Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
アルゼンチン政府は4年にわたる為替規制を廃止 2015/12/17

昨日16日、アルゼンチン新政府のプラットガイ財務相は、2011年から開始された4年にわたる為替規制制度を廃止、通貨ペソは17日の取引開始から変動相場制に移行すると発表した。

マウリシオ・マクリ大統領は、大統領選挙戦での公約通りアルゼンチン経済を開放して海外からの投資を誘致するために、変動相場制度への移行や自由貿易促進政策の採用を訴えていた。

変動相場制度の採用で1ドル9.76ペソ前後であったアルゼンチンペソは、1ドル14ペソ前後の40%ペソ安になると予想されており、2011年の為替規制制度の採用後のペソは230%下落、外貨準備高も半減していた。

アルゼンチンのマウリシオ・マクリ新大統領は、貿易障害となっているセーフガード撤廃を表明、初めに貿易収支黒字確保のための実質的な輸入制限措置である輸入事前審査制度(DJAIs)撤退を発表している。

またマクリ大統領は穀物輸出税の撤廃方針を表明、小麦並びにトウモロコシなどの穀物の輸出関税撤廃で、今後3週間以内にアルゼンチン国内の在庫品輸出で60億ドルが国庫に入ると予想されており、現在の外貨準備高248億ドルの増加が期待されている。(2015年12月17日付けエスタード紙)



2018/10/11 » ボウソナロ大統領候補の民営化反対発言でEletrobra株価は10%近く下落
2018/10/08 » 誰が大統領になってもBNDES銀行のクレジット政策は不変
2018/10/05 » 今年9月のポウパンサ預金は85億4,200万レアルで記録更新
2018/10/01 » ブラジル銀行と連邦貯蓄金庫は過去2年間で2万1,200人の従業員カット
2018/09/27 » Selic金利6.5%で推移にも関わらず、クレジットカード金利が再び上昇
2018/09/26 » 社会経済開発銀行(BNDES)は持ち株放出を加速
2018/09/25 » 不透明な大統領選挙にも関わらず、海外投資家は将来性に投資
2018/09/20 » 中銀の通貨政策委員会はSelic金利を4回連続で据置
2018/09/19 » BNDES銀行総裁はキューバやヴェネズエラ向け無配慮なクレジットを認める
2018/09/17 » 今年8か月間のprivate equity投資は17.3%増加
2018/09/13 » 今年上半期のM&Aオペレーション総額は過去8年間で最高
2018/09/06 » >今年8月の海外投資家の投資金引上げは98億ドルを突破
2018/09/05 » 今年初め7か月間のブラジル企業の海外資産売却は136億ドル
2018/08/31 » アルゼンチン政府は為替暴落対策で政策金利を60%に引上げ
2018/08/30 » アルゼンチンのマクリ大統領は、IMFにクレジットの前倒し要請
2018/08/28 » 今年8月の対内直接投資は95億ドル予想
2018/08/21 » 連邦貯蓄金庫の第2四半期の純益は33.9%増加
2018/08/16 » イタウー銀行はスタートアップ企業育成事業拡大
2018/08/10 » 第2四半期の4大銀行のクレジット総額は2年半ぶりに増加に転じる
2018/08/03 » 今年のBNDES銀行のクレジット総額は半減か

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

【会議所 トピックス】
 

中南米ビジネスセミナー資料(10月9日)

Pdf「コロンビア最新経済・ビジネス概況」

Pdf「チリ最新経済・ビジネス概況」

Pdf「アルゼンチン最新経済・ビジネス概況」

Pdf「メキシコ最新経済・ビジネス概況」

Pdf「ペルー最新経済・ビジネス概況」

 

Pdfブラジル個人情報保護法  (日伯法律委員会 ( 藏掛忠明委員長)主催の「ブラジル個人情報保護法の概要セミナー」2018年9月11日)

Pdf『ブラジル労働改正法』セミナー (企業経営・地場企業推進委員会(鈴木ワグネル委員長)主催の2018年9月4日)

Pdf新移民法セミナー発表資料掲載(7月31日)

 

「ブラジル労働法のポイント」
(表紙クリックで内容表示)

 

 

●ブラジルビザ発給-24時間で-マルコ・ファラニ在日東京新総領事(2012年9月5日)

(麻生元総理との意見交換会)

→ バックナンバー