Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
海外投資家はブラジル企業買収や資本参加で鵜の目鷹の目 2017/05/03

2年以上に亘るブラジル国内の経済リセッション、ラヴァ・ジャット作戦汚職問題で摘発された大手ゼネコン企業やペトロブラス石油公社のサプライヤー企業などは軒並み時価総額が急落しており、海外投資家にとってはまたとないチャンスで鵜の目鷹の目でM&Aの物件探しを行っている。

しかし海外投資家は、すでにブラジル国内のM&A専門コンサルト会社にインフラ関連部門の物件を中心に買収企業選定を依頼しているにも関わらず、労働改正法や年金・恩給改革法案の国会での承認を確認してから本格的な交渉を予定している。

石油の国際コモディティ価格低迷や連邦警察の特別捜査「ラヴァ・ジャット作戦」汚職疑惑によるペトロブラス石油の相次ぐ元経営陣幹部の逮捕者続出や米国格付け会社による格下げ、株価の大幅下落、ドル高の為替、商業銀行からのクレジット停止などの要因で、ペトロブラスでは自社資産放出による負債軽減が急務となっている。

海外投資家にとっては、ペトロブラス石油公社の資産売却物件以外にもラヴァ・ジャット作戦汚職問題で摘発された大手ゼネコン企業のコア事業以外で負債軽減するためのポートフォリオ物件に注目している。

ペトロブラスは、投資金調達のために傘下の家庭用プロパンガス配給会社Liquigas社をコンペティターのUltraグループ傘下Ultragaz社に25億レアル~30億レアルで譲渡したと予想されている。

しかしLiquigas社の家庭用プロパンガスの国内シェアは22.6%、一方Liquigas社を吸収するUltragaz社のシェアは23.0%と業界トップであるために、日本の公正取引委員会に相当する経済防衛行政審議会(Cade)の承認を得て売買が成立する。またUltraグループはAlesat Combustiveis社も買収している。

今年第1四半期のブラジル国内でのM&A件数は96件が成立、そのうち外資系企業によるM&Aは53件、M&A物件総額は、前年同期比180%増加の626億レアルとTTR社は見込んでいる。

世界経済低迷で収益性の高いM&A案件は減少傾向にあるが、経済成長低迷からの脱出並びに構造改革進展が予想されているブラジル国内のM&A物件の収益性が注目されており、特にインフラ整備部門並びに電力エネルギー、小売業界、教育、保健部門の物件がM&Aの対象になっているとクレディ・スイス銀行投資担当のファビオ・モウラン氏は説明している。

プライベート・エクイティファンドを中心とする海外投資家は、インフラ関連企業に次いで農畜産関連企業や食品関連企業のM&A物件を模索しているとSiqueira e Castro社のギリェルメ・ダンタス共営者は指摘している。(2017年5月3日付けエスタード紙)



2018/06/25 » 中国のラテンアメリカ向け投資の55%はブラジル
2018/06/11 » 5月の海外投資家の株式投資は84億3,000万レアル雲散霧消
2018/05/30 » 4月の財政プライマリーは71億8,700万レアルを記録
2018/05/29 » 民間銀行のクレジット残高は1兆レアル達成
2018/05/25 » 2018年の対内直接投資の減少傾向が鮮明
2018/05/17 » 予想に反して1年半継続していたSelic金利切下げサイクルが停止
2018/05/15 » 2018年第1四半期のBNDES銀行の純益は453%増加
2018/05/14 » ドル高の為替でブラジル企業の外貨負債増加
2018/05/11 » 4大銀行の収益率はSelic金利の3倍
2018/05/09 » アルゼンチン政府は自国通貨暴落防止でIMFに駆け込み
2018/05/07 » マクリ大統領は大統領就任後最大に危機に直面
2018/05/07 » ノルウェー政府年金基金がブラジルに再投資開始
2018/05/07 » 大統領選の行方次第でドルはR$4.0に達する可能性
2018/05/02 » 今年第1四半期の企業収益は順調に推移
2018/04/25 » 今年第1四半期のBNDES銀行のクレジットは前年同期比28%減少
2018/04/18 » 国内4大銀行のクレジット占有率は約80%に達して更なる寡占化
2018/04/10 » フォーカスレポートでは今年GDP伸び率を2.80%に下方修正
2018/04/09 » 過去2年間のブラジル国内のM&Aは中国資本がダントツ
2018/04/09 » 過去最低のSelic金利にも関わらず、銀行金利は反比例
2018/04/02 » 今年のブラジルへの外資金融投資は前年比183%増加予想

バックナンバー »