Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
2016年の中国のブラジル投資は前年比13.0%増加 2017/07/20

ブラジル中国企業評議会(CEBC)の調査によると、過去2年間の中国企業によるブラジルへの投資は、インフラ整備プロジェクトへのコンソーシアム参加からブラジル企業買収並びに資本参加へと軸足を移している。

2016年の中国企業によるブラジルへの投資は、前年比13.0%増加の83億9,700万ドルに達しているが、今年上半期の投資はすでに61億7,600万ドルに達しており、今年1年間の投資は100億ドルを突破する可能性が濃厚となっている。

ブラジル中国企業評議会(CEBC)の調査によると、2016年の中国企業によるブラジル投資案件は12件が確認されていたが、更に投資総額が41億ドルに達する4件の投資が予定されていた。

昨年の中国企業によるブラジル投資案件12件のうち8件はブラジル企業のM&Aであったが、残りの4件は外国に投資をする際に法人を新しく設立して、設備や従業員の確保、チャネルの構築や顧客の確保を一から行うグリーンフィールド投資であった。

2016年の中国企業によるブラジル投資案件16件の投資部門調査では、電力エネルギー部門投資は5件、家電部門並びに金融部門、インフラ整備部門はそれぞれ2件、農畜産部門並びに自動車部門、通信部門、製鉄部門、鉱業部門がそれぞれ1件であった。

2010年までの中国資本によるブラジルへの投資は、主に食料供給のための農産物コモディティ商品に集中していたが、2014年から経済リセッションに陥ったブラジルへ国内への投資は、ブラジル企業の時価総額下落の影響の夜ポートフォーリオ拡大に伴って色々な産業に拡大している。

経済リセッションに見舞われていた2015年の中国企業によるブラジルへの投資は600億ドルに達して記録更新、ChemChina社は自動車セクターの Pirelli社に投資していた。

また中国の最大手穀物商社の中糧集団有限公司(COFCO)は、積極的な企業買収でブラジルの穀物輸出に進出、中糧集団有限公司は2014年にオランダ農産物・コモディティ貿易大手Nideraに30億ドルを投資して51%の株式を取得していた。

COFCOは香港来宝集団(Nobleグループ)傘下の来宝農業有限公司の株式49%を2015年3月に取得。中糧集団有限公司傘下のCofco Agri社は、2015年のブラジルの大豆派生品輸出の45%に相当する荷扱いを記録している。(2017年7月20日付けヴァロール紙)



2018/06/25 » 中国のラテンアメリカ向け投資の55%はブラジル
2018/06/11 » 5月の海外投資家の株式投資は84億3,000万レアル雲散霧消
2018/05/30 » 4月の財政プライマリーは71億8,700万レアルを記録
2018/05/29 » 民間銀行のクレジット残高は1兆レアル達成
2018/05/25 » 2018年の対内直接投資の減少傾向が鮮明
2018/05/17 » 予想に反して1年半継続していたSelic金利切下げサイクルが停止
2018/05/15 » 2018年第1四半期のBNDES銀行の純益は453%増加
2018/05/14 » ドル高の為替でブラジル企業の外貨負債増加
2018/05/11 » 4大銀行の収益率はSelic金利の3倍
2018/05/09 » アルゼンチン政府は自国通貨暴落防止でIMFに駆け込み
2018/05/07 » マクリ大統領は大統領就任後最大に危機に直面
2018/05/07 » ノルウェー政府年金基金がブラジルに再投資開始
2018/05/07 » 大統領選の行方次第でドルはR$4.0に達する可能性
2018/05/02 » 今年第1四半期の企業収益は順調に推移
2018/04/25 » 今年第1四半期のBNDES銀行のクレジットは前年同期比28%減少
2018/04/18 » 国内4大銀行のクレジット占有率は約80%に達して更なる寡占化
2018/04/10 » フォーカスレポートでは今年GDP伸び率を2.80%に下方修正
2018/04/09 » 過去2年間のブラジル国内のM&Aは中国資本がダントツ
2018/04/09 » 過去最低のSelic金利にも関わらず、銀行金利は反比例
2018/04/02 » 今年のブラジルへの外資金融投資は前年比183%増加予想

バックナンバー »