Câmara do Japão
Português
検索: OK
(491)

エネルギー

検索期間を指定してください: OK
連邦政府は11月の石油・天然ガスメガ入札実施で国会調整 2019/09/26

パウロ・ゲーデス経済相は、国庫庁に臨時歳入として1,065億レアルに達する可能性のある11月に予定されているプレソルト鉱区の石油・天然ガス入札を実施するために、昨日国会で地方政府(州・市)への分担金で調整を余儀なくされた。

中国やインドの石油開発企業は、サウジアラビアで発生した石油製油所爆破事件で短期間の石油価格の上昇、今後の中近東の地政学的リスク緩和のためにブラジルでのプレソルト石油開発での落札の重要性が上昇している。

下院議会の憲法・法務委員会(CCJ)の報告官のAureo Ribeiro下院議員は、上院が決定した市町村向けの分配率15%への引上げを主張しているが、テキストの変更は11月の入札に遅延をきたす可能性がある。

Ribeiro下院議員は、30%の地方政府向け分担金のうち州政府に10%、市町村に20%の割当を提示しているが、パウロ・ゲーデス経済相並びにダヴィ・アルコルンブレ上院議長(DEM:民主党=アマパ州選出)、民主党(DEM)所属のロドリゴ・マイア下院議長は入札実施のために合意している。

サントス海盆のリブラ油田近くのフランコ油田の原油埋蔵量は80億バレル~120億バレル予想で、連邦政府は2010年にペトロブラス石油公社に50億バレルの原油開発を許可の代わりに、ペトロブラスは連邦政府に748億レアルを支払っていた。

11月に入札にかけられるプレソルト鉱区の石油・天然ガスの埋蔵量は60億バレル~150億バレルが見込まれており、入札による臨時歳入は1,065億レアルが見込まれている。

連邦政府では2020年度の連邦予算基本法案を10月15日までに国会に提示しなければならず、11月のプレソルト鉱区のメガ入札実施では苦しい国会調整を余儀なくされている。(2019年9月26日付けエスタード紙)



2019/12/10 » ペトロブラスのラヴァ・ジャット汚職による損害は62億レアル
2019/11/29 » ペトロブラスの2024年までの投資は757億レアルに縮小
2019/11/12 » 消費地に近い中規模水力発電所建設に軸足を移動か
2019/11/08 » 連邦政府はメガ入札不発で入札条件変更か
2019/11/07 » 昨日のプレサル石油・天然ガスメガ入札は取らぬ狸の皮算用
2019/11/06 » ボルソナロ大統領はエレトロブラス電力公社民営化法案を国会に提出
2019/10/30 » Ultra社並びにRaizen社はペトロブラス傘下の石油製油所買収で群雄割拠
2019/10/28 » ペトロブラスは臨時歳入の346億レアルをメガ入札に投資か
2019/10/25 » 今年第3四半期のペトロブラスの純益は36.8%増加
2019/10/15 » 地方政府並びにペトロブラスへの支払でプレソルト入札の国会承認要請
2019/10/11 » 第16回ポスサル石油・天然ガス入札は最低価格の322%記録で幸先良好
2019/10/09 » 今後1か月以内の3回の石油・天然ガス入札で2,370億レアルの臨時歳入か
2019/10/01 » 11月のプレソルト鉱区の石油・天然ガス入札に石油メジャー14社が競合
2019/09/26 » 連邦政府は11月の石油・天然ガスメガ入札実施で国会調整
2019/09/23 » ペトロブラス石油公社は盗油対策でメキシコPemex社と協定か
2019/09/17 » 中近東緊迫でプレソルト入札は恩恵を受けるか
2019/08/29 » 北部並びに北東部の地方政府は11月の石油・天然ガス入札で恩恵を受ける
2019/07/01 » ペトロブラスは生産能力の50%に達する8カ所の石油製油所売却に着手
2019/06/26 » 鉱山動力省では天然ガス開発の新規投資を328億レアル
2019/06/17 » ペトロブラスはセルジッペ-アラゴアス沖で天然ガス大油田発見

バックナンバー »