Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
サンパウロ証券取引所の28上場企業の時価総額は半減 2016/01/20

サンパウロ証券取引所(BM&FBovespa)に上場している57企業のうち28企業のインフレ指数を考慮しない名目時価総額は、2008年以降では50%以下に下落しているとEconomatica社の調査で判明している。

特に2008年6月9日に株価がピークであったGerdau Metalurgica社の時価総額は233億レアルであったが、世界的な鉄鋼製品需要や価格下落、ドル高の為替や国内経済停滞などの要因で、昨日19日の時価総額は僅かに9億8,800万レアルと95.77%下落している。

ペトロブラス石油公社の株価がピークであった2008年5月21日に時価総額は5,103億レアルであったが、昨日の時価総額は85.55%に相当する4,366億レアル減少して僅かに737億レアルとなっている。

昨年11月5日にブラジル南東部に位置するミナス・ジェライス州のサマルコ社の鉱山廃水用ダムの決壊事故は過去最悪規模の人身事故となり、有毒物質を含んだ濁流によるドーセ川流域一帯の環境破壊、漁業および農業への壊滅的被害が発生、大手資源開発会社ヴァーレ社とBHPビリトン社の合弁会社サマルコ社の損害賠償などの負担が企業収益を更に圧迫すると予想されている。

またヴァーレ社の株価がピークであった2008年5月16日の時価総額は3,229億レアルであったが、昨日の時価総額は輸出相手国中国の経済停滞によるGDP伸び率の下方修正、サマルコ社の損害賠償負担や鉄鉱石価格下落などが拍車をかけて86.99%に相当する2,809億レアル減少して僅かに419億レアルとなっている。(2016年1月20日付けエスタード紙)

 



2018/06/25 » 中国のラテンアメリカ向け投資の55%はブラジル
2018/06/11 » 5月の海外投資家の株式投資は84億3,000万レアル雲散霧消
2018/05/30 » 4月の財政プライマリーは71億8,700万レアルを記録
2018/05/29 » 民間銀行のクレジット残高は1兆レアル達成
2018/05/25 » 2018年の対内直接投資の減少傾向が鮮明
2018/05/17 » 予想に反して1年半継続していたSelic金利切下げサイクルが停止
2018/05/15 » 2018年第1四半期のBNDES銀行の純益は453%増加
2018/05/14 » ドル高の為替でブラジル企業の外貨負債増加
2018/05/11 » 4大銀行の収益率はSelic金利の3倍
2018/05/09 » アルゼンチン政府は自国通貨暴落防止でIMFに駆け込み
2018/05/07 » マクリ大統領は大統領就任後最大に危機に直面
2018/05/07 » ノルウェー政府年金基金がブラジルに再投資開始
2018/05/07 » 大統領選の行方次第でドルはR$4.0に達する可能性
2018/05/02 » 今年第1四半期の企業収益は順調に推移
2018/04/25 » 今年第1四半期のBNDES銀行のクレジットは前年同期比28%減少
2018/04/18 » 国内4大銀行のクレジット占有率は約80%に達して更なる寡占化
2018/04/10 » フォーカスレポートでは今年GDP伸び率を2.80%に下方修正
2018/04/09 » 過去2年間のブラジル国内のM&Aは中国資本がダントツ
2018/04/09 » 過去最低のSelic金利にも関わらず、銀行金利は反比例
2018/04/02 » 今年のブラジルへの外資金融投資は前年比183%増加予想

バックナンバー »