Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
ユーロ建て外債発行 2014/03/06

米連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策を決定する連邦公開市場委員会(FOMC)は、米国債などを購入して金融市場に放出する量的緩和政策について、 2月から毎月の購入額を100億ドル減らして650億ドルにすることを決定したために、今後は米国の金利上昇に伴って海外資金の流入増加に伴って、新興国から資金引揚げが継続しているために、連邦政府はドル以外の外債発行を予定している。

連邦政府によるドル建ての外債発行の償還期間は10年から30年物が大半であったが、ユーロ建ての外債の償還期間は5.7年から10年、円建ての外債の償還期間は3年から5年物が予定されている。

今回発行するユーロ建て外債発行総額は5億ユーロから7億5,000万ユーロが予定されており、すでにドイツ並びにフランス、オランダ、英国でロードショーを実施している。

現在はウクライナ情勢が不透明となっているために、ユーロ建てによる外債発行は3月末になると国庫庁のアルノ・アウグスティン長官は予定しているが、今年1月にブラジル銀行並びに社会経済開発銀行(BNDES)はヨーロッパで社債発行をしている。

国庫庁が最後にユーロ建ての外債発行したのは2006年1月で3億ユーロの外債を発行、償還期間は2015年2月で年利は5.448%であった。

今回のユーロ建て外債発行や円建て外債発行は、今後、ブラジル企業が海外での社債発行を促すための試みであり、ブラジル国内よりも低金利の資金調達をする。(2014年3月6日付けエスタード紙)

 



2020/08/05 » 民間銀行の第2四半期の純益は39.4%下落(2020年8月4日付けヴァロール紙)
2020/08/04 » フォーカスレポートは5週連続で今年のGDP伸び率を上方修正(220年8月3日付けヴァロール紙)
2020/07/31 » ブラデスコ銀行の第2四半期の純益は40%減少の38億7,300万レアルに留まる(2020年7月30日付けヴァロール紙)
2020/07/30 » 2020年上半期の銀行クレジット総額は過去7年間で最高(2020年7月29日付けエスタード紙)
2020/07/28 » Kalunga社, Havan社並びにNissei社などがIPO検討 (2020年7月27日付けヴァロール紙)
2020/07/21 » 海外投資家は今年のブラジルIPO株の36%保有(2020年7月21日付けヴァロール紙)
2020/07/20 » 最終フォーカスレポートは、今年のGDP伸び率を前回予想のマイナス6.10%からマイナス5.95%に上方修正(2020年7月20日付けヴァロール紙)
2020/07/13 » 中銀フォーカスレポートは今年のGDP伸び率をマイナス6.10%に上方修正(2020年7月13日付けエスタード紙)
2020/07/08 » ブラジル企業の今年の海外での社債発行の資金調達は300億ドル予想(2020年7月7日付けヴァロール紙)
2020/07/07 » 6月のポウパンサ預金の純預金残高は205億3,400万レアルを記録(2020年7月6日付けヴァロール紙などから抜粋)
2020/07/03 » 海外投資家の6月の株投資は今年初めてプラスに転じた(2020年7月2日付けヴァロール紙)
2020/06/29 » 今年5月のクレジット部門の平均延滞率は3.2%に減少(2020年6月26日付けヴァロール紙)
2020/06/26 » 中銀は今年のクレジット総額を前年比7.6%増加に上方修正(2020年6月25日付けヴァロール紙)
2020/06/23 » 不動産や小売販売企業が新規株式公開の準備開始(2020年6月22日付けヴァロール紙)
2020/06/19 » 6月の負債を抱える一般家庭比率は過去最高(2020年6月18日付けエスタード紙)
2020/06/18 » 中銀の通貨政策委員会はSelic金利を過去最低の2.25%に決定(2020年6月17日付けヴァロール紙/エスタード紙より抜粋)
2020/06/16 » WhatsAppはブラジルで個人間送金業務開始か(2020年6月15日付けヴァロール紙)
2020/06/15 » フォーカスレポートは今年のGDP伸び率をマイナス6.51%に下方修正(2020年6月15日付けヴァロール紙)
2020/06/15 » 財政プライマリー収支黒字は2033年以降(2020年6月15日付けエスタード紙)
2020/06/10 » 今年初め5か月間のスタートアップ企業への投資は5億ドルを突破(2020年6月9日付けヴァロール紙)

バックナンバー »