Câmara do Japão
Português
検索: OK
(491)

エネルギー

検索期間を指定してください: OK
ペトロブラスは新しいサプライヤーに門戸開放 2017/12/06

米国のシェールガス生産拡大に伴う石油の国際コモディティ価格下落並びにラヴァ・ジャット汚職問題に関連した大手ゼネコン企業に対する入札参加禁止、経済リセッションによる国内経済停滞などの要因で、ブラジル国内はもとより世界の石油・天然ガス開発が低迷していた。

しかしペトロブラス石油公社は、石油の国際コモディティ価格の上昇傾向並びに今年9月に実施された陸上の堆積盆地を中心としたオンショア鉱区並びに岩塩層上(ポストソルト)油田鉱区の第14回石油・天然ガス入札など、ブラジル国内での石油・天然ガスの再開発に拍車がかかってきている。

2006年に発見されたプレソルト油田は、国際石油価格が2014年から下落して採算性が問題視され、またブラジ国内の経済リセッションやペトロブラスによるラヴァ・ジャット汚職問題も重なって、プレソルト原油開発が長らく中断していた。

世界で最も生産コストの安い砂漠地帯の中近東の生産コストは、僅かに20ドル~40ドルに留まっている一方で、プレソルト原油開発の平均生産コスト30ドル~40ドルはロシアや中国、米国のシェール石油開発コストよりも採算性が優れている。

ペトロブラスではカンポス海盆のプレソルト原油開発のために、ペトロブラス関連の入札に参加できない大手ゼネコン以外の中規模企業の新しいサプライヤーに門戸を開放している。

カンポス海盆で操業中の原油・天然ガス開発・掘削のためのドリルシップや洋上石油・ガス生産設備向けFPSOプラットフォーム25基の総額13億レアルに達するペトロブラス社のメンテナンスサービス入札に17企業が参加した。

しかしこの入札参加条件審査では、ブラジル資本G&E 社がファイナンス条件、イタリア資本Saldimpianti社は、安全性に関する条件審査で不合格となってメンテナンスサービス入札に参加できなかった。

総額13億レアルに達するメンテナンスサービス入札には、ブラジル資本のAlphatec社並びに Belov社、 Elos社、 Enaval社、 Enesa社、 Estrurural 社、GranEnergia社 Imetame社、 Manserv社、 MIP社、 Mota Engil社、 Niplan社、 RIP社、 CSE社、スペイン資本 Cobra社並びに O Engenharia社、中国資本 Kerui社が参加する。

中国資本 Kerui社は、プレソルト鉱区で生産される天然ガスの精製を目的としたリオ州のリオ石油製油所コンビナート(Comperj)の天然ガス精製プロセスプロジェクト入札に参加した。

ペトロブラス石油公社は、2017年末までにサントス海盆リブラ鉱区の北東部に位置するメロ鉱区の1日当たりの原油処理能力が18万バレルに達するFPSOプラットフォーム入札を予定している。

埋蔵量が80億バレル~120億バレルと予想されていたプレソルト原油開発のサントス海盆リブラ鉱区は、2013年に入札が実施され、ペトロブラス石油公社が牽引したコンソーシアムが落札していた。

ペトロブラス石油公社のサントス海盆リブラ鉱区の権益は、コンソーシアムの中で最高の40%、シェル社は20%、フランス資本 Total社は20%、中国海洋石油(CNOOC)並びに中国石油天然ガス集団(CNPC)は、それぞれ10%の権益を所有している。(2017年12月6日付けヴァロール紙)



2018/09/18 » 2019年のペトロブラスの原油生産は230万バレル
2018/09/11 » ペトロブラスは今年末の負債総額を690億ドルに縮小
2018/09/04 » 2018年7月のブラジル国内の石油生産は257万バレル
2018/08/16 » 電力エネルギー企業は大統領選後に社債発行などで資金調達予定
2018/08/13 » 今年の一般家庭の電力料金値上げ幅は既にインフレ指数の4倍
2018/08/07 » 来年の風力発電所の電力エネルギー供給は水力発電所に次いで2位に浮上
2018/08/06 » ペトロブラスの第2四半期の純益は100億レアル突破
2018/07/31 » 今年の電力消費を3.0%から1.6%増加に下方修正
2018/07/19 » ペトロブラスの今年上半期の石油生産は4.4%減少
2018/07/19 » Eletrobras傘下の配電公社民営化入札は7月並びに8月実施予定
2018/07/11 » 中国資本CCETCは火力発電所建設で4億レアル投資
2018/07/05 » ペトロブラスはリオ石油製油所コンビナートを中国資本CNPCと建設
2018/07/04 » 今年初め5か月間のブラジル国内の石油生産は0.8%減少
2018/07/02 » グレンコアは燃料配給会社Alesat社の株式78%を取得
2018/06/29 » インド資本Sterlite社が主要な電力エネルギー送電網を落札
2018/06/08 » 連邦政府は第4回プレソルト鉱区入札で31億5,000万レアルの臨時歳入
2018/06/06 » Eletropaulo社買収のイタリア資本Enel社は2021年までに9億ドル投資
2018/06/05 » 第4回プレソルト鉱区入札で32億レアルの臨時歳入の皮算用
2018/05/16 » 中国資本Spic Pacific Hydro社は電力エネルギー部門投資拡大
2018/05/11 » ペトロブラス石油公社の時価総額は再びブラジル企業トップを奪回

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

【会議所 トピックス】

 

Pdfブラジル個人情報保護法  (日伯法律委員会 ( 藏掛忠明委員長)主催の「ブラジル個人情報保護法の概要セミナー」2018年9月11日)

Pdf『ブラジル労働改正法』セミナー (企業経営・地場企業推進委員会(鈴木ワグネル委員長)主催の2018年9月4日)

Pdf新移民法セミナー発表資料掲載(7月31日)

 

「ブラジル労働法のポイント」
(表紙クリックで内容表示)

 

 

●ブラジルビザ発給-24時間で-マルコ・ファラニ在日東京新総領事(2012年9月5日)

(麻生元総理との意見交換会)

→ バックナンバー