Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
BNDES銀行によるトップ20プロジェクトの10プロジェクトで汚職疑惑 2019/01/08

社会経済開発銀行(BNDES)は、ルーラ政権並びにジウマ政権時にペトロブラス石油公社や食品加工大手JBS社を世界的なメジャー企業への育成、公共事業などの大型プロジェクト向けクレジットを積極的に牽引してきた。

しかし2014年3月にペトロブラス石油公社関連のラヴァ・ジャット作戦関連汚職問題発覚した影響で、社会経済開発銀行(BNDES)による大型プロジェクト20件のうち10件で、不正入札やカルテル形成、過剰な見積、キックバックなどの汚職問題が発覚している。

社会経済開発銀行(BNDES)は民間企業や州政府向けの1万1,670件のプロジェクトにクレジットを供与、契約総額は5,736億7,000万レアル、そのうちトップ20プロジェクト向けのクレジット総額は、約10%に相当する601億5,000万レアルに達している。

連邦検察庁(MPF)及び連邦警察では、2012年に社会経済開発銀行(BNDES)から総額66億9,000万レアルのクレジット提供のペトロブラス石油公社傘下のジェツリオ・ヴァルガス製油所(Repar)並びにプラナルト製油所(Replan)、ヅッケ・デ・カシアス製油所(Reduc)に対して、2014年にラヴァ・ジャット作戦関連で捜査介入している。

また2011年に社会経済開発銀行(BNDES)から総額52億レアルのクレジット供与された原子力発電所アングラ3号のプロジェクトでは、Othon Luiz Pinheiro元総裁が汚職で逮捕されていた。(2019年1月8日付けエスタード紙)



2019/01/21 » ボルソナロ新政権は公約の公立銀行のブラックボックス開示
2019/01/16 » 今年1月のブラジルのCDS指数は183ポイントと大幅に改善
2019/01/08 » 2018年のポウパンサ預金残高は2013年以降で最高
2019/01/08 » BNDES銀行によるトップ20プロジェクトの10プロジェクトで汚職疑惑
2019/01/08 » 最終フォーカスレポートでは今年末のSelic金利を7.0%予想
2019/01/07 » 昨年のBNDES銀行のクレジット総額は1996年以降では最低
2018/12/20 » ボルソナロ新政権はBNDES銀行に1,000億レアルの貸付金返済を要求か
2018/11/28 » 今年10月の対内直哲投資は過去7年間で最高
2018/11/09 » 今年第3四半期の4大銀行のクレジットは拡大
2018/11/09 » 今年第3四半期の4大銀行のクレジットは拡大
2018/11/06 » ブラジル人の新政権への期待でサンパウロ平均株価は記録更新
2018/10/30 » 大統領選挙終了で330億ドルの金融取引拡大か
2018/10/30 » 第3四半期のイタウー銀行の純益は3.2%増加
2018/10/26 » 4大銀行の第3四半期の純益伸び率は二桁台予想
2018/10/22 » 過去5年間で海外投資家はブラジル企業400社買収
2018/10/11 » ボウソナロ大統領候補の民営化反対発言でEletrobra株価は10%近く下落
2018/10/08 » 誰が大統領になってもBNDES銀行のクレジット政策は不変
2018/10/05 » 今年9月のポウパンサ預金は85億4,200万レアルで記録更新
2018/10/01 » ブラジル銀行と連邦貯蓄金庫は過去2年間で2万1,200人の従業員カット
2018/09/27 » Selic金利6.5%で推移にも関わらず、クレジットカード金利が再び上昇

バックナンバー »