まると予想されている。

しかし63人にエコノミスト対象にした新社会保障改革案の修正案では、44人のエコノミストは今後10年間の歳出削減幅を7,000億レアル~9,000億レアル、17人のエコノミストは5,000億レアル~6,990億レアルに留まると予想している。(2019年6月14日付けヴァロール紙)



2019/11/14 » ブラデスコ銀行はXP Investimentos対抗でAgora社復活
2019/11/12 » 農業フィンテックが融資用書類一掃
2019/11/11 » 大手銀行は支店閉鎖と人員削減で収益性アップ
2019/11/08 » イタウー銀行はクレジット部門でブラジル銀行を追い抜く
2019/11/06 » 今年上半期のラテンアメリカのスタートアップ企業への投資は26億ドル達成
2019/11/05 » 国庫庁は過去7年間の最低金利で30億ドルの国債発行
2019/10/31 » 中銀通貨政策委員会はSelic金利を3回連続引き下げで過去最低の5.0%
2019/10/30 » Selic金利の低下に伴って個人向けクレジット金利が減少傾向
2019/10/25 » 今年上半期のM&Aは10億レアル以上が牽引
2019/10/21 » 金利低下で民間銀行が農業向けクレジット拡大
2019/10/15 » 2022年までブラジル国内のIPO並びにM&Aは活性化
2019/10/14 » 金利低下に伴ってクレジットは過去9年間で最も増加
2019/10/08 » 大半の金融市場関係者は今年末のSelic金利の5.0%以下を予想
2019/10/03 » 米国と欧州連合の航空機補助金の報復関税問題で世界中の株価下落
2019/09/27 » 今年8月の公的債務残高は初めて4兆レアルを突破
2019/09/26 » 金利が天文学的なクレジットカード及び特別小切手の使用が増加
2019/09/25 » 海外投資家は弱いGDP伸び率を警戒
2019/09/23 » ドル高の為替はコスト上昇も価格転嫁できず
2019/09/19 » 2018年のフィンテック会社のクレジット総額は約12億レアルに急伸
2019/09/19 » 中銀の通貨政策委員会は、全会一致でSelic金利を5.5%に決定

バックナンバー »