Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
ブラジル証券取引委員会はJBS社のインサイダー取引疑惑で捜査開始 2017/05/22

食肉大手企業JBS社主であるバチスタ兄弟の司法取引である報奨付供述で、ミシェル・テメル大統領(民主社会党・PSDB)が、連邦警察によるラヴァ・ジャット作戦で逮捕中の元下院議長のエドアルド・クーニャ被告に口止め料を払うことを容認していた内容が含まれていることが明らかになり、レアル通貨に対するドル為替の暴騰の一方でサンパウロ平均株価(Ibovespa)の暴落を招いていた。

ブラジル証券取引委員会(CVM)並びに検察庁(MP)は、JBS社のドル先物取引と株式売買におけるインサイダー取引を含む不正取引疑惑で捜査を開始したと発表している。

18日から19日にかけてブラジル食肉業界最大手企業JBS社は、連邦警察によるラヴァ・ジャット作戦汚職関連疑惑で、同社の共同経営のJoesley並びに Wesley Batista兄弟は検察の司法取引に応じたが、そのニュースが公表される数時間前に大量のドルを購入した疑惑がもたれている。

JBS社の共同経営者は、ドル先物取引と株式売買におけるインサイダー取引で7億レアルに達する利益を得た疑いがもたれており、ドル先物市場でJBSが行った取引の実態調査やJBSのオーナー企業であるFBホールディングスによるJBS株式取引調査を開始している。

JBS社ではドル買いの事実は認めたものの、会社のリスク管理・財産保護政策に基づいて行った取引であり、為替・価格変動リスクを最小限に抑えるため、様々な金融商品・技術を使って取引を行った結果がドル買いになったと説明している。(2017年5月22日付けヴァロール紙)



2018/04/25 » 今年第1四半期のBNDES銀行のクレジットは前年同期比28%減少
2018/04/18 » 国内4大銀行のクレジット占有率は約80%に達して更なる寡占化
2018/04/10 » フォーカスレポートでは今年GDP伸び率を2.80%に下方修正
2018/04/09 » 過去2年間のブラジル国内のM&Aは中国資本がダントツ
2018/04/09 » 過去最低のSelic金利にも関わらず、銀行金利は反比例
2018/04/02 » 今年のブラジルへの外資金融投資は前年比183%増加予想
2018/03/29 » 強制預託金解除で257億レアル相当を市場に放出
2018/03/27 » 金利低下で商業銀行は法人向けクレジット拡大で顧客訪問
2018/03/22 » Selic金利が過去最低の6.50%も更なる切下げ示唆
2018/03/19 » 2018年はプライベート・エクイティの投資活性か
2018/03/15 » BNDES銀行のGDP比率は継続して低下
2018/03/13 » トップ5は2019年のSelic金利を9.0%と予想
2018/02/08 » 政策誘導金利は過去最低の6.75%を記録
2018/02/06 » 2017年イタウー銀行の純益は248億7,000万レアルを計上
2018/02/05 » 2018年上半期のIPOでの資金調達は250億レアルを突破予想
2018/01/31 » 2017年のBNDES銀行のクレジットは1999年以降では最低記録
2018/01/22 » 2017年の中国資本のブラジル投資は209億ドル
2018/01/22 » クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)は緩やかな減少傾向
2018/01/17 » 昨日Ibovespa指数は一時8万ポイントを突破
2018/01/16 » リオやサンパウロ以外のブラジル企業のIPOが目白押し

バックナンバー »