Câmara do Japão
Português
検索: OK

金融

検索期間を指定してください: OK
今年のIPOやフォローオンによる資金調達総額は1,010億レアル突破(2020年11月23日付けヴァロール紙) 2020/11/24

ブラジル・金融マーケット業者協会(Anbima)の統計によると、サンパウロ証券取引所(B3)の今年の新規株式公開(IP0)並びに追加公募増資(フォローオン)による資金調達総額は1,010億レアルに達している。

今年初め11ヶ月間弱での資金調達総額1,010億レアルは、昨年1年間のIPOやフォローオンによる資金調達総額の114億レアルを大幅に上回っている。

過去最高のIPO並びにフォローオンによる資金調達は、ペトロブラス石油公社による岩塩層下プレソルト原油開発向けのフォローオンで1,204億レアルを調達した2010年で1,492億レアルであったが、ペトロブラスを除いた資金調達総額は290億レアルであった。

2010年のペトロブラスのフォローオンによる1204億レアルを調達以外で、年間1000億レアルを突破したのは今年が初めてとなるが、医療関連企業のRede D'Or社は年内のIPOで120億レアルの資金調達を目論んでおり、Rede D'Or社IPOを合わせると1130億レアルに達する。

今年11月までの新規株式公開は、既に25案件に達して総額317億レアルで前年比では既に223%増加、昨年1年間のIPO件数は僅か5件に留まっていた。今年のIPO件数25件は2006年の26件に肉薄、過去最高のIPO件数は2007年に記録した64件で、資金調達総額は550億レアルであった。

新規株式上場企業の時価総額は900億レアル以上に達しており、また昨年末の個人投資家は170万人であったが、今年は314万人に増加しているとB3証券取引所投資担当のFelipe Paiva取締役は説明している。

今年10月までのIPOやフォローオンの70%は国内投資家、残り30%は海外投資家が占めているとブラジル・金融マーケット業者協会(Anbima)のGilson Finkelsztein会長は指摘している。



2020/11/24 » 今年のIPOやフォローオンによる資金調達総額は1,010億レアル突破(2020年11月23日付けヴァロール紙)
2020/11/19 » 今年初め7か月間のFGTSの引出は積立を110億レアル上回っている(2020年11月18日付けヴァロール紙)
2020/11/10 » COVID-19パンデミックは銀行の収益性悪化要因(2020年11月9日付けエスタード紙)
2020/11/06 » 第3四半期のブラジル銀行の純益は23.3%減少の34億8,200万レアル(2020年11月5日付けヴァロール紙)
2020/11/05 » 民間大手銀行の第3四半期の純益は、前四半期比37.0%増加も前年同期比ではマイナス20%(2020年11月4日付けエスタード紙)
2020/10/29 » 中銀はCOVID-19パンデミック対応で3月以降に総額234億ドルの為替介入(2020年10月28日付けエスタード紙)
2020/10/28 » 今年上半期の対内直接投資は過去3番目の最低記録(2020年10月27日付けヴァロール紙)
2020/10/27 » 9月の平均クレジット金利は18.1%減少(2020年10月26日付けヴァロール紙)
2020/10/26 » フォーカスレポートは今年のGDP伸び率をマイナス4.81%に上方修正(2020年10月26日付けヴァロール紙)
2020/10/15 » 8月のM&A件数は過去最高記録(2020年10月14日付けエスタード紙)
2020/10/14 » 今年のIPOやfollow-onsによる資金調達は940億レアルで記録更新か(2020年10月13日付けヴァロール紙)
2020/10/13 » COVID-19パンデミックにも拘らず、銀行クレジット不渡りが減少(2020年10月12日付けエスタード紙)
2020/10/08 » 今年の海外投資家の資金引き揚げは昨年の2倍以上か(2020年10月7日付けヴァロール紙)
2020/10/06 » 投資ファンドは9月のサンパウロ証券取引所から50億レアル以上引揚げ(2020年10月5日付けヴァロール紙)
2020/10/05 » 投資ファンドは9月のサンパウロ証券取引所から50億レアル以上引揚げ(2020年10月5日付けヴァロール紙)
2020/09/30 » COVID-19パンデミック第2波や不透明な財政改革予想でIPO取止め開始(2020年9月29日付けエスタード紙)
2020/09/29 » 8月の銀行システムのクレジット残高は前月比1.9%増加の3兆7,360億レアル(2020年9月28日付けヴァロール紙)
2020/09/28 » 最終フォーカスレポートは今年のGDP伸び率をマイナス5.04%に微調整(2020年9月28日付けヴァロール紙)
2020/09/25 » COVID-19は企業の収益悪化に伴ってM&Aを促す(2020年9月24日付けヴァロール紙)
2020/09/24 » 8月の経常収支は37億ドルの黒字計上(2020年9月23日付けヴァロール紙)

バックナンバー »