Câmara do Japão
Português
検索: OK
(491)

エネルギー

検索期間を指定してください: OK
2016年のペトロブラスは148億レアルの赤字を計上 2017/03/22

2016年のペトロブラス石油公社は、最終四半期の純益が前年同期の369億レアルの赤字から一転して25億レアルの黒字を計上したにも関わらず、昨年の純益は148億レアルの赤字を計上している。

昨年のペトロブラス石油公社の148億レアルの赤字は、2015年の348億レアルの赤字、2014年の215億レアルの赤字に次いで3年連続で赤字を計上したにも関わらず、石油派生品の国際コモディティ価格上昇や為替変動、コスト削減などの要因で、過去2年間よりも赤字幅が減少している。

昨年のペトロブラスの負債総額は、ドル為替に対するレアル通貨の上昇に伴って前年比20%減少の3,141億2,000万レアルまで減少、ドル換算では4.0%減少の約964億ドルに留まっている。

昨年の税引前利益に支払利息と減価償却費を加算したもので、どの程度のキャッシュフローを産みだしたかを簡易的に示すEBITDAに対するペトロブラスの純負債総額は、前年の5.11倍から3.54倍に減少、同社の2018年の目標である2.5倍に接近してきている。

同社の負債総額は、世界の石油・天然ガス業界の中で最大の負債総額を記録、またブラジル国内の金融機関の負債総額も上回っており、ブラジルの27州政府の負債総額の70%に匹敵するとペトロブラスのペドロ・パレンテ総裁は、負債軽減の必要性を強調している。

ペトロブラスの経営戦略として負債軽減や収益性向上を目標に、昨年は72億3,000万レアルに相当する自社資産を売却、特に最終四半期には48億レアルの自社資産売却を実施している。

またペトロブラスは、昨年人件費削減のために希望退職制度導入で3億9,700万レアルの支出を計上、また石油・天然ガス鉱区の権益権放出で16億レアルの資金調達を計上している。

2016年のペトロブラスの投資総額は前年比27%減少の553億レアルに留まり、2017年~2021年の投資5か年計画では745億ドルの投資予定、またこの5年間の自社資産売却による210億ドルの資金調達を見込んでいる。

昨年148億レアルの赤字を計上したペトロブラスは3年連続で赤字を計上してため、株主配当は3年連続で見合わせを余儀なくされており、過去3年間の赤字総額は712億5,000万レアルに達している。(2017年3月22日付けヴァロール紙)

 



2017/03/22 » 2016年のペトロブラスは148億レアルの赤字を計上
2017/03/16 » 会計検査院(TCU)はBR Distribuidora社の売却プロセスの見直しを指示
2017/03/09 » 製造業部門が牽引して電力消費量が増加
2017/03/03 » 中国資本Shanghai Electricがブラジルのインフラ基幹産業に進出か
2017/02/22 » 昨年12月から鉱工業部門の電力エネルギー消費増加
2017/02/10 » ベロ・モンテ水力発電所の50.02%の運営権を100億レアルで競売
2017/02/03 » 2016年の国内原油生産は、プレサルが牽引して前年比2.9%増加
2017/01/13 » 2017年の石油・天然ガス入札実施で45億レアルの臨時歳入予想
2017/01/10 » ペトロブラスは低金利の社債発行で40億ドルを調達
2017/01/06 » ペトロブラスはディーゼル燃料価格を6.1%値上げ
2016/12/08 » 連邦会計検査院はペトロブラスの資産売却に対して停止命令
2016/12/07 » 石油派生品値上げは即日
2016/11/17 » ペトロブラスはLiquigasを最高30億レアルで Ultragazに譲渡
2016/11/10 » シェル社は今後5年間で100億ドルの投資を約束
2016/11/09 » ペトロブラスはガソリン3.1%、ディーゼル燃料価格を10.4%値下げ
2016/10/24 » 今年のペトロブラスの株価は168%上昇
2016/10/19 » サンパウロ州内の電力料金は最大30%値下げ
2016/10/18 » ペトロブラスは南西石油を1億2,920万ドルで放出
2016/10/17 » ペトロブラスはガソリン価格を3.2%値下げ
2016/10/11 » 中国三峡集団公司はDuke Energy資産買収で民間4位の電力会社に

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

 

【会議所 トピックス】

投資パートナーシップ・プログラム(PPI)説明会(2017年3月6日)資料

Pdf投資パートナーシップ・プログラム(PPI)資料

 

ブラジルインフラ入門&PPIセミナー(2017年2月2日)

PdfFator弁護士事務所のジルセル佐藤弁護士 「ブラジル・インフラビジネス入門&PPI概略」

Pdfジェトロサンパウロ事務所の禮田英一取締役 「ブラジル・インフラビジネスでの海外インフラ機構(JOIN)活用」

ブラジルeSocialシステム説明会のプレゼン資料掲載中(2016年12月7日午後2時から マクソウドホテル)

Pdf「eSocial制度‐目的と課題、現状と今後の計画」

Pdf「eSocial-Objetivo e desafios,situação atial e cronograma do projeto」

Pdf「労働関係における企業の課題とeSociaの果たす役割」

Pdf「O Desafio Empresarial no Cenário Trabalhista e o Papel no eSocial」

 

2016年下期業種別部会長シンポジューム

ブラジルドローバック制度(輸入品等に対する税制恩典)ついての説明会資料(日本語)

ブラジルドローバック制度(輸入品等に対する税制恩典)ついての説明会資料(ポル語)

現代ブラジル事典      絶賛発売中!!

政策対話委員会活動の進捗報告(2015年12月10日 官民合同会議)

120周年記念セミナー「日伯医療連携の未来~最新技術が拓く健康社会」

「外交関係樹立120周年記念日伯経済セミナー」に300人が参加して開催

2015年下期の業種別部会長シンポジウムテープおこし記事掲載

第43回技能五輪国際大会開催のご案内

ブラジル投資ガイダンス(最新版・英語)

●梅田大使RS公式訪問

●2015年上期の業種別部会長シンポジウムのテープおこし記事掲載

●インタビュー記事【破綻宣告】 2015/03/18

●ブラジルPPP/コンセッション制度の概要と最新情報についての研究会に80人が参加して開催

 

●ブラジルビザ発給-24時間で-マルコ・ファラニ在日東京新総領事(2012年9月5日)

(麻生元総理との意見交換会)

→ バックナンバー