Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
3月の投資の収益率トップはサンパウロ平均株価の16.97% 2016/04/01

ラヴァ・ジャット作戦汚職やジウマ・ロウセフ大統領罷免の進展など硬直状態となっていた政治問題解決のシナリオが好転してきたために、3月のサンパウロ証券取引所では商いが活性化してきている。

3月のサンパウロ平均株価(Ibovespa)の収益率は、16.97%を記録して2002年10月以降では最高の収益率を記録、しかし最終日は2.33%減少して5万55.27ポイントにとどまった。

3月のブラジル銀行の株価は46.72%上昇、石油の国際コモディティ価格上昇も後押ししてペトロブラスの普通株価は44.22%、優先株価は61.87%上昇、また政権与党の交代や外国資本の流入などの要因でブラジルの鉄鋼メーカーの株価も上昇に転じている。

3月の確定金利付きファンド(RFファンド)並びに大口の銀行間預金ファンド(DI)の収益率は1.05%~1.20%、10万レアル以上の銀行定期預金証(CDBs)の収益率は1.00%~1.15%、インフレ指数の広範囲消費者物価指数(IPCA)連動投資ファンドの収益率は0.85%~1.00%、ポウパンサ預金は0.72%となっている。

収益率16.97%を記録したサンパウロ平均株価(Ibovespa)は3月の収益率トップ、一方ドルの為替は10.1%下落してR$3.5913 とR$3.60を割っており、今後の政治情勢に大きく左右されると予想されている。(2016年4月1日付けエスタード紙)



2018/11/28 » 今年10月の対内直哲投資は過去7年間で最高
2018/11/09 » 今年第3四半期の4大銀行のクレジットは拡大
2018/11/09 » 今年第3四半期の4大銀行のクレジットは拡大
2018/11/06 » ブラジル人の新政権への期待でサンパウロ平均株価は記録更新
2018/10/30 » 大統領選挙終了で330億ドルの金融取引拡大か
2018/10/30 » 第3四半期のイタウー銀行の純益は3.2%増加
2018/10/26 » 4大銀行の第3四半期の純益伸び率は二桁台予想
2018/10/22 » 過去5年間で海外投資家はブラジル企業400社買収
2018/10/11 » ボウソナロ大統領候補の民営化反対発言でEletrobra株価は10%近く下落
2018/10/08 » 誰が大統領になってもBNDES銀行のクレジット政策は不変
2018/10/05 » 今年9月のポウパンサ預金は85億4,200万レアルで記録更新
2018/10/01 » ブラジル銀行と連邦貯蓄金庫は過去2年間で2万1,200人の従業員カット
2018/09/27 » Selic金利6.5%で推移にも関わらず、クレジットカード金利が再び上昇
2018/09/26 » 社会経済開発銀行(BNDES)は持ち株放出を加速
2018/09/25 » 不透明な大統領選挙にも関わらず、海外投資家は将来性に投資
2018/09/20 » 中銀の通貨政策委員会はSelic金利を4回連続で据置
2018/09/19 » BNDES銀行総裁はキューバやヴェネズエラ向け無配慮なクレジットを認める
2018/09/17 » 今年8か月間のprivate equity投資は17.3%増加
2018/09/13 » 今年上半期のM&Aオペレーション総額は過去8年間で最高
2018/09/06 » >今年8月の海外投資家の投資金引上げは98億ドルを突破

バックナンバー »